家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

更新日: 2018年09月20日
4685 view

みんなの洗濯頻度とは? 毎日派と2日に1回派のそれぞれのメリットは?

「洗濯は毎日? それとも2日に1回?」洗濯の頻度について悩むご家庭は意外と多いのでは? 洗濯物が少ないご家庭ならまとめて洗うと水や電気の節約になりますね。でも、洗濯物をそのまま置いておくと雑菌が繁殖し、臭いがついてしまうことも・・・。それぞれのご家庭の【洗濯頻度やその理由】、利用してみたい「洗濯関連サービス」について、東京ガス都市生活研究所の調査よりご紹介します。

毎日洗濯派が半数以上! みんなの洗濯の頻度とは?

Retina retina retina screenshot 2018 06 11 at 15
東京ガス都市生活研究所「子育てママの梅雨時の洗濯事情」より
東京ガス都市生活研究所の調査結果によると、洗濯をする頻度が「毎日」のご家庭の割合は、1990年〜2017年の27年間、常に50%を超えています。

「2〜3日に1回」の割合も多いですが約3割。「毎日」という回答の割合には及びません。
Retina 3
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥 2013」より
上の調査結果を見ると、家族が多いほど毎日洗濯していることが分かります。2人家族の家庭でも、「週5回以上」という割合が半数以上を占めています。

洗濯機の容量が増えても、「毎日洗濯派」が依然主流!?

Retina retina retina screenshot 2018 06 11 at 16
東京ガス都市生活研究所「子育てママの梅雨時の洗濯事情」より
洗濯機の容量は、ここ数年で「8kg台」以上を所有するご家庭の割合が増加し、それ以下は減っています。洗濯機の容量が大きくなっても、洗濯物は溜めずに毎日洗いたい人が多いようです。

洗濯を「毎日」する理由と、そのメリットとは?

Retina riyu2
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥 2013」より
毎日洗濯をする理由としては、「すぐに洗わないと、におい・かび・雑菌等が気になるから」、「なんとなく気になるから」、「習慣だから」、が上位を占めます。

毎日洗濯をするメリットとしては「汚れが落ちやすい」ということがありますね。衣服に汚れが付着したまま放置すると、落としにくく、服の変色などの劣化にもつながります。また、雑菌が繁殖して洗濯物に臭いがつきやすくなるようです。

洗濯を毎日行わない理由と、そのメリットは?

Retina riyu1
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥 2013」より
洗濯を毎日行わない理由としては、「洗濯物の量が少ない」場合が多いようです。
節水・節電を意識してまとめて洗濯を行っている様子もうかがえます。
Retina retina pixta 24417583 s
PIXTA
洗濯頻度が低ければ、電気代&水道代の節約になりますね。

洗濯容量が6kgの洗濯機に4割入れて洗濯する場合に比べ、8割入れて洗濯頻度を半分にした場合では、光熱費は年間で約4,000円弱の節約に。

ただし詰め込みすぎはNG。汚れ落ちが悪くなるだけでなく、洗濯物が絡み衣類が傷んでしまいますので気を付けましょう。

出典:経済産業庁 資源エネルギー庁「家庭の省エネ徹底ガイド」

「梅雨の時期」や「時間が取れない!」そんなとき、共働きママはどうしてる?

子育てママは梅雨時でも毎日の洗濯が欠かせない

Retina 4
東京ガス都市生活研究所「子育てママの梅雨時の洗濯事情」より
Retina 5
東京ガス都市生活研究所「子育てママの梅雨時の洗濯事情」より
洗濯物が乾きにくい梅雨時、洗濯物の多い子育てママはどうしているのでしょうか。

上のグラフのように、普段の洗濯頻度を見ると、共働き・非共働きに関わらず、8割以上が毎日1回以上洗濯をしています。

梅雨時になると共働き・非共働きどちらも頻度は下がるものの、6割を超えるママが毎日1回以上洗濯しています。

梅雨時でも毎日の洗濯は欠かせない様子がうかがえます。


非共働きママは朝洗濯、共働きママは夜洗濯も多い

「洗濯は毎日したい」と考えてはいても、思うように時間が取れない・・・という場合も多いですよね。子育てや家事、仕事に忙しい共働きママは、どうしているのでしょうか?
Retina retina retina screenshot 2018 06 13 at 10
東京ガス都市生活研究所「子育てママの梅雨時の洗濯事情」より
共働きママは夜に洗濯する割合が多く、約半数にものぼることが分かります。
Retina screenshot 2018 06 12 at 162
東京ガス都市生活研究所「ファミリー世帯の洗濯と乾燥 2013」より
夜に洗濯する主な理由は、「朝に洗濯する時間がないから」。夜に洗濯を済ませ、部屋干ししたり、乾燥機を利用して、上手に乾かしている様子がうかがえます。

また「急ぎの洗濯物がある」ことも、夜に洗濯する理由になっているようです。お子さんの部活の運動着など、「翌朝から使いたい!」ということもありますね。
Retina pixta 25329603 xl
PIXTA
しかし、夜に洗濯して部屋干し(室内干し)すると、昼間に外に干す場合と比べて、乾きづらいのが難点ですよね。

そんな時は、除湿機や浴室暖房乾燥機、衣類乾燥機なども活用して、早く乾くように工夫すると良いですよ。以下の記事で早く乾かすコツについてご紹介していますので、参考にしてみてください。

宅配クリーニングは◯人に1人が使っている!? 忙しいママのお助けサービスとは?

Retina pixta 21801775 s
PIXTA
子育てに家事や仕事・・・。忙しいママにとって洗濯は結構な負担ですよね。

忙しい時には、宅配クリーニングや洗濯代行など、外部サービスを頼ってみるのはいかがでしょうか?

実際にママたちがどんなサービスを利用しているのか、聞いてみました!

「使ったことがある」洗濯関連サービス

Retina 1
東京ガス都市生活研究所「子育てママの梅雨時の洗濯事情」より
上のグラフで黄色は共働きママ、ピンクは非共働きママの割合を表しています。

特に時間の限られている「共働きママ」の利用者数がやはり多いようです。

中でも「コインランドリー」や「宅配クリーニング&保管サービス」は、10人に1人以上利用したことがあると答えています。忙しい共働きママは外部サービスも上手に利用して、仕事と家庭を両立しているんですね。

「使ってみたい」洗濯関連サービス

Retina 2
東京ガス都市生活研究所「子育てママの梅雨時の洗濯事情」より
また使ってみたいサービスの1位には「宅配クリーニング&保管サービス」があげられています。

「宅配クリーニング」とは、洗濯物を宅配サービスで集荷し、クリーニング後に家までお届けするサービスです。忙しいママにはピッタリなサービスと言えそうですね。

また「保管サービス」は、クリーニング済みの衣類を、そのまま長期保管してくれるサービスです。こうしたサービスを利用して、オフシーズン中、服を預かってもらえば、収納スペースをスッキリと使えるので最近人気となっています。

宅配クリーニングがおトクに利用できるサービスも!

東京ガス宅配クリーニング

今人気の「宅配クリーニング」は希望日に衣類や布団を集荷、クリーニングをして自宅へ届けてくれる便利なサービスです。

東京ガス宅配クリーニング
※画像はイメージです。

さらに「保管付き」の宅配クリーニングでは、クリーニング後、指定した期間保管もしてくれます。
必要な時期に戻ってくるので、それまでの間クローゼット内をスッキリと使えますよ。セカンドクローゼットとして利用している方も多いそう。

「冬物の衣類や布団の収納に困っている!」「衣類が多くてクローゼット内を整理しきれない!」とお悩みの方は「保管付宅配クリーニング」を利用してみるのもおススメです。

東京ガス宅配クリーニング

東京ガスグループからのお申し込みで、イオングループ「カジタク」の「保管付・宅配クリーニング」を衣類から布団までおトクに利用できることご存知ですか?

希望日に集荷に伺いクリーニングをして、ご指定いただいた期間(最長9ヵ月)、温度・湿度管理された保管専用ルームで大切に保管し、ご自宅へお届けします。

Webで簡単にお申し込みもできます。ぜひおトクにお試しください!

※東京ガスグループとは、東京ガス/東京ガスライフバル/エネスタのことを指します。
ご利用条件ほか詳細はこちらをご確認ください

おわりに

気になる「洗濯の頻度」や洗濯サービスについてご紹介しました。

お子さんが小さい時期、仕事が忙しい時期など、「宅配クリーニング」などの洗濯サービスを活用してみるのもいいかもしれませんね。特に「保管付き」はセカンドクローゼットとしても利用できそうですので、お家のクローゼット・収納量にお悩みの方は上手に活用してみることをおススメします。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

まとめ買いしても大丈夫! 解凍後でもおいしい「お肉」の正しい冷凍保存方法

23218view
2

意外に簡単!「天ぷら」をサクサクに揚げる作り方&温めなおしのコツ&美味しいレシピ

257793view
3

「上新粉・白玉粉・もち粉の違いは何? 」それぞれの共通点・違いと米粉の古い歴史

208234view
4

シャキッと歯ごたえ保ちたい! レタスの上手な保存方法と切り方

28455view
5

給湯器の故障?「お風呂のお湯がでない!?」時の対処法

215921view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード