更新日: 2016年12月21日
1976 view

【簡単レシピ】食欲がないときでも食べやすい!「夏野菜のひんやりパスタ」

たっぷりのトマトに焼きナスとクリームチーズがアクセントのパスタです。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

Retina foodpic7179060

材料(6人分)

トマト(完熟)・・・2コ(約300g)
プチトマト・・・200g
クリームチーズ・・・90g
ナス・・・2本
オリーブ油・・・大さじ2
バジル(葉)・・・6枚(4g)
スパゲティ(カッペリーニ)・・・300g

[A]
塩・・・小さじ1
コショウ・・・少々
ハチミツ・・・小さじ2
オリーブ油・・・1/2カップ

塩・・・適宜

[飾り用]
バジル・・・適宜

【工程1】

トマトはヘタを取り1.5cm角に切ります。プチトマトはヘタを取り4等分に切ります。ボウルに入れ、Aを順に加えて混ぜ、しばらくおき冷やします。クリームチーズは1cm角に切ります。

【工程2】

ナスは1.5cm角に切ります。オリーブ油をからめてアルミホイルにのせ、グリルで焼きます。

両面焼きグリル 上・下強火 6分〜

焼き上がったら粗熱を取り、1のボウルに入れて混ぜます。

【工程3】

たっぷりの湯を沸かし、塩(湯の1%)を入れてスパゲティを茹でます(強火〜中火)。茹で上がったらザルにあげます。冷水で洗い、水気をきってしっかりふき取ります。

【工程4】

1のボウルに細かくちぎったバジル、3を混ぜ合わせ、塩で味をととのえます。器に盛りつけてクリームチーズを散らし、バジルを飾ります。

コツ・ポイント

・カッペリーニはメーカーによって太さに幅があります。1.3mm前後の太さのものがおすすめです。

・カッペリーニは表示の茹で時間より1〜2分長めに茹でると、冷水でしめた時にちょうどよい硬さでいただけます。ふきんなどで水気をしっかり取り、ソースが水っぽくならないようにしましょう。

おわりに

Retina delicia img 01
ピピッとコンロには、自動でおまかせの便利な機能がいっぱいだから、「おいしい!」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えます!
Retina retina s stylish rn
パスタを茹でる際は、「調理タイマー」を使うととても便利です。調理時間をタイマーで設定するだけ。時間になったらピピッと音でお知らせした後、自動で消火してくれる便利で安心な機能です。

そのほかにも、センサーが自動で火加減を調整して、最適な温度をキープしてくれる「温度調節」機能や、沸騰すると自動消火してくれる「沸騰自動消火」機能もついていますので、いつもの料理がとってもラクラクに!
Retina      tg
また、「魚を焼く」イメージの強いグリルですが、例えばトースターとしてパンが焼けたり、電子レンジのかわりに揚げものの温め直しに使えば「カラッとジューシー」仕上がったり、実はとっても万能な調理機器なんです。一気に表面を焼き、食材の旨みをギュッと閉じ込めることができるので、いつものお料理がもっと簡単&スピーディーになります。
Retina progre plus img 01
そのほかにも、自動で「炊飯」できる機能や、焼き魚だけじゃなく肉や野菜料理もできる「グリル」など、調理をサポートする機能がいっぱい!いつもの料理がとってもラクラクに!

ガスコンロを使いこなせば、調理グッズをたくさん買い揃えるよりも、時短&上手に料理ができますよ!

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【いきなり焼くのはNG!? 】食パンの焼き方をマスターして朝食がひと味変わる!

99652view
2

【油こし、水切り、◯◯に!?】コーヒーフィルターの活用法4選

21700view
3

【捨てられない&溜ってしまう】「紙袋」の活用術<整理整頓・インテリアなどに>

22684view
4

【お風呂のはなし8話】毎日できるお風呂のカビ予防のコツ

2695view
5

木、プラスチック、大理石、まな板の材質はどう選ぶ? 使い分けの方法とは?

1274view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード