更新日: 2017年01月24日
57207 view

知らないと損!冷凍できる野菜の<正しい冷凍保存>の方法とは?

すぐ使うつもりで購入した野菜、使い切らずに捨ててしまった、ということはありませんか?実は野菜には冷凍できるものも多いんです。今回は、野菜ごとに違う正しい冷凍方法をご紹介します。使い切れなかった野菜を捨てず済むようになりますよ。

冷凍できる野菜におすすめ、急速冷凍とは?

Retina retina pixta 17729683 s
マイナス18度以下に急速冷凍することで、野菜の栄養を損なうことなく保存できます。今は、急速冷凍機能の付いた冷蔵庫が多数販売されているので、お持ちの方も多いでしょう。

急速冷凍機能のない冷蔵庫の場合、金属製トレーを使用したりアルミホイルで包むなどの方法でも近い効果が期待できますよ。
冷凍保存できる野菜からまずご紹介!

<冷凍できる野菜1>「もやし」の冷凍保存の方法とは?

Retina retina 9c8dd59c87aae32b31b0bcada89568e8 s
あまり保存のきかないイメージのもやし。実は冷凍できるんです。軽くゆでた後、冷凍保存すれば、おいしく食べることができます。調理する際に、凍ったままで加熱することがポイントです。

<冷凍できる野菜2>「玉ねぎ」冷凍で時短・おいしさup!?

Retina retina f081b5421113e263b47e0c480dfa12b0 s
皮付きのままの状態でも、保存が効く玉ねぎ。千切り・みじん切りにして冷凍保存用袋に平らになるようにして保存しておくと、調理する際に便利ですよ。

冷凍しておくことで、甘みが増しておいしくなるので、オススメです。玉ねぎは、冷蔵庫で冷やしてから切ると涙も出にくいので試してみてください。使うときには、半解凍か凍ったままでの調理がオススメです。

<冷凍できる野菜3>「ピーマン」は茹でても生でも冷凍可!

Retina retina f47a7dbefff65045d9dbef676ca7d1f5 s
変色・変質を防ぐために軽く茹でてから冷凍してもいいですし、生のまま冷凍しても美味しく食べられる野菜になります。その際、種を除いてきちんと水気を切って冷凍することが大切です。

<冷凍できる野菜4>「ほうれん草」は生のまま冷凍保存が吉

Retina retina 4dc034ed20d020efc9202b6492413e05 s
軽く茹でてから保存したほうがよさそうなのですが、実は、生のまま冷凍していたほうが、使用するときに美味しく食べることができます。冷凍することで甘みが増すので、おひたしを作る際には冷凍してから使用するのがオススメです。

<冷凍できる野菜5>「オクラ」の冷凍保存の方法とは?

Retina retina a74eef63beffaabee329758a275a83b8 s
買ってから時間が経つとすぐ傷んでしまうオクラも、硬めに茹でて冷凍すると、長持ちさせることができます。生のまま輪切りにしておくと、すぐ使うことができるので、便利です。

<冷凍できる野菜6>「ブロッコリー」は茹でて冷凍保存に

Retina retina f5f25226489eff0285454a7e902959d3 s
短時間さっとゆでて、水気を切ってから急速冷凍するのがコツです。栄養分をキープすることもできますし、そのままだと傷むのが早いので、冷凍保存での調理がオススメです。

<冷凍できる野菜7>「大根」はマリネにして冷凍保存に!

Retina retina pixta 19544083 s
生のまま冷凍保存ができるのですが、しょうゆや砂糖などの調味料と一緒に冷凍保存用袋に入れての保存がオススメです。調味料がしっかりとしみこむので、煮物等を作る際に便利です。

続いて、冷凍保存に向かない野菜をご紹介します。

<この野菜、冷凍できる?>「ジャガイモ」は冷凍保存に向かない!?

Retina retina 12e4eb3e021847cdbf93eba0af9f62bb s
冷凍すると、食感が変わりおいしくなくなるので、冷凍保存には向いていません。冷凍保存したい料理に含まれている場合は、取り除いてから冷凍するのがオススメです。

<この野菜、冷凍できる?>「たけのこ」は煮汁ごと冷凍保存

Retina retina pixta 15680040 s
煮物に入っているとおいしいたけのこ。季節も限られているので、上手に冷凍保存できるといいのですね。でも、タケノコを煮たものを水気を切って冷凍すると、解凍した際に食感が悪くなってしまうので、オススメできません。

保存したい際には、薄味に煮た状態で煮汁ごと冷凍するのがオススメです。解凍して使用するときには、漬け汁は捨てて使用してください。

おわりに

いかがでしたか?冷凍してあると調理の時短にもつながるので便利なものですが、冷凍保存に向いている野菜と向かない野菜とあるので、冷凍できるかどうかを区別することも大事です。

あわせて読みたい

【食のプロ】東京ガスの「レシピの人気ランキング」はこちら


denki

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

洗剤のつけおきでトイレの臭いも汚れもごっそり落ちる! プロが教える「正しい掃除方法」

140180view
2

油性ペン・マーカー汚れの落とし方【肌・服・床・壁・家具など】

290699view
3

賢く使い分け!【鶏ムネvs鶏モモ】「栄養・味・食感・特徴」の違いまとめ

149547view
4

【色が違うだけ? 】ピーマンとパプリカの違いについて

55762view
5

常備菜の作り置き、いつまで日持ちする? コツは? 正しい作り方と保存期間「人気の常備菜レシピ♪」

243418view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード