更新日: 2017年08月08日
41373 view

実は見落としているかも? トイレ掃除のポイントは「壁」だった

トイレ掃除をこまめに行っているご家庭でも、ついつい見落としてしまうのがトイレの「壁」のお掃除。実は壁の汚れって、通常の目線からは気づきにくいものなんです。しかし、ちょっと腰を低くしてトイレの壁をチェックしてみてください。黒ずんだり黄ばんだりしていませんか? 汚れを発見したら、さっそくお掃除スタートです。

【掃除方法の前に】トイレの壁の汚れの正体とは?

Retina pixta 18242725 s
【1】トイレの壁の黒ずみ
トイレの壁の黒ずみの正体は、主に黒カビです。トイレは、便器の水を流す際に水しぶきが飛び散りやすく、湿気がこもりやすい場所です。また、ホコリなども付着しやすく、壁に飛び散った水に気づかずにそのままにしていると、ホコリなどを餌にカビが繁殖しやすいのです。

【2】トイレの壁の黄ばみ
トイレの壁の黄ばみの正体は、主に飛び散った尿がそのまま放置されてできたものです。
便器を小まめに掃除していても、「なんか臭う」という場合は、壁の黄ばみが臭いの元であることが大半。特に男の人や男の子が多いご家庭のトイレは、どうしても尿が飛び散りやすいので要注意です。( 壁紙そのものが劣化して黄ばむ場合もあります)

トイレの壁の黒ずみのお掃除の方法は?

Retina pixta 18314040 s
トイレの壁の黒ずみは、消毒用のエタノールをスプレーして、雑巾やトイレットぺーパーで拭き取れば、よほどしつこい黒カビでない限り、多くの場合すんなりと落とせます。

消毒用エタノールは、薬局で購入できますが、「食器にかかっても安心! 」などと表記されている除菌アルコールスプレーなどでも代用可。掃除と同時に除菌もできます。

しつこい汚れには、スプレーを吹きかけメラミンスポンジでこすってみるのもオススメです。

トイレの壁の黄ばみのお掃除の方法は?

トイレの壁の黄ばみは、トイレ用中性洗剤を使えば、比較的簡単に落とすことができます。

ちなみに、洗剤は汚れの性質によって使い分ける必要がありますが、通常、人間の尿は弱酸性です。酸性、アルカリ性、中性の洗剤を用いても、基本的にはOKです。

トイレの壁の黄ばみの掃除方法としては、一般のトイレ用洗剤の代わりに、
・クエン酸
・重層
・セスキ炭酸ソーダ
のどれを使っても効果アリですよ。

方法は、どの洗剤を使ってもほぼ同じで、雑巾やスポンジ、ペーパーなどに洗剤をつけて拭き取るだけ、と至って簡単です。

トイレの壁の黒ずみと黄ばみの両方に効果アリ!?

Retina pixta 17718121 s
黒ずみと黄ばみの両方の汚れを落とせる方法としては、「セスキ炭酸ソーダ水」+「メガネ拭き用の布」の組み合わせがオススメ。TV番組などでも紹介され、話題になったこともあります。
掃除方法はとっても簡単。汚れにセキス炭酸水をスプレーして、あとはメガネ抜き用の布で拭き取るだけ。黒ずみも黄ばみも、通常の汚れならこの方法で、ほとんど落とせます。

セスキ炭酸ソーダ水の作り方:水500mlに対して、セスキ炭酸ソーダを小さじ1杯入れるだけ

メガネ拭き用の布は、繊維が非常に細かくできているので、壁のすきまに入りこんだ汚れもキレイに落とすことができるそうです。

おわりに

トイレが清潔でピカピカだと、気分もよくなりますよね。普段のトイレ掃除で、うっかり見落としがちな壁のお掃除、ぜひ実践してみてください。


参考:出水郡医師会広域医療センター「尿検査と病気について」

あわせて読みたい

実は逆効果!?どんどん汚くなるトイレ掃除NG3つ

Retina retina pixta 14637923 s

「トイレの蓋には意味がある?!」知って納得!トイレの蓋の意味とは

Retina retina pixta 23458014 s

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

96265view
2

「お湯出ない! どうして? 」お風呂に入りたいのにお湯が出ない時の対処法

41998view
3

お風呂掃除って毎日必要? お風呂掃除の頻度とキレイに保つ秘訣とは?

11755view
4

ベビーパウダーは効果がある? ない?「おしりかぶれ」の正しい対処法

5071view
5

洗濯の水の温度が高いほど汚れ落ち効果がUPするって本当? お風呂の残り湯を使うコツは?

5107view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード