更新日: 2017年08月16日
3702 view

【検証】自宅で美味しいピザを焼くには「魚焼きグリル」が最適!?

コンロのグリルは魚を焼くだけのものと思っていませんか? 実は魚焼きグリルでピザを焼くと、石窯で焼いたような本格的で美味しいピザになるんです! ポイントは「温度」と「熱の伝わり方」。今回は、【東京ガス都市生活研究所】の実験をもとに【魚焼きグリルで作ったピザが美味しい理由】について検証します。

美味しいピザの秘訣は【高温・短時間】で仕上げること

Retina pixta 18046206 s
専門店などの石窯で焼いたピザは、外はパリッと香ばしく、中はふっくらして美味しいですよね。美味しさの秘訣は「高温・短時間」で仕上げること。

石窯の温度はおよそ400〜500℃ほど。また、温度のムラがでにくく均一に火が通ることもポイントです。高温・短時間で均一に焼かれたピザは、余分な水分が飛ばされ、旨味がぎゅっとつまっているため、美味しく感じます。

自宅でピザを美味しく作るのは【魚焼きグリル】が一番!?

Retina retina rn do
美味しいピザを食べたい!そう思ったときに自宅に石窯があればいいですが、現実はそうもいきません。自宅でも石窯で焼いたような本格的なピザを食べたいですよね。

テレビやインターネットで「魚焼きグリル」を使ってピザを焼いてみたら美味しかった!という情報を見かけることがありますが、その情報は本当なのでしょうか?【東京ガス都市生活研究所】では、身近にある調理器具(ガスグリル・IHグリル・ガスオーブン・電気オーブン・オーブントースター)を使って検証してみました。

【実験1】温度が上昇する速度を測定

Retina screenshot 2017 07 28 at 15.31.10
出典:東京ガス 都市生活研究所「グリルとオーブンの加熱特性調査」
美味しいピザを焼くためには、高温・短時間で焼き上げることがポイント。そのために温度が上昇する速度はとても大切です。

測定した結果、温度の上昇は【ガスグリル】が一番速く、点火後約20秒で300℃を超えました。次に早かったのはガスオーブンとオーブントースターで、約2分経過後に200℃に達しました。
他の調理器具の約2経過後の温度は、電気オーブンは約70℃、IHグリルは約90℃と比較的緩やかな上昇でした。

【実験2】熱量を測定

Retina grill 16106 image018
出典:東京ガス 都市生活研究所「グリルとオーブンの加熱特性調査」
上の図は、最大火力(出力)で10分間加熱した際の「熱量」と「対流伝熱と放射伝熱の割合」を示しています。測定の結果、熱量が最も大きいのはガスグリル、次がオーブントースターでした。

また、ガスグリルの対流伝熱と放射伝熱の割合は2対1。熱量が大きく対流伝熱の割合が多いガスグリルは、短時間で庫内を高温にすることができます。さらに、適度な放射伝熱でピザの表面が加熱されて、香ばしく焼きあがるんですね。
Retina %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
出典:東京ガス 都市生活研究所「グリルとオーブンの加熱特性調査」
上の表は、各調理器具の温度と熱量の特徴をまとめたものです。比較してみると、温度の上昇が速く、その後も安定して高温を保つことができる【ガスグリル】がピザ作りに適していることが分かります。

【実験3】実際に焼いてみました

実際に、5つの調理器具を使ってピザを焼いた結果はこちらです。
Retina screenshot2
出典:東京ガス 都市生活研究所「グリルとオーブンの加熱特性調査」
ピザの調理は、専用のグリルプレートを用いたガスグリルが最も良い仕上がりでした。適度な放射伝熱により、表面にはきれいな焼き色がついています。

また温度上昇のスピードが速く、その後も安定して高温を保つことができるので、短時間で内部まで焼けて外はパリパリ、中はもっちりとしたピザ生地を楽しむことができます。

【結果】「魚焼きグリル」で作るピザは本格的で美味しい!

今回の実験で、「魚焼きグリル」は石窯と似た環境でピザを焼くことができるので、本格的で美味しく仕上がるということが分かりました。

「魚焼きグリル」は他の調理器具よりも短時間&低コストで、石窯で焼いたような本格的なピザを作ることができます。

ピザを「魚焼きグリル」で作るならピピッとコンロがオススメ!

Gas stove img
「ピピッとコンロ」には、自動でおまかせの便利な機能がいっぱいだから、「おいしい!」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えます!

Gas stove img
“魚を焼く”イメージの強いグリルですが、実は“家庭の調理器具のなかで”もっとも短時間で高温になるのはご存知ですか?

ガスコンロのグリルは“直火”であること& オーブン等と比べ“庫内もコンパクト”なので、点火から2分と待たずに庫内温度を300℃以上の超高温に上げることができます。
そのため、一気に表面を焼き、食材の旨みをギュッと閉じ込めることができます。

高温でおいしく焼けるピザやトーストもおすすめです!

Gas stove img
また、設定した時間になると自動で消火してくれる「調理時間設定(タイマー)」機能がついていますので、焼き過ぎの心配もなく安心です。

両面焼きグリルは、水入れ不要で&ガスの直火で両面同時に焼き上げるから、裏返す手間もなく、調理時間は片面焼きの約2/3に!

Gas stove img
そのほかにも、自動で「温度調整」から「炊飯」まで調理をサポートする機能がいっぱい!いつもの料理がとってもラクラクに!

ガスコンロを使いこなせば、調理グッズをたくさん買い揃えるよりも、時短&上手に料理ができますよ!

(※各画像は調理イメージです。)

おわりに

いかがでしたか?「魚焼きグリル」の意外な活用方法をご紹介しました。石窯で焼いたような本格的なピザを、短時間&低コストで作れるなんて嬉しいですね!ぜひ、試してみてください。

あわせて読みたい

【本格ピザ窯風からおつまみまで】焼きたてを味わえる! グリルで作る「簡単ピザ」レシピ5選

Retina retina %e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%ab%e3%81%a7%e3%83%94%e3%82%b6

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【鏡の掃除をしよう!】鏡をピカピカする3つの掃除方法とは?

107688view
2

【床暖房のメリット7つ・デメリット3つ】と床暖房の【お得な使い方】

25381view
3

【毛布の洗濯どうしてる?】自宅洗いからクリーニングまで毛布の洗濯方法4つ

49109view
4

豚肉の部位を使い分けよう! 知っておきたい豚肉の「部位の特徴」と「料理での使い分け」

20213view
5

【そのまま洗濯機はNG!?】おもらし・嘔吐で汚れた子供服の正しい洗濯方法

37803view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った【ご飯の炊き方と美味しい理由】

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード