更新日: 2018年01月15日
1053 view

【ダッチオーブンレシピ】「鮭と鶏肉のきつね巻き」

油揚げにひき肉、インゲン、鮭を巻き込んでダッチオーブンで焼き上げます。表面はカリッと、中はしっとりと仕上がります。切り口も華やかでお弁当やお酒のおつまみにもぴったりです。【レシピ出典:東京ガス 「食」情報センター】

Retina foodpic7472637

「鮭と鶏肉のきつね巻き」の材料(1台分)

油揚げ・・・2枚
生鮭・・・150g
鶏ひき肉・・・200g

[A]
 塩・・・小さじ1/2
 砂糖・・・大さじ1
 醤油・・・小さじ1
 卵・・・1コ

長ネギ(みじん切り)・・・40g
サヤインゲン・・・8本

【工程1】

油揚げは三辺を切って開きます。

【工程2】

生鮭は骨と皮を取り、1cm角に切ります。

【工程3】

ボウルに鶏ひき肉を入れてAを順に加え混ぜ、2と長ネギをさっくりと混ぜ合わせます。

【工程4】

1に3を塗り広げ、筋を取ったサヤインゲンを並べて手前から巻きます。同様にもう1本作ります。

【工程5】

ダッチオーブン又はココットダッチオーブンに並べ、ふたをして加熱します。

ダッチオーブン調理 加熱20分 余熱約10分

【工程6】

余熱時間が終了したら取り出し、粗熱が取れたら切り分けて器に盛りつけます。

「鮭と鶏肉のきつね巻き」のコツ・ポイント

・余熱とは、消火後そのままグリルの中にいれておくことです。ダッチオーブンは加熱後かなり熱くなるので注意してください。

・サヤインゲン8本(50g)を使用しました。細めのものを使用すると火通りがよいでしょう。

おわりに

“魚を焼く”イメージの強い「グリル」ですが、ガスコンロの「グリル」がとっても進化していることはご存知ですか?

アウトドアで人気の「ダッチオーブン」対応のグリルも!


材料を入れた専用「ダッチオーブン」をグリル入れて加熱するだけで、さまざまな本格的オーブン料理を簡単に作ることができます。

素材にじっくり火が通るので、お肉はジューシーに、野菜は甘みが増します。おもてなし料理も、手間なく美味しく出来上がります!


ワイルドなお料理も得意ですが、お菓子やケーキ・パン作りも材料を混ぜて入れるだけ♪
スイッチオンで、あとは放っておくだけでグリルにおまかせです。


「ガスコンロ&グリル」には自動でおまかせの便利な機能がいっぱい!
「おいしい」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えますよ!

(※各機能は搭載されていない機種もあります。各画像はイメージです。)

東京ガスがおすすめするガスコンロ
ダッチオーブンの魅力
東京ガスのレシピTOP

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【冷房】or【除湿】寝るときのエアコン設定はどうするのがベスト?

124652view
2

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

404405view
3

冷蔵保存NG!?「はちみつ」の白いかたまり・結晶化を溶かす&防ぐ方法とは?

9009view
4

「え! ピザとピッツァって違うの!? 」ピザとピッツァの違いとナポリ式・ローマ式ピッツァの違い

55380view
5

お風呂の浴槽や床にサビが!? お風呂場のサビの原因と解決法まとめ

52435view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード