家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

3375 view

体育の日が新名称に! 2020年の「スポーツの日」はいつ?

秋の祝日と言えば「体育の日」。爽やかな気候にピッタリの行事ですよね。ところでこの体育の日、「2020年以降にはない祝日」なんです。 今後は「スポーツの日」という新名称に変更されるからです。 2020年のスポーツの日はいつ? その由来は? 体育の日・スポーツの日について詳しくご紹介します。

体育の日・スポーツの日とは? 名称の由来は東京オリンピック?!

バドミントンで遊ぶ親子
PIXTA
10月の祝日と言えば「体育の日」ですよね。「スポーツに親しみ、健康な心身をつちかう日」として制定されました。
聖火
PIXTA
体育の日の由来は、1964年(昭和39年)に開催された東京オリンピックまで遡ります。

東京オリンピック閉幕後の1966年(昭和41年)、国民の祝日として制定されました。それ以前は10月の第一土曜日がスポーツ振興法による「スポーツの日」でした。それを東京オリンピック開会式の日にちなみ、10月10日を国民の祝日「体育の日」と改めた形です。

その後、2000年(平成12年)に、ハッピーマンデー制度(※)により10月の第2月曜日へと変更になりました。

※ハッピーマンデー制度は、土日と祝日を合わせて三連休を増やして休暇を楽しめるようにした制度です。

「体育の日」の名称は2019年まで! 新名称は「〇〇の日」?!

試合時の握手
PIXTA
50年以上親しまれた「体育の日」は、2019年(令和元年)で無くなってしまいました。

2020年(令和2年)以降は、「体育の日」が「スポーツの日」に名称が変更になったからです。1964年(昭和39年)の東京オリンピック以前の名前に逆戻りですね。

趣旨も「スポーツを楽しみ、他者を尊重する精神を培うとともに、健康で活力ある社会の実現を願う」と新たに定められました。

名称は「体育の日」から「スポーツの日」に変更されましたが、日付は体育の日と同様に10月の第2月曜日です。

しかし、2020年(令和2年)のスポーツの日は、7月24日です。何故でしょうか?

2020年のスポーツの日は東京オリンピックに合わせてお引っ越し?!

カレンダーと東京の地図
PIXTA
2020年(令和2年)は2回目の東京オリンピックが予定されていました。
そのため、東京オリンピック・パラリンピックに向けて「国民の祝日に関する法律」の特例が設けられました。

その結果2020年(令和2年)の祝日は、
海の日:7月23日(通常は7月の第3月曜日)
スポーツの日(体育の日):7月24日(通常は10月の第2月曜日)
山の日:8月10日(通常は8月11日)
に変更することが決まりました。

スポーツの日は、約2ヶ月も前倒しされていますね。2020年の東京オリンピックの開会式が行われる予定であった7月24日に合わせた形です。

体育の日は、お弁当を持ってスポーツを楽しもう!

体育の日にはスポーツを楽しんでみませんか? お昼休憩にはぜひ手作りのお弁当を!以下に簡単で美味しいお弁当レシピをご紹介します。

簡単・時短! ササッと作れる「お弁当レシピ」まとめ

野菜入りミニバーグ弁当

おわりに

体育の日・スポーツの日の由来は、東京オリンピックだったんですね。この日の前後は、全国各地で様々なスポーツに関するイベントが開催されますよ。イベントに参加したり好きなスポーツをしたりして、運動を楽しむ1日にしてみませんか?

記事監修

2019年10月07日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

意外に簡単! 「天ぷら」をサクサクに揚げる作り方&温めなおしのコツ&美味しいレシピ

762368view
2

魚焼きだけじゃもったいない! 魚焼きグリル活用術9選

431966view
3

【色が違うだけなの? 】ピーマンとパプリカの違いについて

390720view
4

【教育研究家に聞く】子どもを早く寝かせたい! 早寝をさせる7つのコツ

191101view
5

つけ置きでピカピカに!「プロが教えるキッチンの簡単掃除テクニック」

47966view

おすすめ記事

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード