更新日: 2018年03月09日
193260 view

【カーテンを初めて洗う人必見】カーテンのカビ・汚れを落とす洗濯方法と干し方のコツ

気がついたらカーテンにカビが...そんな経験はありませんか? 梅雨の時期のような他の時期よりも湿度が高いと、さらにカーテンにカビが発生しやすいそうです。放っておくと次々と黒い点々が。今回は、カーテンのカビと汚れを落とす簡単な洗濯方法をご紹介します。

まずは、洗濯できるカーテンかどうか素材をチェック!

Retina pixta 7600174 s 2
PIXTA
2016年12月より、衣類の取扱い「絵表示」が変更になっています。※詳しい情報はこちら
カーテンの素材によっては、洗濯できないものがあります。
カーテンに付いている洗濯表示(取り扱い絵表示)を確かめてください。「手洗い可(例:上の画像の真ん中の図)」「洗濯機可(例:上の画像の一番右の図)」などの表示があれば、自宅で洗濯できます。「水洗いNGマーク((例:上の画像の一番左の図))」がついている場合は、自宅での洗濯が困難なカーテンです。クリーニング店に相談するのをおすすめします。

取り扱い絵表示に、「中性」と洗剤の指定がある場合は、中性洗剤を使用してください。表示がないときは、一般の洗濯洗剤が使用できます。

落とせるカビは先に落としておくのがポイント

水洗いする前や、洗濯機で洗う前に、気になる部分の落とせるカビは、落としておきましょう。

カーテンに付いたカビの落とし方

方法は簡単で、タオルの先に熱湯を含ませ、拭き取るようにするだけです。
その他の方法ですと、市販のエタノール(台所用アルコールスプレー等でもOK)をつけた歯ブラシや綿棒で、カビの部分をポンポンと叩くようにすると落としやすくなります。

洗濯機でカーテンを洗濯する方法

Retina pixta 17084005 s
PIXTA
取り扱い絵表示を見て洗濯機で洗えるカーテンであれば、洗濯機を使うと楽ですよ。カーテンを洗濯槽に入れて、洗剤と漂白剤を加え、スイッチオンでOKです。

洗濯機でカーテンを洗う場合は、「手洗いコース」「ドライコース」などの水流が弱めの洗濯コースを選んでください。

洗濯コースについて気になる方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

カーテンを洗濯機で洗う場合に抑えておきたいポイント

Retina pixta 5594419 s
PIXTA

1. 洗濯ネットを使用する

洗濯ネットにカーテンを入れる際に「屏風(びょうぶ)ただみ」という折り方をして入れると洗剤がまんべんなく行きわたり、汚れ落ちがよくなります。
「屏風ただみ」といのは、文字通り屏風のように交互にジグザグに折りたたむ方法です。

2. カビが気になる場合は、酸素系漂白剤(過酸化ナトリウム)を使用する

気になる黒カビも落とせます。液体よりも粉末のほうが落とす力は強めのようです。

3. 脱水は短めに!

あまり脱水に時間をかけすぎるとその分、シワになりやすいので注意してください。

4. 柔軟剤はお好みで!

仕上げに抗菌・防臭効果のある柔軟剤を加えると、しばらくカーテンからほのかな香りが漂ってきて心地よいです。

洗濯したカーテンを干す方法・乾かし方

Retina pixta 14206523 s
PIXTA
洗濯したカーテンは、そのままカーテンレールに吊るして干せばOKです。カーテン自体の重さでシワを伸ばせますし、取り込む手間がないのでおすすめです。
せっかく洗ったカーテンが汚れてしまうと残念なので、カーテンを洗濯した時にカーテンレールや窓ガラスなども一緒にキレイに掃除しておきましょう。

カーテンがシワにならない乾かし方のコツ

カーテンがシワにならないように、脱水してからすぐに干すのがコツです。カーテンレールにかける前には、通常の洗濯物を干す要領で、軽くポンポンとたたいてシワを伸ばしながらかけましょう。
可能であれば、カーテンをかけた窓を開け放しにしておくと乾きやすくなります。

窓を閉めて干す場合は、部屋干しの要領で、部屋の換気を徹底する、エアコンの除湿モードを使う、カーテンに扇風機をかけるなど速く乾かす工夫をしてください。

おわりに

カーテンに生えるカビの多くは黒カビで、健康被害の心配は少ない種類のようですが、洗濯だけでは落としきれないのが難点。発生しないように日頃から予防することが大切です。

衣類布製品の除菌消臭スプレーは、一定のカビ予防効果のあることが実験で認められているようなので使用してみるのも手ですね。
カビの生えやすいカーテンの部分(床上10センチあたりの範囲)に定期的に噴射しておくだけでも、かなりのカビ予防効果が期待できるそうですよ。

風呂干しのメリットが多すぎて、もう部屋干しなんてできない...


hotdry img

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術


hotdry img

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【冷房】or【除湿】寝るときのエアコン設定はどうするのがベスト?

127598view
2

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

405340view
3

お風呂の浴槽や床にサビが!? お風呂場のサビの原因と解決法まとめ

52686view
4

知らないと損! 洗濯コースの上手な使いこなし術

420446view
5

ちゃんと知りたい【ステンレスの水筒の洗い方】意外とやってるNG行動とは?

358961view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード