家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

133089 view

「私たち夫婦の電気代は高い? 」夫婦2人暮らしの平均水道光熱費と節約術5つ

夫婦2人暮らしが始まると、電気代や水道代など、家にかかる費用が1人暮らしをしていた時より高いことが目につきますよね。ただ、この数字が高いのか安いのか判断するのは難しいもの。そこで今回は気になる夫婦2人暮らしの平均水道光熱費とその費用を抑える節約術5つをご紹介します。

夫婦2人暮らしでの平均的な電気代、ガス代、水道代とは?

夫婦2人暮らしの平均水道光熱費(2015年)を示したのが上の表です。2人暮らしの水道光熱費の平均は大体2万円前後であることが分かります。

夫婦2人暮らしの電気代・ガス代・水道代を抑える節約術

平均の水道光熱費より高くても安くても、どちらにしても費用を抑えられるなら抑えたいですよね。2人暮らしの水道光熱費を抑える節約術を5つご紹介します。

【夫婦の電気代・ガス代・水道代節約術】お風呂? シャワー?

TOKYOGAS
1分間のシャワーは約12リットル。17分程度シャワーを使用すると、お湯の量は200ℓで浴槽1杯分になります。シャワー使用時間が17分を超える場合や、複数の人が入浴する場合は、お湯を張った方がお得ということになります。

お風呂に浸かることでリラックス効果なども期待できるので、さらにお得な気分になりますね。

参考:経済産業省資源エネルギー庁「家庭の省エネ徹底ガイド 春夏秋冬 2017」

【夫婦の電気代・ガス代・水道代節約術】シャワーを1分短く!

PIXTA
シャワーは出しっぱなしにしがちですが、1分シャワー時間を短くするだけで省エネになります。こまめにお湯を止める習慣をつけることが大切です。

1日1回1分シャワー時間を短くするだけで、なんと年間のガス代約2,3000円もお得に。もちろん使う水も少なくなるので、水道代も約1,000円お得になります。
45℃のお湯を流す時間を1分間短縮した場合

家族で実施したら、大きな節約になりそうです。

参考:経済産業省資源エネルギー庁「家庭の省エネ徹底ガイド 春夏秋冬 2017」

【夫婦の電気代・ガス代・水道代節約術】炊飯器の保温機能をできるだけ使わない

PIXTA
なるべく保温時間を短くすることが省エネになります。

炊飯器で炊いたお米を1日7時間保温した場合と、保温しなかった場合では、年間1,240円異なります。

また、ご飯を炊飯器で保温するには、4時間までが目安と言われています。
保温のためのエネルギーより、電子レンジで温め直すエネルギーの方が少なくなります。

参考:経済産業省資源エネルギー庁「家庭の省エネ徹底ガイド 春夏秋冬 2017」

【夫婦の電気代・ガス代・水道代節約術】1日1時間テレビを消す

PIXTA
テレビをなんとなくつけていることってありますよね。1日1時間でもテレビ(32V型)を消すと省エネになります。年間で約450円の差に。

テレビをつけている時間を1時間短くし、2人で今日あったことなどを話す時間にしてみてはいかがですか? お互いの変化などに気付きやすく、より気遣える関係を築けるかも。

参考:経済産業省資源エネルギー庁「家庭の省エネ徹底ガイド 春夏秋冬 2017」

【夫婦の電気代・ガス代・水道代節約術】エアコンの設定温度を変える

PIXTA
冷房の設定温度を27℃から28℃にするだけで、年間約820円の省エネに。外気温31℃、エアコン2.2KW、使用時間:9時間/日)

冬の暖房の推奨設定温度は20℃ですが、実際は高くなりがち。暖房の設定温度を21℃から20℃にするだけで、年間約1430円の省エネになります。外気温6℃、エアコン2.2KW、使用時間:9時間/日)


参考:経済産業省資源エネルギー庁「家庭の省エネ徹底ガイド 春夏秋冬 2017」

電気代節約には【電気契約の見直し】も効果的!

denki
2016年4月から、電力自由化が始まっているのをご存知ですか?
電力会社を見直すだけで、簡単に節約になるかも!
東京ガスの電気

まだ電気を切り替えていない方は、ぜひ多くの人に選ばれている「東京ガスの電気」に!

毎月のガスや電気料金のお支払いに応じてたまる「パッチョポイント」や「充実のサービス」もついてきます。適用条件や詳細はこちら

パッチョポイント

東京ガスの「電気」を選んだ場合には電気料金がどれだけ安くなるのか、まずは「電気料金シミュレーション」でチェックしてみてください。

お申し込みも簡単♪Webで24時間受け付けています。

東京ガスの料金シミュレーション

おわりに

今回は、気になる夫婦2人暮らしの平均水道光熱費と、その費用を抑える節約術5つをご紹介しました。普段の少しの工夫で水道光熱費を抑えることができるので、一度試してみてくださいね。

2017年08月23日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

自宅に欲しい!【ミストサウナ】の効果5つとおすすめの入り方

131347view
2

【七夕の由来】「たなばた」と呼ぶ理由は? なぜ短冊や笹で願いごとをする?

48707view
3

意外に簡単! 「天ぷら」をサクサクに揚げる作り方&温めなおしのコツ&美味しいレシピ

478770view
4

片づけは楽しみながらがコジマジック流! -「収育」のすすめ-

27262view
5

賢く使い分け!【鶏ムネ肉vs鶏モモ肉】「栄養・味・食感・特徴」の違いまとめ

351973view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード