更新日: 2017年09月15日
28669 view

浴室乾燥機と衣類乾燥機ってどう違うの?? 図と数字でわかりやすく解説

最近の新築住宅には、浴室乾燥機が付いていることがよくあります。梅雨時期や花粉が飛んでいる時期、外に洗濯物を干せない住宅環境の場合などとても重宝します。また、洗濯物の乾燥といえば、ドラム式の衣類乾燥機もあります。浴室乾燥機とドラム式の衣類乾燥機はどんな違いがあるのでしょうか?

<浴室乾燥と乾燥機>それぞれのしくみを確認

衣類乾燥機には、浴室を乾燥室として利用する浴室乾燥機と、庫内で衣類を乾燥させながら乾かすドラム式の2種類があります。

浴室乾燥機の仕組みとは?

Retina
(図はガス温水式浴室暖房乾燥機)

浴室の天井や壁に設置し、そこから吹き出す温風で乾燥させる設備です。ドラム式衣類乾燥機に比べて乾燥時間はかかりますが、陰干しにしたほうがよい衣類やデリケートな素材のもの、濡れた靴、外で干した後の仕上げ乾燥など、利用の幅が広いのが特徴です。

ドラム式衣類乾燥機の仕組みとは?

Retina
(図はガス式ドラム式衣類乾燥機)

洗濯機の上部などに設置し、ドラム内に入れた衣類を回転させながら、熱風を当てて乾燥させます。浴室暖房乾燥機よりも、洗濯物を速く乾かすことができます。

<浴室乾燥と乾燥機の比較1>乾くスピード

Retina 5kg img 01
やはり、スピードはドラム式衣類乾燥機が有利です。浴室乾燥機は、ドラム式の衣類乾燥機に比べると、洗濯物を乾かすのに時間がかかります。

<浴室乾燥と乾燥機の比較2>干す手間

浴室乾燥機は、浴室内の物干しに洗濯物を干します。その為、干す作業が必要です。それに対して、ドラム式衣類乾燥機は、洗った後にそのまま乾燥させるので、干す手間がかかりません。

<浴室乾燥と乾燥機の比較3>衣類がシワになりにくいのは?

Retina s zbd 4507
浴室乾燥機に洗濯物を干す時は、ハンガーに掛けるのが一般的です。ハンガーに吊したまま干せるので、シワにならず生地の傷みも少なくてすみます。

ドラム式衣類乾燥機は、乾燥に時間のかかるタイプの機種は、シワになりやすいようです。

<浴室乾燥と乾燥機の比較4>設置スペース

浴室の天井や壁などに備え付けられ、場所をとらない浴室乾燥機に比べ、ドラム式の衣類乾燥機は、洗濯機上部に設置することが多いので、洗濯機上部を棚や収納として使いたい場合はスペースがとられます。

衣類乾燥以外のメリット

ドラム式衣類乾燥機は、衣類を乾燥させるという目的にのみ使えます。

それに対して、浴室暖房乾燥機は、洗濯物を乾かすだけでなく、浴室の乾燥(カビ対策)、最近問題になっている高齢者のヒートショックの防止(暖房)にも役立てることが出来ます。
Retina

YESの率が高いものほど★が多い

どっちがいいの? 浴室乾燥機vsドラム式衣類乾燥機

Retina s hikaku
浴室乾燥機は、洗濯物は基本的には干したいけど、外に干せないことが多く、室内干しはできるだけしたくない方におススメです。
洗濯物がシワにならず、外で干した後の仕上げ乾燥などにも利用の幅が広いのが特徴です。
浴室のカビ対策や、浴室が寒い季節の暖房、1台何役にもなるので大変便利です。
また、最近は、浴室乾燥機にミストサウナ機能がついているものもあり人気です。


できるだけ干したくない、また、衣類乾燥のスピードやランニングコストに特化して選ぶなら、ドラム式衣類乾燥機がおススメです。

最近は、全自動洗濯乾燥機のような洗濯機と乾燥機が一体型のものも多いですが、洗濯の洗浄力も大事、でも乾燥もしっかりしたい!という人には、「縦型洗濯機」+「ガス衣類乾燥機(ドラム式)」の組み合わせが一番おすすめです。
浴室乾燥機もドラム式衣類乾燥機もガス式と電気式があります。ランニングコストもチェックしておきましょう。

ランニングコスト比較(浴室暖房乾燥機)

Retina
2kgの洗濯物の乾燥比較


電気式の浴室暖房乾燥機はガス温水式に比べると、乾燥時間もランニングコストもかかります。

ガスのパワーで素早く乾燥させることができるガス温水式は、電気式と比べると、乾燥時間は1/2~1/3以下。乾燥時間が短くてすむので、1回あたりのランニングコストは電気式と比べても約1/2です。

ランニングコスト比較(ドラム式衣類乾燥機)

Retina merit img example 04
5kgの洗濯物の乾燥比較

パワフルなガス式の衣類乾燥機なら乾燥時間は電気の3分の1。しかも、コストは電気より3割ほど安くなります。

乾燥時間が圧倒的に短くなるので、帰宅後や入浴中に洗濯機をまわしても、その後1時間ほどで洗濯物を乾かせます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?浴室暖房乾燥機とドラム式衣類乾燥機の違いは分かりましたか?
衣類乾燥機は、どんな目的で使いたいか、または日々のランニングコストなどによって選んでみてくださいね。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

少しの工夫で大きく変わる! 毎日のお風呂掃除を効率よくする方法

58483view
2

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

179919view
3

【子供に教えられる?】空が青い理由と夕焼けが赤い理由

4634view
4

常温解凍はNG!? お肉を美味しく解凍するコツ

114665view
5

ほっこりした甘さに癒される! さつまいもの秋スイーツレシピ5選

2718view

おすすめ記事

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード