家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

11612 view

子どもに留守番をさせて良いのは何歳から? プロに聞く防犯上の注意点とは?

昨今の共働き世帯の増加に伴い、子どもに一人で留守番をさせる家庭も増え、親不在の際に子どもをどう守るのかということは大きな関心事になっています。物騒な事件も多い中、子どもに一人で留守番させる際には、どのようなことに注意すれば良いのでしょうか。親子で決めておくべきルールとは? 家庭教育専門家の田宮由美さんにお話を伺いました。

子どもの留守番中、どんなリスクがある? 気をつけておくべき点とは?

ドアスコープ
PIXTA
ーーー共働きの家庭が増える中、子どもに一人で留守番させる機会は増えていますね。子どもが一人で留守番している時にどのようなリスクがあるのでしょうか。

(田宮さん)やはり宅配業者を装う事件は多いですね。お母さんが事故にあったと言ったり、設備の点検だと言って押し入ろうとするケースもあります。小さい子どもの場合、大人の言うことをそのまま信じてしまいがちなので、注意が必要です。

また小学校の高学年くらいの大きな子でもリスクはあります。親が外出中だとSNSに投稿してしまい、外部の人に一人で留守番をしていると悟られてしまったことが事件に結びつくこともあるでしょう。

子どもの年齢に関わらず、親と子でルールを決めた上で留守番させることが大切です。

子どもに一人で留守番させて良いのは何歳から? 法律上の決まりはある?

離れたところから声をかける子ども
PIXTA
ーーー子どもに一人で留守番させて良いのは何歳からなのでしょうか? 法律上のルールはありますか?

(田宮さん)日本では法律上で規定されている年齢はないんです。海外では、年齢や時間まで法律で決めている国があります。日本では、児童虐待防止の法律があり、その中のネグレクトなどが当たる可能性がありますが、さまざまな生活の側面から見て判断されますので、常識範囲内でのお留守番で、それに問われることはないでしょう。

子どもを一人でお留守番させるのは、個々の家庭やその子の特性・発達状況などを見て、一人で留守番できそうか、親が見極める必要があります。

個人差がありますが、小学校に入るタイミングに一人で留守番をさせ始める家庭が多いですね。小学校に入ると保育園のように長く預かってもらえなくなりますし、一人で登下校できるようになる年齢だということもあります。

ゴミ捨てなど短い間なら年長さんでも留守番できるかもしれませんが、目安として15分以上の留守番は小学生になってからの方が良いでしょう。

うちの子は一人で留守番できる? 親の見極め方とは?

子どもの頭を撫でる
PIXTA
ーーーその子の特性や年齢にもよると思いますが、一人で留守番ができるようになったと判断するポイントがあれば教えてください。

(田宮さん)一人で安全に過ごすためには「インターフォンが鳴っても出ない」など親と約束して守れるようになっている必要があります。親子の小さな約束を守れるようになったか、何かあった時に親に報告できるか、など日頃の様子を良く観察しましょう。

留守番中、親と子で決めておくべきルールとは?

約束を交わす親子
PIXTA
田宮さんによると、留守番中、安全に過ごすためには、親子で以下のようなルールを決めておくのが肝要とのこと。子どもが守りやすくするために、リビングなど目立つところに書いたものを貼っておくのも良いそうです。

・戸締まりをする
・インターフォンや固定電話が鳴っても対応しない
・地震や火事など災害時の対応を決めておく
・火や刃物は使わない

【防犯上のルール1】戸締まりや鍵の管理を教える

戸締まりをする
PIXTA
(田宮さん)昨今の社会状況を考えれば、戸締まりは必ずするよう教えなければならないでしょう。窓も締めておき、夏ならクーラーを付けて、子どもが一人でいることを悟られないようにします。

子どもが学校から帰宅して家に入る時も、周りに人がいないか確かめてから鍵を開けたり、登下校時、鍵を他人から見える形で持って歩くのは危険です。ランドセルの内側などに隠せるキーホルダーなどで付けておきます。

後ろから誰かに尾行されていることもあるため、家に入る時には、家の中に誰もいなくても「ただいま」と言うように教えましょう。

【防犯上のルール2】宅配・来客や電話は基本対応しない

インターフォンモニター
PIXTA
(田宮さん)「インターフォンが鳴った時、相手が誰なのかを確認して、回覧板と宅配は受け取る」など細かいルールを決めている家庭もあるようなのですが、相手が誰であっても対応しない方が無難です。

宅配業者を装って押し入る事件も起こっていますし、玄関越しのやり取りの中で親がいない時間帯を悟られてしまうリスクもあります。

また、同じ理由で固定電話が鳴った場合も取らない方が良いでしょう。親子のコミュニケーションに使いたい場合、携帯電話やナンバーディスプレイにしておいて、親からの電話にのみ対応させるのが安心です。

【防災上のルール】地震や火事などがあった際の対応

(田宮さん)急な地震や火事があった場合、どうするか決めておきます。近所の人に頼んでおいてその人に連絡をさせるのでも良いですし、緊急避難所に行かせるのも良いでしょう。緊急避難所に一人で行かせる場合には、道順を一緒に確認し、実際に一緒に歩いてみるのがオススメです。

夜の留守番の場合には、停電に備えて懐中電灯の置き場所や使い方なども教えておきます。

【過ごし方のルール】火や刃物の扱いだけでない! 身近な危険とは?

窓を開けようとする子ども
PIXTA
(田宮さん)低学年の間は火や刃物は使わせないようにしましょう。刃物を使って手を怪我したり、料理しようとして火事になる事例もあります。

ベランダに出て室外機の上に乗り転落する事故や、ドラム式の洗濯機に入って窒息死してしまう事故も起こっています。家の中を見回して何がリスクになり得るかを親が考え、「ベランダに出ない」「洗濯機に入らない」などルールを決めておくのが大切です。

また、子どもは遊びに夢中だと室温に無頓着になりがちなので、熱中症や低体温症のリスクもあります。温度計を置いておいて、温度をチェックし、冷暖房を付けるよう教えましょう。

最近は暗くなったら自動で点灯するなど、遠隔で操作したり自動で稼働する家電も増えています。こうした便利機器を取り入れるのも良いですよ。

その他、テレビやゲームをやり過ぎないなど家庭によっては過ごし方のルールも必要になります。

「この絵本読んでおいてね」、「この玩具で遊んでいてね」など親が課題を与えて出かけるのもオススメです。お手伝いができるなら、洗濯物を畳んでおいてもらうのも良いでしょう。子どもの方も家族の役に立てると嬉しいものです。

留守番には練習が必要!? 初めての子どもの留守番で注意するべき点とは?

抱っこする様子
PIXTA
親子でルールを決めたら、いよいよ留守番の実践! 田宮さんによると初めての留守番の前には練習をしておいた方がよいそうです。

「初めての留守番の前に、実際に一人で過ごす時間を10分くらい作ってみましょう。一人で過ごすことに、子どもは意外と緊張するものなので、慣れさせてあげることが大切です。少しずつ始めて、できたら褒めて達成感をもたせてあげましょう(田宮さん)」

また普段から親子で小さなルールを決め、守る練習もしておくことが大切とのことです。最初は守れないことがあっても強く叱らず、できた時に褒めるように意識すると良いそうですよ。

子どもの留守番にはメリットも!? 留守番がもたらすプラスの面とは?

子どもを褒める様子
PIXTA
子どもに一人で留守番をさせることを「子どもに悪い」「子どもがかわいそう」と思う親もいるかもしれませんが、田宮さんによると、子どもが一人で留守番をすることは自立に向けた大切な成長のステップにもなり、プラスの面も大きいと言います。

「一人で留守番をできたという経験は子どもの自立心を育てますし、『親に認められている、頼られている』という気持ちは、自己肯定感を高めることにも繋がります。また親が防犯について丁寧に教えることで『自分は大切にされているんだ』と認識するきっかけになります(田宮さん)」

初めての子どもの留守番は親子ともに不安は尽きないものですが、子どもの成長に繋がる良い機会でもあるんですね。

なお田宮さんによると、子育ては時間ではなく質。親子が濃密な時間を過ごせていることが大事なのだそうです。

「親の方も子どもに感謝を伝えることを忘れずに。『◯◯くんのお陰でお仕事を頑張れるよ』と温かい言葉をたくさん伝えてください(田宮さん)」

おわりに

働く親にとって子どもをどうやって一人で留守番させるかは悩ましい問題の1つ。親子で安心して取り組めるように田宮さんのアドバイスを参考にしてみてくださいね。

プロフィール紹介

田宮由美さん
Yumi Tamiya
家庭教育専門家 田宮由美
小学校教諭・幼稚園教諭・保育士。日本子育て学会所属。Allabout子育てガイド。
幼児教育指導、公立幼稚園や小学校での勤務、小児病棟慰問などを通し、多方面から多くの親子に関わる。
現在は、家庭教育協会「子育ち親育ち」代表。執筆を中心に、講演、個別指導など等幅広く活動をしている。実生活に落とし込んだ親の心に寄り添う記事に定評がある。

著書に「子どもの能力を決める0歳から9歳までの育て方」(株)KADKAWA出版

子どもだけで留守番する場合に備えて自宅の防犯対策を!

「くらし見守りサービス(自宅・家族の見守り)」
TOKYOGAS
子どもだけで留守番する場合に備えて、事前に自宅の防犯対策を強化したり見直したりしておくと安心です。例えば、防犯カメラや非常ベルを数か所に設置しておいたり、庭や裏口などに人を感知すると光るセンサーライトを取り付けたり、歩くと大きな音がする防犯砂利を通常人が歩かないような場所に敷くなどがあります。

また、玄関や窓の開閉などを、外出先にいてもスマホに知らせてくれるようなセキュリティサービスに加入するのもおすすめです。

東京ガスが提供する「くらし見守りサービス(自宅・家族の見守り)」は、玄関や窓にセンサーを取り付け、開け閉めをスマホに通知してくれるサービスです。もし、子どもだけの留守番時に窓が開いたなどの通知があった場合には、お子さまに連絡して状況を確認できるのは安心ですね。

快適環境をモニタリング・警報を出してくれるガス警報器「快適ウォッチとは?」

ガス警報器「快適ウォッチ」
ランプで知らせる内容
TOKYOGAS

快適ウォッチ※1は、火災※2、ガス漏れ、不完全燃焼(CO)に加え、暑さ指数(WBGT)を算出し、熱中症の危険がある状態やインフルエンザなどにかかりやすい乾燥の警戒度をランプと音声でお知らせする警報器です。お客さまの暮らしがより快適になるようにサポートします。

※1 快適ウォッチは、新コスモス電機(株)の登録商標です。
※2 火災警報機能はXW-726SとSC-715Tに搭載。
※3 WBGT:暑熱環境下におけるリスクの度合いを判断するために用いられる指標です。

留守番中の親代わり!? 家庭用のコミュニケーションロボット「BOCCO」とは?

家庭用のコミュニケーションロボット「BOCCO」
出典:ユカイ工学株式会社
誰かがいつも家にいて、「お帰り、おやつがあるよ」「もうすぐ習い事だから出発してね」と声をかけてくれたり、鍵のかけ忘れを注意してくれると安心ですよね。でも、核家族化・共働き化が進む中で、お子さんだけで留守番することが増えているのではないでしょうか。

「BOCCO(ボッコ)」は、そんな家庭をサポートするコミュニケーションロボットです。センサ(センサー)やスマートフォンの専用アプリと連動して、外出先でも家にいる家族と気軽にメッセージのやりとりができますよ。

2020年12月15日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

手軽にできる省エネ&節電方法で年間約15,000円※の節約に!?

26080view
2

洗面台の排水口の詰まり対策と簡単掃除のコツ!

81324view
3

お風呂のピンク汚れはカビじゃない!? 原因・落とし方・予防法とは?

858618view
4

洗濯機の嫌なニオイを取る方法と、重曹を使った掃除方法のご紹介

43746view
5

エアコンをつけると花粉が入ってくる⁉️ 花粉の季節のエアコン活用法とは?

68702view

おすすめ記事

お風呂のカビ掃除はラップでパック! 放置してる間にピカピカに!

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

おすすめキーワード