更新日: 2017年05月12日
9355 view

【東京ガス公式】お風呂のはなし<1話~9話>

入浴は私たちのくらしに欠かすことのできないひとときとなっています。お風呂の効能や入り方のキホン、しっかりとコツを押さえて毎日極楽のバスタイムを! 1話~9話でご紹介します。【監修:東京ガス都市生活研究所】

お風呂のはなし1話~9話

Retina retina home.tokyo gas.co.jp furo index
入浴は私たちのくらしに欠かすことのできないひとときとなっています。お風呂の効能や入り方のキホン、しっかりとコツを押さえて毎日極楽のバスタイムを!

1話~9話でご紹介します。

【お風呂のはなし1話】意外と知らない!? ココロとカラダに効くお風呂の効果とは?

Retina retina in ill 01
お風呂に入って思わず「ホッ。」とつぶやいたこと、ありませんか?ポカポカ温かく、プカプカ浮いて、気持ちも心もゆるんでいく・・・。お風呂には、私たちのココロとカラダを解きほぐす4つの要素があります。それぞれの作用や効果をご紹介します。

【お風呂のはなし2話】就寝前にぴったり! リラックス入浴法とは?

Retina retina in ill 02
ストレスを感じているときは心身とも緊張状態にあります。そのため、疲れているのになかなか寝付けない……とお悩みの方も多いようです。夜はゆっくりお風呂に入って緊張の糸をほぐしてあげましょう。就寝前にぴったりのリラックス入浴法をご紹介します。

【お風呂のはなし3話】肩こりスッキリ! 全身浴の効果とは

Retina retina in ill 03
お風呂に入ると肩こりが楽になるなぁ・・・って思ったこと、ありませんか?その感覚、正解です。肩こりの解消には、体を温めて血行をよくしてあげるのが一番。血行促進といえば、なんてたってお風呂の得意分野です。

【お風呂のはなし4話】手浴足浴で血行促進

Retina retina in ill 04
お風呂に入りたくても入れないとき。入ったのに時間が経って冷えてしまったとき。日中に冷えた体をなんとかしたいとき。手浴、足浴はそんなときの強い味方です。お湯につけるのは手だけ、足だけですが、温まるのは部分・・・でなく全身なのです。手軽にできて効果はバツグン。手や足だけお湯につける「部分浴」について、ご紹介します。

【お風呂のはなし5話】爽快! 朝シャワー

Retina retina in ill 05
朝からシャキッと活動したい!でも朝が苦手で・・・。そんな方におすすめなのが朝シャワー。朝シャワーは水流と温度の刺激で交感神経を活発にし、血圧を上昇させてくれます。朝シャワーの効果、浴び方のコツについてご紹介します。

【お風呂のはなし6話】朝シャワーで体臭予防

Retina retina in ill 06
体臭の元を辿って行くと、多くの場合汗、皮脂、垢に行き着きます。汗をかく夏場になるとニオイを気にする人が増えるようです。ニオイを抑えるには、その原因を絶ってしまうのが一番。そこでおすすめなのが、朝シャワーです。ニオイは元からシャットアウト。「朝シャワーで体臭予防」についてご紹介します。

【お風呂のはなし7話】入浴手順のキホン

Retina retina in ill 07
お風呂の入り方って意識したことありますか? 例えば、湯ぶねに入る前にかるーくお湯を浴びる「かけ湯」。あれは体をお湯になじませると共に、湯ぶねのお湯を汚さないよう事前に軽く汚れを落とす役割があります。入浴前の水分補給のススメから入浴後のスキンケアのススメまで、知っておきたい「入浴手順のキホン」についてご紹介します。

【お風呂のはなし8話】毎日できるお風呂のカビ予防のコツ

Retina retina in ill 08
カビは住み着く前に撃退しましょう。カビが生えやすい4つの条件を踏まえながら、「毎日できるカビ予防のコツ」についてお話します。

【お風呂のはなし9話】ヒートショックにご用心

Retina retina in ill 09
ヒートショックという言葉、聞いたことありますか?温度の刺激による血圧の急激な変動のことを言います。寒い季節はこのヒートショックが起こりやすいので注意が必要です。知れば防げる「ヒートショック」についてご紹介します。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

お風呂の「ピンク汚れ」はカビじゃなかった! ピンク汚れの原因・落とし方・予防法

117811view
2

洗濯物が臭うのはどうして?その正体である雑菌臭を撃退する方法とは?

4812view
3

知らないと損! 重曹よりも最強のお掃除洗剤と話題なのは●●だった

114180view
4

実は見落としているかも? トイレ掃除のポイントは「壁」だった

23893view
5

【実態調査】子どもの学校の道具、どこに収納するのがベスト?

589view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている!めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単!お鍋を使った<ご飯の炊き方>と<美味しい理由>

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

意外と知らない人が多い!?お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

リビング?お風呂場?「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

おすすめキーワード