更新日: 2017年04月07日
165876 view

【BBQに! キャンプに! 】クーラーボックスの使い方を正しく知って保冷上手に!

キャンプやバーベキューに大活躍の「クーラーボックス」。正しい使い方をご存知ですか? 保冷剤を入れればOK!と思いがちですが、実は使い方にはポイントがあります。正しい使い方をすれば、保冷効果も長くなるんだとか。今回は<クーラーボックスの正しい使い方>をご紹介します。

クーラーボックスの使い方、ポイントは?

Retina pixta 19329801 s
食べ物の鮮度を保ったり、飲み物が冷えた状態で持ち歩ける「クーラーボックス」。
保冷剤を入れてなんとなく使いがちですが、正しい使い方をしないと保冷効果が落ちてしまうんだとか。

クーラーボックスの使い方のポイント4つを以下にご紹介します。

1, 使用前の基本の準備
2, 使用中に気をつけること
3, 次に使う時のための後処理について
4, クーラーボックスの種類を知って使い分け

では早速、それぞれのポイントについて見ていきましょう。

クーラーボックスの使い方<基本的な準備>

Retina pixta 4266296 s
クーラーボックスへ物を入れる時、保冷剤と一緒に冷やしたいものを入れて完了!という方も多いですよね。実はそれ「NG」なんです。では、どんな準備をすれば良いのでしょうか?

クーラーボックスの準備

前日から保冷剤などを入れて、まずはクーラーボックス内の温度を下げておきましょう。あらかじめ冷やしておくことで、当日の保冷時間の持ちが変わってくるそうですよ。小さいタイプのクーラーボックスなら、冷蔵庫に入れておくのも良いようです。

用意するのは保冷剤? 氷? どちらがいい?

Retina retina shutterstock 342869834
クーラーボックスを持参する際、何を入れて冷やしていますか?
入れるものとして、保冷剤と氷がよく使われますね。それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

【保冷剤のメリット】
・溶けても水が出ない、大きさや種類が選べる。再利用ができる。

【保冷剤のデメリット】
・氷に比べると(保冷材の中)溶けやすく、食材の臭いが移りやすい。
・結露するので、中が濡れてしまう。
・使用後に持ち帰る場合、荷物になってしまう。
Retina pixta 7032390 s
【氷のメリット】
・溶けたら水として流すことができるので、帰りに荷物が減る。

【氷のデメリット】
・氷をビニール袋などに入れて使う場合、溶けると結露が出るので、クーラーボックスの中に入れたものが濡れてしまう。
・袋が破れると水が漏れて、中に入れたものが濡れてしまいます。きちんとパッキングして、水漏れを防ぐ必要があります。

氷は水に浸かっていると溶けやすいので、途中で溶けて水になった分は時々捨てるようにしましょう。
Retina pixta 24168976 s
ペットボトルなどの飲料を凍らせておくと、保冷の氷の代わりとなるのでおすすめです。
氷が溶けても容器の中で水になるので漏れにくく、溶けた水分は飲み物として飲めるので一石二鳥ですね。飲料を凍らせる際のコツとして、長めに凍らせると、溶けにくくなるようですよ。使う3日から一週間前ぐらいから冷凍庫で凍らせておくと良いでしょう。

食材の下準備

Retina pixta 14760769 s
肉などの生鮮食品は、パックのままでは空気に触れる部分が多く、傷みやすいもの。ビニール袋やラップで包んでコンパクトにまとめておきましょう。

冷凍できるものは冷凍し、飲み物も冷やしておきましょう。事前に食材や飲料を冷やしておくと、常温の状態でクーラーボックスに入れるより、長く保冷することができます。

保冷剤や氷の効果的な入れ方は?

まず底面に保冷剤や氷を敷き詰めましょう。
その上に食材を入れて、上から更に保冷剤や氷をのせてサンドします。

冷気は上から下へ降りてくる特徴があるので、上に保冷剤や氷を入れると、全体を効率よく冷やすことができます。さらに隙間部分に保冷剤などを挟み込むと、より効果的に保冷できますよ。

クーラーボックスの使い方<使用中のポイント>

Retina pixta 457097 s%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc
クーラーボックスは使用中の注意点もあるので、確認しておきましょう。

開閉時間を極力短くする

頻繁に開け閉めすると、クーラーボックス内部の温度が上昇しやすくなり、保冷効果が失われてしまいます。開閉を素早く行うために、クーラーボックス内はきちんと整理して、どこに何があるかわかりやすく、取り出しやすい状態にしておきましょう。

どこに何が入っているかひと目でわかるように、食材にラベリングしておくのも良いですね。

置き場所に注意

Retina pixta 18707903 s
いくらクーラーボックスと言えども、直射日光に当たる場所や地熱の伝わる場所に置くのはNGです。屋外で使用する際は、以下のことに注意しましょう。

・日陰に置く(アルミシートを被せておくと、直射日光を避けられます)
・地面に直接置かないようにする(台の上に置くなど地熱が直接伝わらないようにしましょう)

クーラーボックスの使い方<後処理>

Retina pixta 19329908 s
クーラーボックスを使い終わったら、なるべく早く庫内を水洗いし、乾かしておきましょう。

湿ったまま保管すると、嫌な臭いやカビの原因になってしまいます。できれば、現地で中身が空になった時点で、軽く水洗いして乾かしておくと良いですね。

現地から持ち帰る食材がある場合は、帰宅後に速やかに中を洗います。洗った後は、陰干しして乾かしましょう。

保管する前に全体を拭き、底面に土汚れがないか忘れずに確認してくださいね。

クーラーボックスの種類を知って賢く使い分け

クーラーボックスと一口に言っても様々な種類があります。

サイズの大きいものを一つ用意するのも良いですが、冷やすものによって種類を使い分ける方法もあります。

以下にクーラーボックスの種類を確認しておきましょう。

発泡スチロール

Retina pixta 5214518 s
手に入りやすい素材の一つ、「発泡スチロール」。お手頃なお値段で、軽さも魅力です。
ただ、強度がなかったり蓋が開きやすいなど、屋外でそのまま使うには機能面でやや劣ります。

アルミ蒸着&ポリエチレン

Retina pixta 14813425 s
使用しない時は折りたたんで収納でき、その軽さと手軽さが魅力です。ただ、保冷能力があまりないため、すぐ取り出す予定のものや、野菜、おやつなど、短時間の保冷が必要な場合に使うのがおススメです。夏場の買い物に使用する方もいらっしゃいますね。

また、ハードタイプのクーラーボックスの仕切りとして使用するのもおススメです。二重構造で、保冷効果がUPするそうですよ。

発泡ウレタン

Retina pixta 23079672 s
発泡スチロール製よりも保冷効果が期待できます。値段が手頃で、ある程度保冷効果を期待したい場合は、このタイプのものが一つあると良いですね。ハードタイプなら、蓋の部分にちょっとした物を置けるのも便利です。

真空断熱パネル

クーラーボックスの中では、一番保冷効果が高いとされる素材ですが、お値段も少々高めです。少ない保冷剤でも保冷効果があり、保冷剤の消費が少ないので、連泊でキャンプによく行く方や、釣りなどを楽しむ方に良いかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?
クーラーボックスの使い方のポイントと、その種類をご紹介しました。使い方も大切ですが、用途に合わせてサイズや素材を選ぶことも大切です。クーラーボックスの正しい使い方をマスターして、レジャーを楽しんでくださいね。

あわせて読みたい

初心者でも失敗なし! バーベキュー着火のコツとは? 準備や後片付けまでご紹介!

Retina retina pixta 31915566 s

次の使用もスムーズ! レジャーシートのたたみ方&お手入れのコツとは?

Retina retina pixta 21727386 s

運動会や遠足のお弁当にもオススメ!たったの<3工程>で出来る簡単レシピまとめ

Retina pixta 29915843 s

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【網戸の汚れを楽して落とす!】網戸が汚れる原因と簡単な掃除方法4つ

114445view
2

酒やみりんの順は? 意外と知らない! 料理の「さしすせそ」「入れる順番とその理由」

22589view
3

正しく使えてない人が7割も!?「マスクの付け方」をしっかり確認&やりがちなNG行動とは?

40426view
4

大掃除の時だけじゃNG!? お風呂の「フィルター」の掃除方法とは?

4231view
5

【デカフェ、カフェインレス、ノンカフェインの違い】知っておきたい製法や特徴

33592view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード