家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

191751 view

【床暖房の仕組み】床暖房の種類と違い&お得な使い方

足元からポカポカと部屋全体を暖めてくれる床暖房。でも、どうやって床から部屋を暖めているのでしょうか? 今回は床暖房の種類と仕組み、床の温め方の違い、お得な使い方をご紹介します。

床暖房の仕組み

床の温度のサーモグラフィー
PIXTA
熱の伝わり方
TOKYOGAS
熱の伝わり方には、3種類あります。

伝導:物の中を通って熱が伝わる。触れていることで暖まる。
   ホットカーペット、湯たんぽ

ふく射:熱(赤外線)が室内の壁や天井に反射して暖まる。
    床暖房

対流:暖かい空気が上へ上昇し、冷えると下へ移動し、循環することで熱が伝わる
   エアコン、ファンヒーター
床暖房の垂直温度分布
TOKYOGAS
床暖房は、「伝導熱」と呼ばれる床から直接接触面(足裏など)に伝わる熱と、「ふく射熱」と呼ばれる床から部屋全体に広がる熱を組み合わせて部屋全体を暖めます。

エアコンやファンヒーターのように、対流熱により部屋を暖めるわけではないので、風もなく、また部屋をムラなく暖めやすいのが特徴です。

エアコンやファンヒーターのように部屋の中に暖房機器を置かないので、場所を取らず部屋がすっきり見えるメリットがあります。

床暖房の種類と違い

床暖房の種類は大きく分けて2つ。温水循環式と電気ヒーター式です。これら2つは床の温め方が異なります。

温水式の温め方

温水式床暖房
TOKYOGAS
温水循環式は、電気やガスなどで温水を作り、それを床仕上げ材の下に敷設した温水マットなどに循環させて暖めます。

ガス温水式の場合、1台の熱源機で複数部屋に設置も可能で、立ち上がりが早く暖まりが早いことが特徴です。
温水をつくる熱源機を設置する分、初期費用が電気ヒーター式より高いことが多いです。

電気ヒーター式の温め方

電気ヒーター式床暖房
TOKYOGAS
電気ヒーター式は、床仕上げ材の下に電気ヒーターを敷設し電気を通して発熱させて暖めます。

電気式の床暖房は立ち上がり時に大きな電流量が必要になり、契約電力を大きくする必要があることも多く電気代(基本料金)が高くなることも。
また、部屋全体を暖めるのに時間がかかる傾向があります。

床暖房のお得な使い方

家計簿
PIXTA
床暖房を設置したらできるだけお得に使いたいもの。床暖房のお得な使い方をご紹介します。

1. タイマー機能を有効活用

タイマー機能
TOKYOGAS
床暖房の立ち上がり時間は30分~1時間ほどかかります。帰宅時間や起床時間に合わせてタイマーをセットしておけば、帰宅・起床時からぽかぽか快適です。
また、消し忘れを防ぐために、切る時間を予約しておくと良いですね。床暖房を切ってからしばらくは暖かいので、外出や就寝の30分ほど前に切れるよう予約しておけば、節約にもつながりますね。

2. ON/OFFの回数を減らす

床暖房は、立ち上がりの時にエネルギーをたくさん使います。安定運用時と立ち上がり時で、約4倍もの差があるそうです。できるだけ、スイッチON/OFFの回数を減らしましょう。

3. カーペットなどを敷かない

カーペットを敷かない
PIXTA
床暖房は床から部屋全体を暖めるので、カーペットなどを敷かずに使用するのが効果的です。カーペットなどを敷くことは避け、ベッドやソファなどの家具は床下に密着せず、足つきで床から離れているものを選びましょう。

4.お得な料金プランに申し込む

がま口を持つ女性
PIXTA
ガス温水床暖房をご使用のお客さまを対象としたお得なガス料金メニューを、ガス会社が用意していることが多いです。

ガス温水床暖房をご使用の方はぜひ、契約しているガス会社に確認してみてください。

ガスと電気は光熱費をまとめて節約しましょう!

東京ガスで「ガス」と「電気」をまとめれば毎月の料金がおトクになるかも!
ガス温水床暖房をご使用の方、ご検討の中方は、ぜひ、ガスと電気をまとめておトク&ガス温水床暖房をお使いの方がさらにおトクになる東京ガスの「ずっともプラン」をチェックしてくださいね。
パッチョポイント
毎月のガスや電気料金のお支払いに応じてたまる「パッチョポイント」や「充実のサービス」もついてきます。適用条件や詳細はこちら

東京ガスの「電気」を選んだ場合には電気料金がどれだけ安くなるのか、まずは「電気料金シミュレーション」でチェックしてみてください。

お申し込みも簡単♪Webで24時間受け付けています。

東京ガスの料金シミュレーション

おわりに

リビングのソファ
TOKYOGAS
床暖房についてご紹介しました。それぞれ特徴や違いがありますので、これから購入を考えている方はご家庭に合ったものを選んでくださいね。

2017年01月25日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

排気口カバー洗ってる? ガスコンロの洗い方を徹底解説! 自分でできるプロの技を公開

185797view
2

キッチン下に置くのはNG!? 賞味期限は? 季節で変わる【お米の保存期間】と【保存方法】

125212view
3

【メーカーに聞く】パン粉は常温保存でいいの? 生パン粉・乾燥パン粉の違いとは?

198850view
4

常温保存はNG!?【麦茶】を作る時の注意点と「保存」について

195488view
5

散らかった玄関をすっきりキレイに! 収納王子に学ぶ玄関収納のコツ

12940view

おすすめ記事

子どものスマホ利用のトラブル、どう防ぐ? プロに聞く制限方法と対策とは?

品種ごとの特徴を知って、自分好みの銘柄米を見つけよう

リフォーム検討中の方必見! 我が家にピッタリの床暖房を見つけよう

冷蔵庫保存はNG! 美味しい『さつまいも』の見分け方と正しい保存方法

テレワークの運動不足解消に! 自宅でできるリフレッシュ方法

おすすめキーワード