更新日: 2017年10月30日
1207 view

【ダッチオーブンレシピ】手軽に「米粉のホワイトソースグラタン」

難しいホワイトソースも米粉を使えば手軽です。マカロニを茹でずに入れて、ダッチオーブンでグラタンを作ります。【レシピ出典:東京ガス 「食」情報センター】

Retina mainimage de1001688

「米粉のホワイトソースグラタン」の材料(1台分)

タマネギ・・・1/2コ
シメジ・・・100g
ウインナーソーセージ・・・4本
米粉(製菓・料理用)・・・30g
牛乳・・・500ml
バター・・・30g

[A]
ブイヨン(固形)・・・1/2コ
塩・・・少々
コショウ(白)・・・少々

マカロニ・・・50g
ピザ用チーズ・・・50g
パン粉(ドライ)・・・大さじ2

【工程1】

タマネギは薄切り、シメジは石づきを取って小房に分けます。ウインナーソーセージは斜めに3~4等分に切ります。

【工程2】

米粉に約1/4量の牛乳を入れて溶きます。

【工程3】

鍋にバターを熱し、1を炒めます。残りの牛乳とAを入れて煮立てます。鍋の中を混ぜながら2を少しずつ入れてとろみをつけ、再び煮立たせます。マカロニを加えて混ぜ合わせます。

【工程4】

薄くバター(分量外)を塗ったダッチオーブン又はオーブンペーパーを敷いたココットダッチオーブンに3を入れます。ピザ用チーズとパン粉をふってふたをし、加熱します。

ダッチオーブン調理 加熱20分 余熱約20分
Retina makeimage04 01 de1001688
Retina makeimage04 02 de1001688

【工程5】

余熱時間が終了したら、取り出して器に取り分けます。

「米粉のホワイトソースグラタン」のコツ・ポイント

・余熱とは、消火後そのままグリルの中に入れておくことです。ダッチオーブンは加熱後かなり熱くなるので注意してください。
・マカロニは茹で時間9分のものを使用しました。
・米粉は沈殿しやすいので、鍋に入れる前に必ず混ぜてから使いましょう。
・製菓用米粉は米粉100%でできていて、薄力粉の代わりに使えるように開発された微粒米粉のことです。

おわりに

Retina 01
今回ご紹介したレシピは「ピピッとコンロ」を活用した、簡単レシピとなっています。

「ピピッとコンロ」には、自動でおまかせの便利な機能がいっぱいだから、「おいしい!」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えます!
Retina 02
「魚を焼く」イメージの強いグリルですが、今ガスコンロの「グリル」がとっても進化していることはご存知ですか?

アウトドアで人気のダッチオーブン(グリル専用)をグリルに入れて加熱すると、煮込み料理や焼きものなど、さまざまな本格的オーブン料理をご家庭で手軽に作ることもできます。
Retina 03
ダッチオーブンに材料を入れてフタをしたらスイッチオンで、あとはグリルにおまかせ!
素材にじっくり火が通るので、お肉はジューシーに、野菜は甘みが増します。おもてなし料理も、手間なく美味しく出来上がります!

ガスコンロ&グリルを使いこなせば、調理グッズをたくさん買い揃えるよりも、時短&上手に料理ができますよ!

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【鏡の掃除をしよう!】鏡をピカピカする3つの掃除方法とは?

107166view
2

【床暖房のメリット7つ・デメリット3つ】と床暖房の【お得な使い方】

24735view
3

【毛布の洗濯どうしてる?】自宅洗いからクリーニングまで毛布の洗濯方法4つ

48830view
4

豚肉の部位を使い分けよう! 知っておきたい豚肉の「部位の特徴」と「料理での使い分け」

19920view
5

【そのまま洗濯機はNG!?】おもらし・嘔吐で汚れた子供服の正しい洗濯方法

37583view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード