更新日: 2018年04月12日
525 view

【取り分け離乳食レシピ】スフレオムレツ バケット添え

大人の食事から取り分けて簡単につくれる、「取り分け離乳食」レシピをご紹介! 家族の食事を作りながらササッと取り分けで作れる離乳食レシピを、赤ちゃんの成長(初期ゴックン期、中期モグモグ期、後期カミカミ期、完了期パクパク期)にあわせてご紹介します。【レシピ出典:東京ガス 「食」情報センター/監修:服部栄養専門学校教授 藤井】

Retina rinyushoku

■「スフレオムレツ」大人用+取り分け離乳食レシピ

Retina %c3%a2i%c3%a2%c3%87%c3%a2%c3%ae%c3%a2c1s
アスパラやトマトなどの野菜を使用したスフレオムレツ。卵白をしっかり泡立てることで、ふわふわなオムレツを作ることができます。

モグモグ期までは野菜やバケットで離乳食を作ります。それ以降はオムレツを作って食べさせましょう。
Retina %e6%9d%90%e6%96%99
グリーンアスパラガス…2~3本
ベーコン…1枚
卵…2~3コ
生クリーム…小さじ2
バター…10g
バケット(7~8mm厚)…4~5枚
プチトマト…4~5コ
塩、コショウ…各適量
Retina %e4%bd%9c%e3%82%8a%e6%96%b9
1. アスパラガスはかたい部分とはかまを取って5mm厚さの斜め薄切りにします。ベーコンは1cm幅に切ります。

2. 鍋に湯を沸かし、アスパラガスを入れて茹でて取り出ます。ベーコンを入れ茹でます。アスパラに塩、コショウをします。

3. スフレオムレツを1人分ずつ仕上げます。
卵1コを卵黄と卵白に分けます、卵黄には小さじ1杯の生クリームを加えて混ぜ、卵白には塩、コショウ各少々を入れて泡立て、しっかりとしたメレンゲを作ります。卵黄にメレンゲを2回に分けて加え、ふんわりと混ぜ合わせます。

4. フライパンを温度調節機能で160℃に設定します。バターを5g入れて(3)を流し入れ、大きく混ぜて形をととのえ、(2)をちらします。焼き色がついてきたら半分に折りたたみ、器に盛りつけます。

5. バゲットを焼きます。
  両面焼き水なしグリル(調理プレート使用)予熱2分 上・下強火 約2分
 (4)にバゲットとプチトマトを添えます。
Retina %e9%9b%a2%e4%b9%b3%e9%a3%9f%e5%8f%96%e3%82%8a%e5%88%86%e3%81%91
Retina %e9%9b%a2%e4%b9%b3%e9%a3%9f%e3%81%ae%e4%bd%9c%e3%82%8a%e6%96%b9
Retina %e3%82%b4%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%b3
Retina %c3%a2i%c3%a2%c3%87%c3%a2%c3%ae%c3%a2c %c3%a2s%c3%a2b%c3%a2n%c3%a2%c3%b4%c3%a8  s
(2)のアスパラを取り出し皮をむきます。(5)のプチトマトは皮と種を取ります。バゲットは小さくちぎります。

これらを鍋に入れだし汁(または水)を加えて煮、粉ミルク1さじを入れて溶かし、なめらかになるまですりつぶします。
(卵、ベーコンは使用しません)
Retina %e3%83%a2%e3%82%b0%e3%83%a2%e3%82%b0
Retina %c3%a2i%c3%a2%c3%87%c3%a2%c3%ae%c3%a2c  %c3%a2%c3%a9%c3%a2o%c3%a2%c3%a9%c3%a2o%c3%a8  s
(2)のアスパラを取り出し皮をむきます。(5)のプチトマトは皮と種を取ります。5~8mm大に切ります。バゲットも同じ大きさに切ります。

これらを鍋に入れてだし汁(または水)で煮て、粉ミルクをひとさじ入れて溶かし、塩ほんの少量で味つけます。
(卵、ベーコンは使用しません)
Retina %e3%82%ab%e3%83%9f%e3%82%ab%e3%83%9f
Retina %c3%a2i%c3%a2%c3%87%c3%a2%c3%ae%c3%a2c %c3%a2j%c3%a2 %c3%a2j%c3%a2 %c3%a8  s
卵黄1コを溶いてミルク(できあがり量)20mlと(2)のアスパラガス、ベーコンを刻んで入れ、塩少々を加えます。ほんの少しのバターでオムレツを焼きます。

バゲット(または食パン)を1cm幅、子どもが握りやすい長さに切ります。プチトマトはくし形(1/4コ)に切り、添えます。
Retina %e3%83%91%e3%82%af%e3%83%91%e3%82%af
Retina %c3%a2i%c3%a2%c3%87%c3%a2%c3%ae%c3%a2c %c3%a2p%c3%a2n%c3%a2p%c3%a2n%c3%a8  s
卵黄1コを溶いてミルク(できあがり量)10mlと(2)のアスパラガス、ベーコンを刻んで入れ、塩少々を加えます。ほんの少しのバターでオムレツを焼きます。

バゲット(または食パン)を1cm幅、子どもが握りやすい長さに切ります。プチトマトは、くし型(1/4コ)に切り、添えます。

コツ・ポイント

・ミルクは、粉ミルクを缶の表示に従って、規定の分量で溶いたものです。

・ゴックン期とモグモグ期は、粉ミルク缶の附属スプーン(できあがり量20ml)を使用してください。

おわりに


今回ご紹介したレシピは「ピピッとコンロ」を活用した、簡単レシピとなっています。

「ピピッとコンロ」には、自動でおまかせの便利な機能がいっぱいだから、「おいしい! 」がもっと簡単に! レパートリーもグンと増えます!

pan img

「温度調節」機能は、センサーが自動で火加減を調節して、設定温度を調整・キープしてくれるから、温度調節が難しい天ぷらや唐揚げなどの<揚げもの>も、簡単にカラッとおいしく!

また、焦がしたり生焼けが心配なハンバーグや卵料理などの<焼きもの>料理も、センサーまかせで失敗知らず!


また、設定した時間になると音でお知らせして自動で消火する「調理タイマー」機能や、お湯が沸くと自動消火してくれる「沸騰自動消火」機能を使えば、いつもの料理がとってもラクラクに!



そのほかにも、ボタン一つでご飯が炊ける「自動炊飯」機能や、焼き魚だけじゃなく肉や野菜料理もできる「グリル」など、調理をサポートする機能がいっぱい!

ガスコンロを使いこなせば、調理グッズをたくさん買い揃えるよりも、時短&上手に料理ができますよ!

(※各画像は調理イメージです。)

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

洗剤のつけおきでトイレの臭いも汚れもごっそり落ちる! プロが教える「正しい掃除方法」

140179view
2

油性ペン・マーカー汚れの落とし方【肌・服・床・壁・家具など】

290698view
3

賢く使い分け!【鶏ムネvs鶏モモ】「栄養・味・食感・特徴」の違いまとめ

149544view
4

【色が違うだけ? 】ピーマンとパプリカの違いについて

55762view
5

常備菜の作り置き、いつまで日持ちする? コツは? 正しい作り方と保存期間「人気の常備菜レシピ♪」

243417view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード