更新日: 2018年03月01日
563842 view

【たった20分で!? 】実証! あさりの砂抜きを早く行う方法

貝類の中でも家庭調理に使う機会も多い「あさり」。お味噌汁、酒蒸し、パスタなどに入れても美味しいですよね。ただ、食べた時の「ジャリッ」が苦手、「砂抜き」がちょっと面倒…という方もいらっしゃるのでは? できれば簡単に早く済ませたい砂抜き。今回はあさりの砂抜きを早く完了させる方法をご紹介します。

あさりの砂抜きを早く行うには?

Retina pixta 22162540 s
PIXTA
貝類の中でも調理に使う機会も多い身近な「あさり」。でも砂抜きが面倒という方もいらっしゃいます。
あさりの砂抜きというと、塩分の濃度が3%程度の水に3~4時間、場合によっては一晩浸けておく、という時間のかかる方法が一般的ですよね。

でも、あさりの砂抜きを早く行う方法に「50℃のお湯を使う方法」というのがあるそうです。
実験したところ、20分ほどで砂抜きができました。その方法をご紹介します!

<早くあさりの砂抜きをする方法>約50℃のお湯を使う

1. 約45~50℃のお湯を用意する

Retina pixta 19863213 s
PIXTA
まず、45~50℃のお湯を用意します。
厳密に温度計を使って測る必要はなく、沸騰したお湯に同量くらいのお水を注ぐと、45~50℃前後になりますよ。


2. あさりを浸ける

貝殻に付着した汚れを落とすために、こすりながら流水で洗い流したあさりを、45~50℃のお湯の中に投入します。

お湯の中でも、殻同士をこすりつけるように洗い、貝が重ならないようにしてそのまま10分~20分ほど放置します。
Retina retina s img 3881
お湯に浸けると、上の写真のように、すぐにあさりの呼吸管が顔を出し始めますよ!

 ※貝の口がちょっとだけひらく程度がよいようです。
 ※途中でお湯が冷めてきてしまったら足し湯をして温度があまり下がらないように。
 ※お湯の温度が高いと、火が通ってしまう(口が大きくひらいてしまう)ので注意です。


3. もみ洗い

あさりを取り出した後に、ぬるま湯(水)を流しながらもみ洗いして外側の汚れを落としたら完了です!

汚れがひどい場合は

お湯を途中で変えたり、お湯の中でこすり洗いをしてみましょう。


砂抜きの検証結果は?

Retina s  img 3884.
上の写真は、あさりを取り除いたお湯の様子です。(あさり自体はスーパーで購入したものでした)
砂や汚れが落ちていることがわかりますね。写真だと少しわかりづらいですが、お湯の色も濁っていました。


あさりのお味噌汁に使ってみた結果ですが、

◯調理前の状態としては、塩水による砂抜きよりも、殻のぬめりが無くツルツルしています。
◯調理中の段階で、あさりの身が貝から離れてしまうものが、複数ありました。
◯あさりの身は特に縮んだりしている様子もなく、ふっくらしていました。
◯16個中ジャリっとしたあさりが1個ありましたが、他はきれいに砂抜きされていたようです。

なぜ、お湯で早く砂抜きができる?

そもそも、あさりの砂抜きの原理は?

Retina pixta 7095543 s
PIXTA
あさりは海で砂に潜っている時、水を殻の中に吸い込んで吐き出すことで、酸素や餌を取り込んでいます。呼吸する際に、砂も殻の中に吸ったり吐いたりしています。(貝が開いたり閉じたりする際にも砂が入ります)

家庭では海水の環境の近い状態(塩水、暗さ)にして、その呼吸を利用して砂抜きをするのが一般的です。
砂のない塩水を吸わせるので、砂は吐き出す一方になるので砂抜きができるというわけです。


なぜ50℃で砂抜きができる?

Retina pixta 16848043 s
PIXTA
いくつか見解があるようですが、

〇あさりは、急にお湯に浸けられると身を守ろうとして(呼吸して身を冷やそうとするため)通常より勢いよく水の出し入れをするため、短時間で砂を吐き出す。

〇50℃くらいのお湯に浸けると、口が少しだけ開くので、その中で洗うことで、殻の中の砂が出やすくなる。

といった理由が考えられているようです。


ただ、50℃くらいのお湯に浸けると、「お湯の中に旨味も出てしまう、あさりにストレスを与えている状態で味が落ちる」とも言われています。時間がない時にお湯を使うのは便利な方法ですが、時間がある時には通常の砂抜き方法のほうがいいかもしれませんね。

早くあさりの砂抜きをしたい!やってしまいがちなNGとは?

Retina pixta 15555940 s
PIXTA
あさりの砂抜きを早くしたいときに、「鉄包丁や古くぎ」など金属を入れておくといいと聞いたことはありませんか?

鉄分が出て水が海水の成分に近づく可能性はありますが、実はこの方法、科学的根拠はなく、ほとんど効果がないそうです。

あさりを砂抜きできたと思って料理し、食べるときにジャリッとしてしまっては残念なもの。やめておいた方が良さそうですね。

参考:くまもと農商工連携サイト「アサリ」

「砂抜き済」となっているあさりはどう扱えばいいの?

Retina pixta 22286188 s
PIXTA
スーパーなどでは、「砂抜き済」のあさりが販売されていますね。
本当に砂抜きをせずそのまま調理しても大丈夫なのでしょうか?

基本的にそのまま調理して良いようですが、稀に砂が残っていることもあるようです。万が一砂が残っていたら、せっかくのお料理の美味しさが半減してしまいますね。

砂抜きはあさりにとって負担になる作業なんだとか。そのため、あさりを傷ませないように軽く砂抜きした状態の場合もあるそうです。気になる方は、購入後も砂抜きのひと手間を加えた方が、安心していただけるかもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか? 一般的な砂抜きの方法と比べると、50℃のお湯での砂抜きはかなり時短になりそうですね。お急ぎの際は、試してみてくださいね。

あさりを使ったレシピもご紹介します。ぜひ作ってみてください。

アサリの旨味が美味しい! 人気の「アサリレシピ」10選

Retina retina pixta 19653471 s
おつまみ、おかず、パスタ・ご飯ものまで、みんな大好き、あさりの旨味をいかした「アサリレシピ」をご紹介します。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【冷房】or【除湿】寝るときのエアコン設定はどうするのがベスト?

97522view
2

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

400071view
3

誰でも簡単ピカピカに! お風呂のふたのつけ置き掃除とは?

79610view
4

知らないと損! 洗濯コースの上手な使いこなし術

417770view
5

「あ! やっちゃった! 」ティッシュを洗濯してしまった時の【賢い対処法】

461041view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード