家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

358911 view

【常温でOK?】にんにくはどう保存する? 賢く使い切るにんにくの保存方法

料理の味や風味をぐっと引き立てるにんにく。薬味としても欠かせないですよね。 しかし、少量ずつ使うことが多いため、使い切らないうちに緑色の芽が生えてきてしまった、なんて経験のある方もいるのでは? 万が一芽が出てしまったものは料理に使用できるのでしょうか? にんにくはどう保存するのがよいのでしょうか。今回は、にんにくの正しい保存についてご紹介します。

にんにくの保存方法は大きく3つ

にんにく
PIXTA
にんにくの保存の方法は3つあります。
1, 常温保存
2, 冷蔵保存
3, 冷凍保存

もともとにんにくは、乾燥させた状態で店頭に並んでいます。そのままでも日持ちしそうですが、ちょっとしたひと手間で良い状態で保存できるんですよ。

にんにくの保存方法と、芽が出てしまった場合についてご紹介します。

1, にんにくを常温保存する場合

ネットに入ったにんにく
PIXTA
にんにくはビニール袋に入っているものは袋から出し網(ネット)などにいれて、風通しがよく、涼しい所での保存が適しています。気温が高いと芽がでてきてしまうので、気温が高い時期は常温で保存するのはあまり向いていないようです。

ネットなど通気性の良いものに入れて、日の当たらない軒下などに吊るして保存するのがよいようですが、最近は軒先などがない家も多く、吊るして保存というのもなかなか難しそうですよね。

また、料理に使うことを考えると、できれば台所の近くで保存したいところ。おススメは冷蔵保存や冷凍保存です。

2, にんにくを冷蔵保存する場合

冷蔵庫の中身を確認する
PIXTA
冷蔵保存のコツをご紹介します。

冷蔵保存方法

にんにくを新聞紙に包み、他の食材に匂いがうつらないように、密閉袋やポリ袋の口を閉じて保存します。

にんにくの保存に適した温度は0℃~6℃、湿度65~70%です。

にんにくは湿気に弱いため、新聞紙を使わずポリ袋に入れただけでは、冷蔵庫でカビやすくなってしまいます。新聞紙などの紙にくるんでから、袋に入れましょう。

参照:青森県農林水産部「あおもりの特産品図鑑にんにく」

みじん切りのにんにくは

にんにくのオリーブオイル漬け
PIXTA
みじん切りしたにんにくを使い切れなかったら、捨ててしまうのはもったいないですよね。
そんな時はオリーブオイルなどに漬け、フレーバーオイルとしてサラダなどに使いましょう。

バターと混ぜ込み、ガーリックバターとして楽しむ方法や、醤油などに入れておけば、にんにく醤油として使用できます。ぜひお試しくださいね。

3, にんにくを冷凍保存する場合

小分けにしたにんにく
PIXTA
皮をむいて房を小分けにしたものは、冷凍保存も可能です。

冷凍保存方法

1, にんにくの房を分け、皮をむきます。

2, チャック付き密閉袋やラップにくるんで冷凍します。

使いやすい量に小分けにして保存しておくと、使用する際便利です。料理に使う時は、冷凍のまま刻んで使用することができます。

調理に使いやすい状態での冷凍保存も可能

すりおろしにんにく
PIXTA
みじん切りしたり、すりおろしたにんにくを冷凍保存するのもおすすめです。
みじん切りやおろしたにんにくを密閉バッグに入れて、薄く伸ばして冷凍します。使いたい分だけパキッと折って、取り出して使えて便利です。

芽がでてしまったにんにくは食べられるの?

芽が出たにんにく
PIXTA
芽が出てしまったにんにくは、食べてもよいのでしょうか?

芽が出たにんにくは、食べても問題ありません。ただ、にんにく中の栄養素が発芽に使われてしまっているため、芽の出ていないにんにくと比べると、香りが弱かったり味や風味が劣るそうです。購入後は早めに使用したり、上記の保存方法で保存してくださいね。

おわりに

身近な食材のにんにく。使う頻度や使用方法にあわせて一手間かけると、保存方法の選択肢も広がり、使い勝手もよくなりそうですね。ぜひ試してみてくださいね。


参考:農林水産省「特集 食べもののムダをなくそう」
参考: JAグループ「春の旬野菜 にんにく」

にんにくを使ったおすすめレシピ

にんにくレシピ
TOKYOGAS
あと引く美味しさ。おかずにもおつまみにぴったりな「にんにくを使った料理」のレシピを7つご紹介します。

2017年03月10日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【教育研究家に聞く】「赤ちゃん返り」は大切!? 上手に対応する9つの方法

659710view
2

メロンの食べ頃はいつ? 正しい保存方法とは? 種類や栄養なども合わせて紹介!

80483view
3

食パンは冷凍保存がベスト! 正しい食パンの保存方法&美味しく焼くコツ

916191view
4

「天ぷら」をサクサクに揚げる温度・作り方&温め直しのコツ&レシピ

962640view
5

【教育研究家に聞く】子どもが幼稚園・保育園を嫌がる・・・登園拒否への対応は?

197863view

おすすめ記事

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

おすすめキーワード