更新日: 2017年05月13日
471 view

【レシピ】カラフルな色も楽しむ!「秋刀魚のパプリカ詰め」

輪切りにしたパプリカに秋刀魚やチーズ、オリーブ、ケイパーで作ったフィリングを詰めてグリルで焼きます。カラフルな色も楽しめる一品です。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

Retina retina foodpic7271372  1

「秋刀魚のパプリカ詰め」の材料(4人分)

サンマ…2尾
塩…少々
コショウ…少々
パプリカ(赤)…1コ
パプリカ(黄)…1コ

[A]
 モッツァレラチーズ…100g
 タマネギ…1/2コ
 ニンニク…1粒分
 黒オリーブ(種抜き)…6コ
 ケイパー…大さじ2

[B]
 イタリアンパセリ(粗みじん切り)…大さじ1
 パン粉(ドライ)…40g
 オリーブ油…大さじ2

イタリアンパセリ(飾り)…適量

【工程1】

サンマは水洗いし、頭と内臓を取り除きます。3枚におろして皮を取り、1cm幅に切って塩、コショウをします。

【工程2】

パプリカはヘタと種をとり、それぞれ4等分にします。

【工程3】

Aのモッツァレラチーズは5mm角に切り、他はみじん切りにし、ボウルに入れます。

【工程4】

3に1、Bを入れて混ぜ、2に平らに詰めます。

【工程5】

アルミホイルにオリーブ油(分量外)を塗り、4をのせてグリルで焼きます。
   両面焼きグリル 上・下強火 約10分

※片面焼きグリルで焼く場合
両面焼きグリルで焼く場合の設定時間の約半分が経過したところで食材を裏返します。様子を見ながら逆の面を焼きます。(機種によって異なりますが、片面焼きグリルはトータルの焼き時間が少し長くなる場合があります)

【工程6】

皿に盛りつけ、イタリアンパセリを飾ります。

「秋刀魚のパプリカ詰め」のコツ・ポイント

・サンマは正味約150g使用しました。

・パプリカは形がきれいで大きめのものを選ぶとよいでしょう。

・グリルに敷くアルミホイルは一度丸めてから広げると熱の当たりがやわらかくなり焦げにくいです。

・パプリカに高さがある場合は、焼いている際に焦げ目がつきやすいので、アルミホイルで覆うなどして調節しましょう。

おわりに

Gas stove img
今回ご紹介したレシピは「ピピッとコンロ」を活用した、簡単レシピとなっています。

「ピピッとコンロ」には、自動でおまかせの便利な機能がいっぱいだから、「おいしい!」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えます!

Gas stove img
“魚を焼く”イメージの強いグリルですが、実は“家庭の調理器具のなかで”もっとも短時間で高温になるのはご存知ですか?

ガスコンロのグリルは“直火”であること& オーブン等と比べ“庫内もコンパクト”なので、点火から2分と待たずに庫内温度を300℃以上の超高温に上げることができます。
そのため、一気に表面を焼き、食材の旨みをギュッと閉じ込めることができます。

高温でおいしく焼けるピザやトーストもおすすめです!

Gas stove img
また、設定した時間になると自動で消火してくれる「調理時間設定(タイマー)」機能がついていますので、焼き過ぎの心配もなく安心です。

両面焼きグリルは、水入れ不要で&ガスの直火で両面同時に焼き上げるから、裏返す手間もなく、調理時間は片面焼きの約2/3に!

Gas stove img
そのほかにも、自動で「温度調整」から「炊飯」まで調理をサポートする機能がいっぱい!いつもの料理がとってもラクラクに!

ガスコンロを使いこなせば、調理グッズをたくさん買い揃えるよりも、時短&上手に料理ができますよ!

(※各画像は調理イメージです。)

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

材料いれてスイッチONだけ! 夏のお昼におススメご飯ものレシピ

862view
2

意外に知らない「箸」の種類や選び方、長持ちさせるお手入れ方法とは?

729view
3

油性ペン・マーカー汚れの落とし方【肌・服・床・壁・家具など】

624view
4

いつから? どう教える?【調査で実証! 料理のお手伝いの子どもへの教え方】

646view
5

意外と知らない「本みりん」と「みりん風調味料」の違い・使い分け

1873view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード