更新日: 2017年12月21日
74245 view

「胡椒とブラックペッパーの違いは?」それぞれの違いと粒の大きさによる使い分け方法

スパイス売り場に行くと、胡椒と表記されたものとブラックペッパーと表記されたものがありますよね。日本語と英語の呼び方の違いなのか、それとも種類が違うのか迷ったり。そこで今回は、胡椒とブラックペッパーの違い、粒の大きさによる使い分けなどをご紹介します。

胡椒とブラックペッパーの違い

Retina pixta 25680257 s
PIXTA
ブラックペッパーは胡椒の一種です。胡椒は、作り方の違いにより「ブラックペッパー」と「ホワイトペッパー」に分けることができます。
Retina pixta 8047629 s
PIXTA
日本で一般的に売られている「コショー」と表記された粉末のものは、ブラックペッパーとホワイトペッパーを細かく粉末状にしたものです。

ちなみに、このブラックペッパーとホワイトペッパーを混ぜた商品は、日本独自でアメリカやヨーロッパでは見られないんだとか。

ブラックペッパーとホワイトペッパーの違い

Retina pixta 15203027 s
PIXTA
ブラックペッパーとホワイトペッパーの違い、ご存知ですか?
実は同じ胡椒の実から作っているんですが、見た目だけでなく、香りや辛みも違います。

ブラックペッパー

作り方:まだ熟していない胡椒の実を、天日乾燥させたものを使う。
味:辛味がホワイトペッパーに比べて強く、野生的な香り。
適した料理:ステーキなどの肉料理。

ホワイトペッパー

作り方:完全に熟した実を水に浸し、皮をとって天日乾燥させたもの使う。
味:ブラックペッパーほど辛味がなく、上品な香り。
適した料理:白身魚や鶏肉などの淡泊な素材を使う料理。色を汚さないように作りたい色の淡いホワイトソースやポタージュなどにも適しています。

胡椒の粒の大きさによる使い分け

Retina pixta 16536449 s
PIXTA
胡椒には、ホールや粗挽き、パウダーなど種類がたくさんあります。
それぞれの特徴と使い分けをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

粒子の大きさによって、ホール(粒)、クラッシュ、粗挽き、グラインド、パウダー、と小さくなっていきます。こしょうの香りは粒が大きいほど香りのもちはよくなります。

じっくり香りを引き出したいときはホール(粒)が適しています。下ごしらえには、まぶしやすいパウダータイプやグラインドがよいでしょう。調理中に使うのは、粗挽きやクラッシュが向いています。

ホール

Retina pixta 25307626 s
PIXTA
・特徴:粒
・使い分け:じっくり香りを引き出したいとき(煮込み、マリネ液に漬け込む等)

クラッシュ

・特徴:ホールをかなり粗く砕いたもの
・使い分け:香りが持続しやすく、風味をやんわりとしみこませたいとき

粗挽き

・特徴:クラッシュより少し細かく砕いたもの
・使い分け:香りが持続しやすく、風味もやんわりとしみこませたいとき(クラッシュに比べると、胡椒の強さが和らぎます)

グラインド

Retina pixta 23229767 s
PIXTA
・特徴:あらびきより少し細かい粒からパウダーまで混ざっている
・使い分け:下ごしらえにまぶしやすく、料理中や出来上がった料理への使用など、幅広く使用可能

パウダー

・特徴:かなり細かく粉砕したもの
・使い分け:下ごしらえにまぶしやすく、料理中や出来上がった料理への使用など、幅広く使用可能。舌触りを邪魔しないので、なめらかな食感のものとも好相性
Retina pixta 16544662 s
PIXTA
胡椒の香りは揮発性なので、粒が大きいほど香りのもちがよくなると言われています。
胡椒の香りは、やっぱり挽きたてが一番。香りを楽しみたい方は、ホールの胡椒を買い、使うときにミルで挽くのがオススメですよ。

おわりに

今回は、胡椒とブラックペッパーの違いと、粒の大きさによる使い分け方法などをご紹介しました。ブラックペッパーとホワイトペッパー、粒の大きさなどで使い分けると、料理もぐんとレベルアップしそうですね。

参照 : S&B エスビー食品株式会社「スパイス&ハーブ」

あわせて読みたい

【ダッチオーブンレシピ】ベイクドポテト~ブラックペッパー風味~

Retina retina retina foodpic7250819

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【冷房】or【除湿】寝るときのエアコン設定はどうするのがベスト?

130440view
2

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

405680view
3

知らないと損! 洗濯コースの上手な使いこなし術

420656view
4

【レシピ】加熱で即席! 簡単「胡瓜の中華風浅漬け」

4062view
5

ちゃんと知りたい【ステンレスの水筒の洗い方】意外とやってるNG行動とは?

359155view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード