更新日: 2018年01月28日
1615 view

【レシピ】苺と白あんを生地で包んだ和菓子「苺の絹衣」

白く焼き上げた特製のもっちり生地で旬の苺と白餡をくるみます。【レシピ出典:東京ガス 「食」情報センター】

Retina foodpic7485081

「苺の絹衣」の材料(6人分)

白玉粉…40g
水…120ml
薄力粉…40g
砂糖…大さじ1
サラダ油…適量
白あん…150g
イチゴ…小6粒

【工程1】

ボウルに白玉粉と少量の水を入れて練ります。残りの水を加えてのばします。

【工程2】

別のボウルに薄力粉と砂糖を混ぜ、1を加えて混ぜます。

【工程3】

フライパンにサラダ油を薄くひき、温度調節機能で160℃に設定します。

2をやや厚めの小判形に流して焼きます(約2分)。

表面が乾いたら裏返して更に焼きます(約2分)。計6枚焼きます。

【工程4】

白あんは6つに分け、イチゴはヘタを取ります。

【工程5】

3が冷めたら4を巻きます。

「苺の絹衣」のコツ・ポイント

・生地がダマにならないように丁寧に混ぜてください。

・デンプンがボウルの底に沈むので、焼く直前に底から混ぜてください。

・フライパンに楕円形に流し入れたら、薄くのばさずにそのままの厚みで焼き上げます。

おわりに

gas stove img
今回ご紹介したレシピは「ピピッとコンロ」を活用した、簡単レシピとなっています。

「ピピッとコンロ」には、自動でおまかせの便利な機能がいっぱいだから、「おいしい!」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えます!
pan img
「温度調節」機能は、センサーが自動で火加減を調節して、設定温度をキープしてくれるから、温度調節が難しい天ぷらや唐揚げなどの<揚げもの>も、簡単にカラッとおいしく!

また、焦がしたり生焼けが心配なハンバーグや卵料理などの<焼きもの>料理も、センサーまかせで失敗知らず!
Gas stove img
そのほかにも、設定した時間になると音でお知らせして自動で消火する「調理タイマー」機能や、お湯が沸くと自動消火してくれる「沸騰自動消火」機能もついていますので、いつもの料理がとってもラクラクに!
Gas stove img
そのほかにも、自動で「炊飯」できる機能や、焼き魚だけじゃなく肉や野菜料理もできる「グリル」など、調理をサポートする機能がいっぱい!いつもの料理がとってもラクラクに!

ガスコンロを使いこなせば、調理グッズをたくさん買い揃えるよりも、時短&上手に料理ができますよ!

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【何が違う? 】カフェオレ、カフェラテ、カプチーノ、カフェモカの違い

122450view
2

風呂干しのメリットが多すぎて、もう部屋干しなんてできない...

629138view
3

クエン酸、重曹を使った「やかん」の内側・外側の洗い方&頑固な汚れの落とし方

77637view
4

意外に簡単!「天ぷら」を【サクサクに揚げる4つのコツ】&【温めなおしのコツ】

50256view
5

「バチッ! 」と静電気が起きるわけ&すぐにできる! 手軽な【静電気防止対策】5つ

57893view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード