家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

94240 view

洗濯乾燥機で「乾燥機能」を使わないのは何割? 衣類乾燥機を使った感想は?【洗濯・乾燥の実態調査】【東京ガス都市生活研究所】

皆さんは普段洗濯物をどのように乾かしていますか? 屋外に干せる日は良いですが、天気が悪かったり干すスペースが狭かったりと、干しづらいこともありますよね。そんな時に活躍してくれるのが【衣類乾燥機】。実は、ファミリー世帯の64%が何かしらの衣類乾燥機を持っているそうです。今回は、ファミリー世帯の【洗濯事情】と【衣類乾燥機の感想】について、東京ガス都市生活研究所の調査をもとにご紹介します。

【ファミリー世帯の洗濯事情】洗濯する頻度はどれくらい?

ファミリー世帯の洗濯の頻度
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥2013」
東京ガス 都市生活研究所で「洗濯の頻度」に関するアンケートを行ったところ、「週に7回(1日1回)以上」洗濯をするファミリー世帯は、全体の約6割を占めるという結果で、ほぼ毎日洗濯しているファミリー世帯が多いことがわかりました。
特に、家族が多くなるにつれて洗濯の頻度が高くなっていることがわかります。

【ファミリー世帯の洗濯事情】洗濯物を乾かす方法は?

洗濯物を乾かす方法
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥2013」
洗濯物を乾かす方法は、8割以上の世帯が「雨ではない日は屋外に干している」ということが分かりました。

一方で雨の日は「室内干しのみ」行う世帯が64.1%で最も高く、次いで「乾燥機のみ」を使って洗濯物を乾かす世帯が多いようです。
主な室内干しの場所
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥2013」
洗濯物を室内干しする場合、どの部屋に洗濯物を干しているのか聞いたところ、集合住宅に住む家庭では「リビング」を使うことが一番多いことがわかりました。

一方で戸建住宅では、「使っていない部屋」に干す世帯が最も多く、次いで「リビング」に干している世帯が多いという結果でした。
リビングでの結露・カビの発生経験
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥2013」
室内干しする際にリビングを利用する家庭が多いようですが、その際気になる点として、湿気や結露があげられます。

上の表は、「リビングに干す」グループと「リビングに干さない」グループで、結露やカビの発生経験を比較したものです。やはり「リビングに干す」と答えたグループの方が、結露やカビの発生経験があると答えています。

【ファミリー世帯の洗濯事情】ホントは室内に干したくない?

室内干しに対する気持ち
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥2013」
雨の日は室内干しをする世帯の割合が約6割を占めていましたが、実際は世代に関わらず、「できれば室内には干したくない」と思っている家庭が8割と、非常に多いことがわかりました。

室内干しをしたくない理由
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥2013」
室内干しをしたくない理由として、「カラッと乾かない」や「臭いが気になる」などがあげられ、臭いについては特に若年層が気を配っている様子がうかがえます。

部屋干しの次に多い「衣類乾燥機」の使用状況は?

衣類乾燥機の所有
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥2013」
雨の日の洗濯物の干し方として、室内干しの次に多かったのが「乾燥機をつかう」という回答でした。

所有している衣類乾燥機器の種類についてきいてみると、年代を問わず「全自動洗濯乾燥機」の所有率が高く、20~30代の約5割が所有していることがわかりました。

また「全自動洗濯乾燥機」以外では、「浴室暖房乾燥機(電気)」「浴室暖房乾燥機(ガス)」を所有していると答えています。

衣類乾燥機の使用頻度はどれくらい?

衣類乾燥機(機能)の使用頻度
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥2013」
では、実際の衣類乾燥機の使用頻度を聞いてみました。

多くの世帯が持っている「全自動洗濯乾燥機」ですが、所有率は高いものの、実は約6割の世帯が使っていないことが分かりました。

これに対して使う頻度が多い衣類乾燥機は「浴室暖房乾燥機(ガス)」で、約5割以上の世帯が使用していると答えています。
衣類乾燥機(機能)を使用しない理由
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥2013」
衣類乾燥機を所有していても使用しない主な理由として、「光熱費がかかる」「乾燥に時間がかかる」という回答が多くあげられました。

また、「全自動洗濯乾燥機」の所有が多いにも関わらず使われていないのは、「洗濯物がしわになりやすい」「傷みやすい」「縮む」という理由も影響しているようです。

衣類乾燥機の良い点とは?

衣類乾燥機の良い点
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥2013」
その一方で、衣類乾燥機の良いところとしては、「天気を気にせず洗濯ができる」「急ぎの洗濯物を乾かすことができる」という点があげられています。

注目したいのは、いずれの項目についても「浴室暖房乾燥機(ガス)」は他の衣類乾燥機と比べて評価が高く、特に「生乾きにならない」「短時間で乾く」という項目について満足度が高いことがわかります。
衣類乾燥機の満足度
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥2013」
実際に衣類乾燥機の種類別に満足度をみると、浴室暖房乾燥機(ガス)の満足度が最も高く、「満足+やや満足」を合計すると約5割が満足と答えています。

これに対し、「浴室暖房乾燥機(電気)」は約4割、「全自動洗濯乾燥機」の満足度は3割以下に留まりました。

ガス衣類乾燥機の満足度はなぜ高い?

ガス衣類乾燥機の満足度
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥2013」
ガス衣類乾燥機の良い点
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥2013」
上のグラフは「ガス衣類乾燥機」について行った調査結果です。

満足度についての調査では、「満足」と答えた回答が75%と高いことがわかります。

また、約半数以上が「仕上がりがふっくらする」「乾くまでの時間が短い」と答えており、時短になることに加え、洗濯物の仕上がりの良さが評価されていることがわかりました。

ガス温水式浴室乾燥機のランニングコストは?

ガス温水式浴室乾燥機
浴室暖房乾燥機のコストと時間
・衣類:試験布2kg、脱水率70%
・算定機器はFBD-4108CUSKの場合
・1.5坪ユニットバス、外気温5℃
・ガス料金は東京ガスの一般契約料金B表、電気料金は東京電力エナジーパートナーの従量電灯B第二段料金の2020年2月時点の原料調整費込みの価格。但し、使用状況によりランニングコストは異なります。東京地区等における料金表を使用しています。
ガスで作る温水のパワーで素早く乾燥させることができるガス温水式は、乾燥までにかかる時間は約1時間。乾燥時間が短くてすむので、1回あたりのランニングコストも抑えられます。

衣類乾燥に特化したガス衣類乾燥機とは?

ガス衣類乾燥機
ガス衣類乾燥機のコスト
※ガス衣類乾燥機(乾太くん):リンナイ、電気ヒートポンプ式乾燥、電気ヒーター式乾燥 試験実施:リンナイ(株)
※条件:実用衣類8kg(綿50%、化繊50%)/脱水度70% 気温25℃ RDT-80・標準コースで算出。ガス種:13Aの場合で約80分
実用衣類5kg(綿50%、化繊50%)/脱水度70% 気温25℃ RDT-54S-SV・標準コースで算出。ガス種:13Aの場合で約52分
パワフルなガス式の衣類乾燥機なら乾燥時間は電気の約1/3。家事の時間を大幅に短縮できます。

乾燥時間が圧倒的に短くなるので、帰宅後や入浴中に洗濯機をまわしても、1時間ほどで洗濯物を乾かすことが可能です!

ガスのパワフルな温風で乾かすので、ふんわり仕上げることができますよ。

乾燥に時間がかからないので、シワになりづらく、何より「干す手間」がなくなり、忙しい人たちに長い間支持されています。
一度使ったら手放せない、ガス衣類乾燥機の良さをぜひお家でも実感してみませんか。

おわりに

毎日が洗濯日和ならよいのですが、現実はそうもいきません。衣類乾燥機があれば、雨の日の洗濯の悩みを解消してくれますね。

また、ガス衣類乾燥機なら、洗濯物を干す手間まで軽減してくれるので、家事の時短にもつながります。満足度の高い「ガス衣類乾燥機」ぜひ検討してみてくださいね!

あわせて読みたい

風呂干しのメリットが多すぎて、もう部屋干しなんてできない・・・

風呂干し
PIXTA

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

洗濯機
PIXTA

2017年09月15日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

プロは網戸を外さず掃除!? 網戸を10分でピカピカにする方法とは!?

847850view
2

【教育研究家に聞く】「赤ちゃん返り」は大切!? 上手に対応する9つの方法

586759view
3

【コンロのプロが教える掃除術】キッチンコンロの五徳(ゴトク)の簡単なお手入れ方法

376847view
4

【コンロのプロが教える掃除術】放っておくと後で困る「魚焼きグリル」の掃除のコツ

416448view
5

ピカピカに大変身!【キッチンシンク】の効果的な掃除方法とは?

93100view

おすすめ記事

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード