更新日: 2018年02月27日
61649 view

「花粉症にはどんな種類があるの? 」知っておきたい花粉症の種類&飛散時期について

「花粉症」と一口に言っても、花粉にはさまざまな種類があり、種類によって飛散時期も異なります。自分自身がどんな植物の花粉に反応し、それによっていつから対処すべきなのでしょうか。今回は【花粉症の種類と飛散時期】についてご紹介します。

花粉症の代表的な種類と飛散時期

Retina pixta 15508976 m
PIXTA
Retina kahun
花粉には、木から飛散する「木本花粉(もくほんかふん)」と草から飛散する「草本花粉(そうほんかふん)」の2種類があります。「木本花粉」と「草本花粉」の代表的な種類を、季節ごとにご紹介します。

● 春・・・スギ、ヒノキ
● 夏・・・イネ、シラカンバ
● 秋・・・ブタクサ、ヨモギ、ナカムグラ
● 冬・・・スギ

「花粉症」と言うと春に警戒するイメージがありますが、飛んでいる花粉の種類が違うだけで、花粉は一年中飛んでいます。また、南北に長い地形の日本では、気温差の影響で地域によって桜の開花時期が異なるように、同じ種類の花粉でも飛散時期にズレがあるそうです。

それでは花粉の種類ごとに、特徴や地域による飛散時期を確認しておきましょう。

【花粉症の種類】スギ花粉

Retina pixta 2694783 s
PIXTA
日本では、花粉症の原因で最も多いのがこの「スギ花粉」と言われています。
国土面積の約7割を占める森林面積のうち、スギ林は18%で、国土の12%を占めています。
その影響からか花粉症患者のなんと約70%がスギ花粉症と言われているそうです。

参考:林野庁「スギ・ヒノキ林に関するデータ」
参考:厚生労働省「花粉症の疫学と治療」


植物には、虫などが花粉を運ぶ「虫媒花(ちゅうばいか)」と、風によって花粉を運ぶ「風媒花(ふうばいか)」があります。

スギをはじめとする「風媒花」は風に受粉を頼ることから、「虫媒花」に比べて花粉を多くつくり、風にのって遠くまで花粉が運ばれます。このことも、多くの地域でスギによる花粉症が多い一因と言われています。(ほとんどスギが生息しない北海道、沖縄を除く)

症状は鼻のアレルギー症状に加えて、目のかゆみ、喉の違和感、皮膚のかゆみなど多岐にわたります。


【スギ】地域による飛散時期(目安)

Retina pixta 20599127 s
PIXTA
● 北海道・・・3月〜5月
● 東北・・・2月〜6月(2月中旬〜4月は飛散量増加)
● 関東・・・1月〜5月(2月〜4月は飛散量増加)
● 東海・・・1月〜4月(2月中旬〜3月中旬は飛散量増加)
● 関西・・・1月〜4月(2月〜3月は飛散量増加)
● 九州・・・1月〜5月(2月〜3月は飛散量増加)

【花粉症の種類】ヒノキ花粉

Retina pixta 12500498 s
PIXTA
スギと飛散時期はほぼ同時期ですが、スギよりも少し遅れて飛散を始めます。スギ花粉が終わったと安心したら、ヒノキ花粉の症状が続くという方も。

飛散距離が長く、広範囲に飛ぶことから花粉症を引き起こします。スギと合わせて症状を持つ方は、重症化しやすいので十分な予防が必要です。


【ヒノキ】地域による飛散時期(目安)

● 北海道・・・5月〜6月
● 東北・・・3月〜5月(4月頃は特に飛散量増加)
● 関東・・・2月〜6月(3月〜4月は飛散量増加)
● 東海・・・3月中旬〜4月(4月は飛散量増加)
● 関西・・・2月〜4月(4月は飛散量増加)
● 九州・・・3月〜5月(3月〜4月上旬は飛散量増加)

【花粉症の種類】イネ花粉

Retina pixta 21845076 s
PIXTA
イネ科の植物は、夏から秋にかけて多い「草本花粉」です。草本花粉とはイネやブタクサなど背の低い、いわゆる雑草の花粉です。

夏に多いイネ科の花粉の症状は、スギと似たような鼻・目の症状に加え、皮膚のかゆみなどが出やすいのも特徴です。


【イネ】地域による飛散時期(目安)

● 北海道・・・5月〜9月
● 東北・・・4月〜10月(5月中旬頃は飛散量増加)
● 関東・・・2月〜12月(5月〜6月は飛散量増加)
● 東海・・・3月下旬〜10月
● 関西・・・2月〜11月
● 九州・・・2月〜11月

【花粉症の種類】シラカンバ花粉

Retina pixta 10875860 s
PIXTA
「シラカンバ」はカバノキ科の落葉樹で、北海道に多く分布しています。北海道では、スギやヒノキなどの花粉症は発症が少ないと言われていますが、そのかわりシラカンバの花粉症が近年増加傾向にあるそうです。

症状はスギと似ており、鼻水やくしゃみ、目のかゆみなどがあります。


【シラカンバ】地域による飛散時期(目安)

● 北海道・・・4月中旬〜6月
● 東北・・・4月〜6月中旬

【花粉症の種類】ブタクサ、ヨモギ花粉

Retina pixta 12621103 s
PIXTA
秋に多いと言われているのが、「ブタクサ」や「ヨモギ」などキク科の花粉です。

ブタクサやヨモギは、イネ科の花粉と同じ「草本花粉」です。草本花粉は低い位置で生息するため風に乗りにくく、飛散距離が短いので、植物が植えられている場所に近づかないことで予防ができるそうです。


【ブタクサ・ヨモギ】地域による飛散時期(目安)

● 北海道・・・8月〜9月(ブタクサの花粉による影響はあまりなく、ヨモギの飛散時期)
● 東北・・・8月〜9月(9月初旬頃は飛散量増加)
● 関東・・・7月〜12月(8月中旬〜9月は飛散量増加)
● 東海・・・8月中旬〜10月中旬
● 関西・・・8月下旬〜11月中旬(9月中旬は飛散量増加)
● 九州・・・8月〜11月初旬(9月下旬は飛散量増加)

花粉症のセルフケア

Retina pixta 21333051 s
PIXTA
花粉の種類と飛散時期を確認できたら、医師の治療に加え、セルフケアにも努めましょう。

外出時の注意事項

マスクやメガネを着用し、花粉を体内に入れないようにすることが大切です。また気象庁などが発信する花粉情報もチェックし、あまりに飛散が多い日は外出を控えるのも方法です。

参考:日本気象協会「花粉情報」


帰宅後の注意事項

Retina pixta 12913897 s
PIXTA
帰宅時は家へ入る前に衣服を払い、付着した花粉を室内に持ち込まないように気をつけましょう。手洗い、洗顔、うがいは念入りに。

また、スギやヒノキ花粉の時期は、洗濯物を極力部屋干ししたり、衣類乾燥機にかけるなどして花粉の付着を避けましょう。

日々の体調管理も大切です

ストレスや睡眠不足、飲み過ぎなど、免疫力の低下は花粉症を悪化させると考えられているそうです。花粉の時期は特に体調管理に気をつけましょう。

おわりに

いかがでしたか?
花粉の種類はさまざまあり、それぞれ飛散する季節も違えば地域によって時期も異なります。まずは医師と治療法の相談をしっかり行った上で、セルフケアも念入りに行い、花粉症の時期を乗り切ってくださいね。

参考:厚生労働省「花粉症特集」

今人気の「保管付き・宅配クリーニング」とは?

東京ガス宅配クリーニング

今人気の「宅配クリーニング」をご存知ですか?希望日に衣類や布団を集荷、クリーニングをして自宅へ届けてくれる便利なサービスです。

東京ガス宅配クリーニング
※画像はイメージです。

さらに「保管付き」の宅配クリーニングでは、クリーニング後、指定した期間保管もしてくれます。
必要な時期に戻ってくるので、それまでの間クローゼット内をスッキリと使えますよ。セカンドクローゼットとして利用している方も多いそう。

「冬物の衣類や布団の収納に困っている!」「衣類が多くてクローゼット内を整理しきれない!」とお悩みの方は「保管付宅配クリーニング」を利用してみるのもおススメです。

東京ガス宅配クリーニング

東京ガスグループからのお申し込みで、イオングループ「カジタク」の「保管付・宅配クリーニング」を衣類から布団までおトクに利用できることご存知ですか?

希望日に集荷に伺いクリーニングをして、ご指定いただいた期間(最長9ヵ月)、温度・湿度管理された保管専用ルームで大切に保管し、ご自宅へお届けします。

Webで簡単にお申し込みもできます。ぜひ<おトク>にお試しください!

※東京ガスグループとは、東京ガス/東京ガスライフバル/エネスタのことを指します。
ご利用条件ほか詳細はこちらをご確認ください

あわせて読みたい

【花粉症の方必見! 】洗濯物の花粉対策・洗濯時や干す時のコツとは?

Retina retina pixta 25949092 s
PIXTA

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【常温でOK?】にんにくはどう保存する? 賢く使い切るにんにくの保存方法

122966view
2

【お風呂のはなし8話】毎日できるお風呂のカビ予防のコツ

17726view
3

【レシピ】ごま油と生姜で「たたき胡瓜のピリ辛漬け」

4217view
4

楽しみながら「節約」できる! お風呂グッズ5選

4252view
5

【レシピ】ヘルシーな「エビと鶏ささみの葉っぱ巻き」

608view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード