更新日: 2017年09月22日
180498 view

常温解凍はNG!? お肉を美味しく解凍するコツ

冷凍したお肉をおいしく解凍するコツをご存知ですか?今回はおいしく解凍する方法と、避けた方がいいNG解凍方法をご紹介します。

【冷凍肉のおすすめの解凍方法】コツは低温でじっくりと!

Retina pixta 10518566 s
おいしく解凍するには低い温度でじっくりと解凍することです。
こうすることで肉のうまみを含む肉汁をほとんど出さないで解凍することができます。

【冷凍肉のおすすめの解凍方法】前の晩に冷蔵庫に入れて解凍

Retina pixta 18815391 s
低い温度でゆっくり解凍できます。冷蔵庫で解凍する際には6時間~10時間かかるため、使いたい日の前日に冷凍庫から冷蔵庫に移しておくと良いでしょう。

【冷凍肉のおすすめの解凍方法】氷水で解凍

Retina pixta 4470026 s
冷凍肉をビニール袋に入れて氷水で解凍するのもおすすめです。
かかる時間は1時間半~2時間と大幅に短縮でき、ほとんど肉汁は出ません。
水の温度を0度に保っておく必要があるため、適宜氷を足しながら解凍してください。

これはNG!?【避けた方がいい肉の解凍方法】

Retina pixta 22765720 s
避けた方がいいのは冷凍庫から出し常温で解凍する方法です。
やってしまいがちですが、内部と表面との温度差が大きく肉汁が流れてしまいます。
また暑い時期には、外側から傷んでいってしまう心配もあります。

急いでいるときの肉の解凍方法は?

おすすめは上記した二つの方法ですが、急いでいるときは以下の方法があります。なるべく品質を落とさずに解凍する方法です。

【急ぎのときの肉の解凍のコツ】流水解凍はおすすめ

Retina pixta 9080601 s
ボールかバットに水を張ってビニール袋に入れて密閉した冷凍肉を浸し、上から少しずつ水を垂らして水をあふれさせながら解凍します。水は氷水と比べて温度が高いので肉汁は出てしまいますが、最小限にとどめることができます。

【急ぎのときの肉の解凍のコツ】電子レンジを使う場合

Retina pixta 16848985 s
電子レンジの解凍機能を使って解凍することもできます。
解凍時間が長すぎると温まりすぎて調理が始まってしまうので注意してください。
また、電子レンジの性能によっては、解凍にムラがでやすい機種もありますので、一度試して、他の解凍方法と比べてみることをおススメします。

冷凍肉の重量によって電波の照射時間を調整し、温めすぎないようにしてくれる機種もあります。

【焼く直前のポイント!】肉を美味しく柔らかくするために

Retina pixta 1699262 s
解凍したお肉をそのまま加熱すると、お肉が硬くなってしまう傾向があります。これは、冷凍・解凍したお肉に限ったことではなく、冷蔵庫で保管していたお肉も同様です。

お肉は焼く15分くらい前から冷蔵庫等から出し、室温に戻してから加熱したほうが柔らかく焼けるそうです。室温に戻すことで、お肉の外側と内側の温度差がなくなり、火が均一に通りやすくなるそうです。

おわりに

肉はまとめ買いなどで冷凍して保管しておくと便利なもの。せっかくならおいしく食べられるように上手に解凍して活用できたらいいですね。

お肉の正しい冷凍保存方法についての記事もありますので、ぜひ見てみてください。

あわせて読みたい

【肉レシピ】みんな喜ぶ!<人気の定番>牛・豚・鶏肉レシピ15選

Retina retina mainimage de910118

まとめ買いしても大丈夫!解凍後でもおいしい「お肉」の正しい冷凍保存方法

Retina retina pixta 19569390 s

「残りご飯の冷蔵保存はNG?!」残りご飯の<NG保存方法>と<上手な保存方法>

Retina pixta 24333535 s

<実はNG!食パンの冷蔵保存>正しい食パンの保存方法&美味しく焼くコツ

Retina pixta 20437055 s

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【網戸の汚れを楽して落とす!】網戸が汚れる原因と簡単な掃除方法4つ

118570view
2

室外機の掃除って必要なの? チェックすべきポイントと室外機の役割

9618view
3

正しく使えてない人が7割も!?「マスクの付け方」をしっかり確認&やりがちなNG行動とは?

43580view
4

【デカフェ、カフェインレス、ノンカフェインの違い】知っておきたい製法や特徴

35533view
5

高齢者だけじゃない! ヒートショックの原因と対策「ヒートショック予報」の活用とは?

13532view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード