更新日: 2017年08月15日
92666 view

体臭予防の鍵はシャワーの浴び方? 体臭が発生する原因&対策方法

混んだ電車や密室のオフィス。ふと体臭が気になることってありませんか?自分で気づかないうちに周りの人に不快な思いをさせていたら…と思うと不安ですよね。今回は体臭が発生する原因とその予防(対策)方法をご紹介します。シャワーを使った体臭予防法もあるのでぜひ最後までご覧ください。

体臭をシャワーで予防!?【約85%】の人が「他人の臭いが気になる」と回答

Retina f 1107 graf01 b
東京ガス都市生活研究所の調査によると、「自分の体臭が気になることがある人」の割合は約6割であるのに対して、他人の臭いが気になる」と答えた人の割合はどの年代でも高く、約85%。

みなさん他人のニオイに厳しい視線を向けていることがわかります。もはや、ニオイに対するケアもマナーのうちといったところでしょうか。

体臭が発生する原因は? 有効な対策はあるの?

Retina f 1107 ill02
体臭が発生する原因、ご存知ですか? 原因を知れば対策を講じやすくなりますね。

体臭は汗、皮脂、角質が皮膚常在菌(非病原性の細菌)によって分解されることで発生します。ですから、体臭を予防するためには体を清潔に保つことが大切なのです。
毎日ちゃんとお風呂に入ることが大切なんですね。

【体臭対策1】朝シャワーは体臭予防に絶大なる効果あり?!

わたしたちの体は寝ている間に大量の汗をかきますし、皮脂も分泌しています。つまり、朝の体は臭いの原因をまとっているような状態!

そこで有効なのが朝シャワーです。シャワーはたった1分浴びるだけで、臭いの原因となる汗も皮脂もしっかり洗い流してくれます

しかも、その後の皮脂量も抑制してくれるのです。朝シャワーによる臭いの元となる皮脂量の抑制効果は、なんと夕方まで続くことがわかっています。
Retina f 1107 graf03
朝浴びるたった1分のシャワーが、気になる体臭の元をこんなに抑えてくれるなんて、すごいと思いませんか?朝の眠気を吹き飛ばしてやる気もアップさせてくれそうですね。

1分以内に終わらせるのが鍵!? 【体臭予防のシャワーの浴び方】

Retina f 1107 ill04
身体の部位でも特に皮脂が多いのは、「額」「胸の間」「背中の真ん中」の三カ所。
また、足の裏は汗などの老廃物がたくさん出る場所です。
気にする人が多いわきの下も、強いにおいの汗が出やすい汗腺があります。

体臭が気になる人は、これらの場所を意識してシャワーを浴びるとよいでしょう。

シャワーは長く浴びると体が火照ってしまい、汗の引きが悪くなるため、パッと1分程度浴びるので十分!

朝シャワーは石けんなしでも効果的ですが、石けんを使う場合は流し残しに要注意。かえってニオイの元になってしまうこともあるので、洗い流しはしっかり行ってくださいね。

【体臭対策2】手作りミョウバン水は制汗&殺菌に効果大!

Retina pixta 23981658 s
多種多様なデオドランド剤が市販されていますが、このデオドランド剤、実は簡単に手づくりできるのです!しかも、制汗作用、殺菌作用、消臭作用を持つすぐれもの。“超”がつくほど簡単なので、ぜひお試しください。使うのは水とミョウバンだけ。

【ミョウバン水の作り方】

ミョウバンは水に溶けると酸性になるため、スプレーすることで肌の表面を酸性にしてくれます。ニオイの元になるアンモニアはアルカリ性なのでミョウバン水で中和することができ、結果的に消臭につながります。

ミョウバンは調理にも使われるため、スーパーなどでも簡単に購入できます。冷蔵保存で日持ちしますが、できれば1~2週間に1度くらいのペースで作り変えるとよいでしょう。
Retina pixta 24580655 s
市販の粉末ミョウバン50gを、1.5リットルの水に溶かすだけ。
ガーゼに浸して汗を拭ったり、スプレー容器に入れるなどして使ってください。
※使用の際はパッチテストを行ってください

おわりに

最近は制汗剤などニオイ対策の商品も充実していますが、臭わない体にしていくことこそ重要ですね。バスタイムを有効活用しましょう。

あわせて読みたい

知らないと損! シャワーの上手な使い方「朝シャワー」

Retina retina pixta 7890637 s

【徹底比較】浴槽浴チームvsシャワー浴チーム!「実証!入浴で差がつく素肌力」

Retina retina pixta 7755681 s

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

シャワーヘッドの掃除してますか? 意外と見落としがちなシャワーヘッドの掃除方法とは?

15882view
2

【床暖房のメリット7つ・デメリット3つ】と床暖房の【お得な使い方】

26958view
3

【鏡の掃除をしよう!】鏡をピカピカする3つの掃除方法とは?

108942view
4

その保存方法NGかも! カビや劣化を防ぎ、【米の美味しさを保つ保存方法】

5512view
5

牛乳、加工乳、乳飲料の違いって? 知っておきたい牛乳の種類について

19011view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード