更新日: 2016年11月27日
503 view

【ダッチオーブンレシピ】ちょっと特別な日にも&おもてなしにも!「ローストポーク」

ダッチオーブンで焼き上げるローストポークはしっとりしていてジューシー。付け合せも共に仕上がり、お家のグリル(ダッチオーブン対応コンロ)を使って、ダッチオーブンで簡単にできるおもてなしの一品です。【レシピ出典:東京ガス 「食」情報センター】

Retina mainimage de1002310

「ローストポーク」の材料(1台分)

豚(肩)ロース肉(塊)・・・400g

[A]
岩塩・・・4g
コショウ・・・少々

ジャガイモ・・・小2コ
タマネギ・・・1コ
パプリカ(赤)・・・1コ
ニンニク・・・1粒
オリーブ油・・・大さじ1
醤油・・・大さじ1
クレソン・・・適量

【工程1】

豚肩ロース肉は室温に戻してAをよくすり込みます。

【工程2】

ジャガイモ、タマネギはくし形切りにします。パプリカはヘタと種を取って8等分に切ります。

【工程3】

ダッチオーブンまたはオーブンペーパーを敷いたココットダッチオーブンの中央に1を入れ、周りに2を置きます。ニンニクをのせてオリーブ油をまわしかけ、ふたをして加熱します。

ダッチオーブン調理 加熱25分 余熱20分~

焼き上がったら取り出します。
Retina makeimage03 01 de1002310
Retina makeimage03 02 de1002310

【工程4】

残った肉汁は余分な脂を取ります。ニンニクはつぶし、肉汁大さじ2、醤油を合わせてソースにします。

【工程5】

豚肩ロース肉は食べやすい大きさに切ります。野菜、クレソンと共に器に盛りつけ、ソースを添えます。

「ローストポーク」のコツ・ポイント

・余熱とは、消火後そのままグリルの中に入れておくことです。ダッチオーブンは加熱後かなり熱くなるので注意してください。

・豚肩ロース肉は室温に戻してから焼きます。冷えていると焼き時間が変わります。
焼き上がりの目安は、竹串を刺して透明な肉汁が出てくる程度です。

・ジャガイモ小2コ…180g、タマネギ1コ…200g、パプリカ(赤)1コ…160gを使用しました。

・ココットダッチオーブンには、オーブンペーパーを敷きましょう。

おわりに

Retina 01
今回ご紹介したレシピは「ピピッとコンロ」を活用した、簡単レシピとなっています。

ピピッとコンロの一部機種は、アウトドアでおなじみのダッチオーブンに対応。グリルと組み合わせることで、本格的なオーブン料理がコンロで簡単に作ることができます。
Retina 02
「魚を焼く」イメージの強いグリルですが、今ガスコンロの「グリル」がとっても進化していることはご存知ですか?

アウトドアで人気のダッチオーブン(グリル専用)をグリルに入れて加熱すると、煮込み料理や焼きものなど、さまざまな本格的オーブン料理をご家庭で手軽に作ることもできます。
Retina 03
ダッチオーブンに材料を入れてフタをしたらスイッチオンで、あとはグリルにおまかせ!

素材にじっくり火が通るので、お肉はジューシーに、野菜は甘みが増します。おもてなし料理も、手間なく美味しく出来上がります!

ガスコンロ&グリルを使いこなせば、調理グッズをたくさん買い揃えるよりも、時短&上手に料理ができますよ!

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

部屋の寒さ対策は100均で!「100均でできる寒さ対策」

24050view
2

「洗剤で洗うのはNG?」中華鍋の使い方&日々のお手入れのポイントは?

1144view
3

何が違うの?「植物性と動物性の生クリームの違い、ホイップクリームとは?」

692view
4

【風呂掃除の時短術】簡単にできる風呂掃除の<時短術5つ>

2876view
5

【簡単レシピ】野菜たっぷり!ベーコンのうまみの生きた「白菜スープ」

518view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード