更新日: 2017年04月17日
8153 view

もう失敗したくない! サンドイッチをおいしく作るコツ5つ

お弁当や朝食、軽食、レジャーや運動会などいろんな場面で食べる機会の多い「サンドイッチ」。パンが水分を吸って、食べる頃はべちゃっとしていてがっかり…なんてことはありませんか?手軽に作れるものの、おいしいサンドイッチを作るにはコツがあるようです。今回はそんな<サンドイッチのコツ>をご紹介します。

サンドイッチをおいしく作るコツ5つとは?

Retina pixta 23699940 s
お弁当や朝食、軽食など、気軽に食べることができる「サンドイッチ」。
簡単に作れるサンドイッチですが、作ってから食べるまでの時間が空くと、パンが水分を吸ってべちゃっとしてしまうことがありますね。

サンドイッチに挟む具材は、野菜など水分が含まれているものが多いもの。おいしくいただくには、具材やパンに下準備が必要です。作り方のコツをしっかり掴んでおきましょう。
Retina pixta 19520965 s
サンドイッチを作るコツは5つあります。
まず、サンドイッチの大敵、「水分」を攻略するために、

1. パンへの下準備
2. 水分の多い野菜に対する下準備

さらに、崩れにくく美しい出来上がりにするために、

3. 具の切り方
4. 定番フィリングのコツ
5. サンドイッチの切り方のコツ

があります。以下に詳しくみていきましょう。

サンドイッチのコツ1<パンの下準備>

Retina pixta 12835350 s

パンにしっかりバター・マーガリン、マヨネーズを塗る

パンにバターやマーガリン、マヨネーズをしっかり塗ることで、パンの表面に油分の膜ができ、パンに水分が染み込むのを防いでくれます。

軽く焼く

パンを軽く焼いた後にサンドイッチにすると、水分が染み込みにくくなるようです。カリッと焼いたパンで作ったサンドイッチも、香ばしくておいしそうですね。
Retina retina conrogrill img double 03  2
ちなみに、パンはガスコンロのグリルで焼くとおいしいってご存知でしたか?
グリルでおいしくパンを焼く方法について、詳しくはこちらをご覧ください。

サンドイッチのコツ2<野菜の下準備>

Retina pixta 22177073 s
サンドイッチの具材としてよく使用する野菜。
野菜は水分たっぷり! そのみずみずしさが魅力でもありますが、サンドイッチを作る上で水気は大敵です。野菜の水分対策について、野菜別にみていきましょう。

レタス

レタスは洗ったらキッチンペーパーなどでしっかり水切りします。

拭き取るのも良いですが、量が多い場合はビニール袋を利用する方法もあります。
ビニール袋に、洗ったレタスなど水切りしたい葉物野菜とキッチンペーパーを数枚入れます。
袋の中に空気をパンパンに入れて、口をしっかり握って勢い良く振ります。

またレタスは、細かくカットするよりザクッと大きめに切る方法がおすすめです。細かくカットすると断面が増え、そこから水分が出やすくなるからです。気をつけたいポイントですね。

トマト

Retina pixta 20453659 s
みずみずしいトマトは、サンドイッチの具材に入れると色も鮮やかになり、華やかになりますね。そのまま食べるにはおいしいですが、サンドイッチに挟むにはやはり水分が悩みどころです。

トマトは、カットしたら種の部分を取り除きましょう。その後キッチンペーパーに並べて塩を振り、水分がある程度出るまで待ちましょう。塩を振ることで味が凝縮され、よりおいしく食べられるそうですよ。


きゅうり

Retina pixta 16556863 s
きゅうりも水分の多い野菜ですね。トマトと同様、薄くスライスしたらキッチンペーパーに並べて塩を振り、水分を抜きましょう。

この時塩をかけすぎてしまうと、きゅうりの水分が抜けすぎてしなしなになってしまいます。
少量の塩で短時間に済ませ、しゃきっと感を残せると良いですね。

サンドイッチのコツ3<具の切り方>

Retina pixta 12212180 s
具を切る際は、なるべく厚みの差が出ないよう、均一にスライスしましょう。
具の厚さに差があると、サンドイッチが崩れやすく食べにくくなってしまいます。

なるべく凸凹感が出ないよう、平面に具をスライスして挟みましょう。

サンドイッチのコツ4<定番の具と作り方のコツ>

Retina pixta 12689715 s
サンドイッチの定番の具には、ツナマヨネーズやゆで卵で作った卵フィリングがありますね。この作り方にもちょっとしたコツがあります。確認しておきましょう。

ツナマヨネーズ

ツナ缶を利用して作る「ツナマヨネーズ」。ツナの缶の汁気はしっかり切っておくことが大切です。

この他に、フライパンで炒めて汁気を飛ばす方法もあります。この場合は、ツナが冷めてからマヨネーズを混ぜるようにしましょう。

みじん切りした玉ねぎを混ぜる時も、キッチンペーパーでしっかりと水気を絞ってから混ぜるようにします。

<パン粉を混ぜる裏ワザも>
味付けして具材を混ぜたツナマヨネーズの仕上げに、パン粉を適量混ぜる方法もあります。具を挟んだ後も、パン粉が汁気を吸ってくれるので、パンに水分が染み込むのを防ぐことができるそうです。

卵フィリング

ゆで卵を潰してマヨネーズを和えた「卵フィリング」。定番の人気の具ですね。卵フィリングを作るコツは、ゆで卵の切り方にあるようです。

滑らかな卵サンドにしたい場合は、卵を細かくみじん切りにします。この時黄身と白身を分けて切ると、細かく仕上げることができますよ。黄身はボウルで直接フォークの背などで潰すと簡単です。
Retina retina s egg2
具のゴロッとした食べごたえを楽しみたい場合は、包丁を使わずにフォークを使ってボウルで粗く潰すのがおススメです。また、エッグスライサーを使って縦横と卵の向きを変えて切るのも、簡単に卵をカットできますよ。

食材を均一な厚さにカットすることの出来るエッグスライサーは、実は卵以外の他の食材を切るときにも活用できます。ぜひ、下記の記事もご覧くださいね。
Retina retina s img 2241

ゆで卵は、お鍋にお湯を沸かして茹でている方が大半かと思いますが、魚焼きグリルでも、アルミホイルとキッチンペーパーを活用して作ることができるんです。

例えば、忙しい朝の朝食やお弁当作りは、同時にいくつもの料理を調理するため、火口が足りない!なんてことはありませんか?そんな時は、ガスコンロでおかずを調理しながら、魚焼きグリルでゆで卵ができてしまうので、忙しい朝にはもってこいですね。


1. 濡らしたキッチンペーパーで卵をくるみ、更にそれをアルミホイルでくるみます。

2. 魚焼きグリルに入れ、両面焼きタイプなら 強火で約8~9分。片面焼きタイプなら約10~12分で完成です。

ぜひ試してみてくださいね。(ゆで卵の固さはお好みで調整してください)

サンドイッチのコツ5<きれいな断面になるように切るコツ>

Retina pixta 20215685 s
出来上がったサンドイッチをカットしようと思ったら、上手に切れずに崩れてしまった!なんてことはありませんか?サンドイッチ作りもいよいよ大詰めというところで失敗してしまったら、がっかりしてしまいますよね。上手に切るコツも確認しておきましょう。

まず、切る時は乾いたまな板ときれいな包丁を使用しましょう。
そして、サンドイッチを上から強く押さえつけないこと。強く抑えると、ふんわりした食感が損なわれてしまうので気をつけましょう。

ラップでくるんだ後に切る

サンドイッチを切った後でラップにくるむと言う方は多いですよね。切る前にラップでサンドイッチを包んで、ラップごと包丁で切ると、形が崩れずきれいに切れるそうですよ。

キッチンバサミで切る

Retina pixta 24721426 s
包丁で潰れやすいサンドイッチはキッチンバサミを使用する方法もあります。断面が押しつぶされにくくきれいに仕上がるんだとか。

詳しくはこちらの記事もご覧くださいね。

サンドイッチのレシピ

Retina retina retina foodpic7487387
コツを確認できたら、実際にサンドイッチを作ってみましょう。
サンドイッチのおいしいレシピをご紹介します。

おわりに

いかがでしたか?サンドイッチのコツには、以下の5つがありました。

1. パンへの下準備
2. 水分の多い野菜に対する下準備
3. 具の切り方
4. 定番フィリングのコツ
5. 切り方のコツ

ご紹介した方法を参考に、おいしいサンドイッチを作ってみてくださいね。

あわせて読みたい

【いきなり焼くのはNG!? 】食パンの焼き方をマスターして朝食がひと味変わる!

Retina retina pixta 22412968 s

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

191759view
2

なかなか落ちない皮脂汚れ。簡単に落とす方法とは?

3269view
3

「お湯が出ない!どうして? 」お風呂に入りたいのにお湯が出ない時の対処法

15168view
4

もう失敗したくない! サンドイッチをおいしく作るコツ5つ

8153view
5

握り方? 塩加減?「おいしいおにぎりの握り方」コツ4つ&やりがちなNG行動

6339view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード