更新日: 2017年03月14日
1044 view

「食卓で春を感じよう! 」春を感じる食べ物7つ

少しずつ日が長くなり、日中は暖かい日も増えてきました。ぽかぽかした春は気持ち良く、気分もうきうきしてきますね。そんな待ち遠しい春の到来を、少し先取りして食べ物から感じてみませんか? そこで今回は、食卓で感じることができる、春を感じる食べ物を7つご紹介します。

<春を感じる食べ物1>筍(たけのこ)

Retina pixta 21556304 s
気温が暖かくなり始めると、かわいい頭をひょっこり出し始める筍。筍をおいしく食べられる期間はとても短く、頭が土から出るか出ないかくらいが食べごろだそうです。それを過ぎると、煮ても食べられないくらいに固くなり、立派な竹へと成長します。

筍狩りに行って、自分で採った筍を調理して食べれば美味しさもひとしお。煮物にしたり、炊き込みご飯にしたり、さまざまな料理で楽しむことができます。
Retina retina pixta 21800621 s
「旬の味は楽しみたいけど、タケノコのあく抜きがちょっと面倒」と感じたことはありませんか?手間がかかるイメージのあるタケノコのあく抜きも、手順を覚えてしまえば意外と簡単! <基本のあく抜き>から<簡単なあく抜き方法>と<タケノコを使ったレシピ>もご紹介します。

<春を感じる食べ物2>山菜

Retina pixta 21015191 s
春になると、さまざまな種類の山菜が採れるようになります。雪解けと同時に顔を出す「ふきのとう」や「たらの芽」「わらび」など、20種類以上もの山菜が採れるとか。

天ぷらやお吸い物、炊き込みご飯や炒め物など使い道も色々。種類が多いので、選ぶだけでも楽しめそうですね。

<春を感じる食べ物3>イチゴ

Retina pixta 27486555 s
甘くて美味しいイチゴの旬は実は春。
この時期になるとイチゴを使ったスイーツも数多く発売され、目移りしてしまいますね。
Retina retina pixta 9711971 s
旬のイチゴをよりおいしく、保存方法、洗う際の注意点などをご紹介します。
Retina retina retina foodpic7474263
いちごの簡単でおいしいスイーツレシピもご紹介します。

<春を感じる食べ物4>菜の花

Retina pixta 20395528 s
菜の花はアブラナの花芽のこと。菜種油の材料になる品種もあり、ブロッコリーやカリフラワーなども同じアブラナ科の野菜です。

黄色く鮮やかな見た目の菜の花。おひたしは定番メニューですが、スープやパスタなどにしても美味しくいただけます。

<春を感じる食べ物5>新○○・春○○

Retina pixta 10430657 s
新じゃがいも、新たまねぎ、新キャベツ。春になると「新○○」な食材をよく目にしますね。他の季節に採れたものに比べ甘みがあるのが特徴。新たまねぎは生でサラダにして食べても美味しく、春キャベツはこの時期甘みが増して美味しくいただけます。
Retina retina retina foodpic7536782
新玉ねぎは辛味が少なく、みずみずしいのが特徴です。新玉ねぎは、長期保存に弱いので、買ってから早めに食べきるようにしましょう。「新玉ねぎレシピ」をご紹介します。
Retina retina retina foodpic7532379
「新ジャガ」は、皮が薄いのと水分の多さが特徴。みずみずしくビタミンCが豊富な新ジャガは一年の中でも食べられる時期が限られています。そんな、旬の時期にしか楽しめない、「新ジャガレシピ」をご紹介します。
Retina retina foodpic7550313
緑が濃く、巻きのゆるい春キャベツは、甘みとみずみずしさ、柔らかさが特徴です。そんな「春キャベツを使ったレシピ」をご紹介します。

<春を感じる食べ物6>桜餅

Retina pixta 19715441 s
桜餅は春を感じる香り、味、食として親しまれていますね。

そんな桜餅、2種類のタイプがあることをご存知ですか?関東では、小麦粉を水で溶いて薄く焼いた生地で餡を包みますが、関西では小麦粉ではなく道明寺粉を使います。

道明寺粉は、千年以上も前に大阪の道明寺というお寺で発案されたそうです。もち米を蒸して乾燥させ、荒く挽いたもののことを言い、兵糧として用いられていたそうですよ。

最近では、関西関東問わず2種類の桜餅が売られますね。ぜひ一度、食べ比べしてみてはいかがでしょうか。
下記の記事もぜひチェクしてみてください。

<春を感じる食べ物7>桜鯛(真鯛)

Retina pixta 9289447 s
昔から日本人に愛されてきた桜鯛。桜鯛の正体は「真鯛」です。真鯛は3月〜5月頃にかけて、肌の色を鮮やかなピンク色に輝かせることから「桜鯛」と呼ばれるようになったそうです。

真鯛の中でも桜鯛は、産卵のために栄養を蓄えており、脂がのってとても美味しいと言われています。春到来を、鯛の塩焼きや鯛飯、鯛茶漬けなどで祝って、春を感じてみるのも良いですね。
Retina retina retina foodpic7532844
「めで鯛」なんて言われるほど、日本人にとっては、特別な鯛。味も見た目も豪華で、お祝いの席なんかにもピッタリですよね。そんな、「鯛レシピ」をご紹介します。

おわりに

今回は、食卓で感じることができる、「春を感じる食べ物」を7つご紹介しました。出回る期間が短いことから少し値段が張るものもありますが、春到来のお祝いとして楽しんでみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

Retina s haru

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

保温性が高く電子レンジもOK!?耐熱ガラス鍋の特徴とは?

1106view
2

【開栓後は常温保存NG! 】知っておきたい<めんつゆ>の保存について

910view
3

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

190328view
4

リトアニアのスープの旅 [第1回]ひと皿で大満足! 「塩鱈とじゃが芋のスープ」

877view
5

意外に使える食卓の名脇役「飯台とは」!? 飯台の選び方・使い方とは?

1154view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード