家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

988 view

【レシピ】カキとベーコンでコクうま! 「カキのみそ鍋」

カリカリベーコン入りの万能味噌を使って作る鍋です。カキとの相性が抜群です。カキの美味しくなる時期にお試しください! 管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス 食情報センター】

「カキのみそ鍋」の材料(4人分)

《万能味噌》(作りやすい分量)
 ベーコン・・・150g

 [A]
  味噌・・・200g
  砂糖・・・大さじ3
  酒・・・1/4カップ
  みりん・・・1/4カップ

カキ・・・200g
絹ごし豆腐・・・1丁
小松菜・・・200g
長ネギ・・・1本
白菜・・・300g
エノキ茸・・・200g

【作り方1】

万能味噌を作ります。

ベーコンは5mm幅に切り、フライパンに入れて火にかけ、カリカリになるまで炒めて取り出します。

余分な脂は除きます。

【作り方2】

鍋にAを入れて混ぜ合わせます。

中火にかけ、コンロ調理タイマーを5分に設定して練ります。

練り上がったら1を加えて全体を混ぜます。

【作り方3】

カキは塩水(分量外)の中でふり洗いし、水気をきります。

【作り方4】

豆腐は奴に切り、小松菜は4~5cm長さに切ります。

長ネギは斜め切りにします。白菜は芯と葉に切り分けます。

芯は4~5cm長さの拍子木切りにし、葉はザク切りにします。

エノキ茸は石づきを切ってほぐします。

【作り方5】

鍋に万能味噌を約大さじ3と水3カップを入れてよく溶きます。

中火にかけて温まってきたら、4を加えてコンロ調理タイマーを5分に設定して煮ます。

【作り方6】

3を加え、アクを取ってカキに火が通るまで煮ます。

「カキのみそ鍋」のコツ・ポイント

・万能味噌は使用する味噌によって塩加減が違うので、加減して鍋を作り、食べるときに好みで味噌を足して食べるとよいでしょう。

・万能味噌は野菜の炒め物に入れたり、魚介や野菜と共に包みホイル焼き、なめみそとしてご飯のお供等に使うことができます。

東京ガスのレシピTOP

おわりに

今回ご紹介したレシピは「ガスコンロ」(ピピッとコンロ)の便利機能などを活用した簡単レシピです。


煮物や煮込み料理、茹で物を作る時は「コンロタイマー」がとっても便利!
設定した時間になると音でお知らせして自動で消火してくれます。茹ですぎ・煮すぎなども防ぎます。

万が一鍋底が焦げ付きはじめた場合はセンサーが検知して自動で消火するので、焦げ付きやすい煮込み料理も安心して調理ができます。


その他にも、自動で火加減を調整する揚げ物・焼き物に便利な「温度調節」機能や、ボタン一つでガス火炊きのご飯が炊きあがる「自動炊飯」機能。

お湯が沸くと音でお知らせして自動で消火する「湯わかし」機能など、「ガスコンロ」には調理をサポートする機能がいっぱい!


また、“魚を焼く”イメージの強い「グリル」ですが、実は肉や野菜料理、トーストやピザ、揚げもののあたため直しにも使える万能調理器。

専用容器対応のグリルでは、手軽にオーブン料理も楽しめます。


「ガスコンロ&グリル」には自動でおまかせの便利な機能がいっぱい!
「おいしい」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えますよ。

(※各機能は搭載されていない機種もあります。機種によって機能名は異なります。専用容器の対応有無、種類は機種ごとに異なります。専用容器は別売の場合もございます。/各画像はイメージです。)

東京ガスがおすすめするガスコンロ
東京ガスのレシピTOP

2018年11月25日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

太陽光発電の売電価格が大きく下がる!? 売電をおトクに続けるには?

23640view
2

【レシピ】旨みたっぷり「さつま芋と塩昆布の土鍋ご飯」

28918view
3

【レシピ】フライパンで簡単!「蒸し焼き肉まん」

28036view
4

【ダッチオーブンレシピ】「中華蒸し焼きまんじゅう」

28033view
5

【レシピ】ピラフ風「オイルサーディンの炊き込みご飯」

27434view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード