家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

126716 view

もう悩まない! 孫のいる祖父母へ、簡単手作りプレゼントのアイデア6つ

自分の両親や義父母にプレゼントをする機会、色々ありますよね。誕生日・父の日・母の日・敬老の日・・・いつも何をあげるか悩む方も多いのでは? そんな時、小さな子どものいる方は、子ども(孫)をテーマにした手作りプレゼントはいかがですか? 簡単で喜ばれるアイデアを、教育研究家の征矢里沙さんにご紹介いただきました。

孫のいる祖父母へ、孫の写真を使ったプレゼントはいかが?

親子三世代
PIXTA
自分が親になっても、「父の日」「母の日」などは、自分自身の親にプレゼントをする方も多いと思います。そんなとき、自分にとっての「子ども」、自分の親にとっての「孫」をテーマにした、手作りプレゼントはいかがでしょうか?

手作りといっても手芸や工作ではなく、主に子どもの写真を使って、ママが「注文」して作ってもらうオリジナルギフトです。

子どもは毎年成長するので、毎年同じものでも喜んでもらえます。
子どもも、自分の写真入りのものをじいじやばあばが持っていたら嬉しいもの。

あげて楽しい、貰って嬉しい、かつ価格は3,000~4,000円前後と、プレゼントにピッタリなアイデアを、6つピックアップしてご紹介します。

【孫のいる祖父母へプレゼント1】フォトブック

フォトブック
PIXTA
今や定番のフォトブック。
PCやスマホで写真を選び、サイトやアプリ、あるいは写真屋さんや家電量販店などの自動作成機から、簡単に注文できます。

サイズもページ数も値段も色々なものがあり、分厚くて本格的なものから、スマホで撮った写真が載せられるものなど様々です。サービスを選ぶ際は、比較やランキングのサイトもたくさんあります。

毎年、子どもの一年分の写真をまとめてフォトブックを作り、三冊発注して、両両親、そして自宅用に保管する家庭も多いそう。写真を選びながら、一年の出来事や成長を振り返るのも楽しいですよ。

【孫のいる祖父母へプレゼント2】カレンダー

たくさん写真を選ぶのが大変、というときは、カレンダーはいかがでしょうか?

季節に合わせて12枚選び、卓上カレンダーにするのもよし、一枚~数枚選んで壁掛けの年間カレンダーにするのもよし。

フォトブックのように印刷してくれるサービスもありますし、自宅のプリンターでカレンダーを印刷・作成するためのキットも売っています。

その月に撮った写真をカレンダーにすると、「去年の今頃はこんなことしてたなぁ」と思い出すきっかけにもなります。

【孫のいる祖父母へプレゼント3】マグカップ・湯呑み

マグカップで飲み物を飲む
PIXTA
コーヒーや紅茶をよく飲むというご両親へは、オリジナルのマグカップや湯呑みはいかがでしょうか?

写真を印刷してくれるタイプのものと、手で描いて作るキットがあります。
写真を印刷するのはきれいでお手軽ですし、子どもがある程度大きくなったら、子どもの絵やメッセージをマグカップに描いて作っても微笑ましいかもしれません。

【孫のいる祖父母へプレゼント4】オリジナルお菓子

キットカットのオリジナルデザイン作成サービス 出典:https://www.chocollabo.com/pages/about/
ネスレ日本株式会社 キットカット チョコラボ
コンビニやスーパーで売っているようなお菓子のパッケージを、オリジナルのデザインで作れるサービスがあるってご存知でしたか? キットカット、じゃがりこ、チロルチョコ、ビスコなど、個人のプレゼントにもぴったりの数から作ることができます。

一度に複数作れるので、実母と義母、自分用の分も確保できるのが嬉しいポイント。色々なデザインが選択できたり、フォーマットやテンプレートが用意されているので、作っていて楽しいですよ。

個人のプレゼントとしては、個数が多すぎず、中身を食べても箱がきれいに残るタイプのものなどが特におすすめです。

【孫のいる祖父母へプレゼント5】スマホケース

スマホを見る
PIXTA
祖父母といっても、今どきの子育て世代の親世代は、スマホを使いこなす方も多いですよね。そんなときおすすめなのが、オリジナルの「スマホケース」。

様々な機種に対応していて、写真や背景を選ぶだけで、簡単にオリジナルのスマホケースが作れます。壁紙の写真もいいですが、いつでも手元で見られる写真があるのも喜んでもらえそうですね。

【孫のいる祖父母へプレゼント6】写真ケーキ

写真ケーキ 出典:http://flashpark.co.jp/service
株式会社FLASHPARK cake.jp
ケーキにキャラクターの絵を描いてくれるケーキ屋さんは、昔からありましたよね。
最近では、「写真」を食べられるインクでケーキに印刷してくれるサービスがあります。写真ケーキ、プリントケーキなどと呼ばれ、ケーキの種類や大きさも色々選べます。

お子さん(孫)の写真はもちろん、じいじ・ばあばと孫の2ショット・3ショットの写真を印刷しても、サプライズプレゼントとして楽しいかもしれません。

食べるのがもったいないのが難点ですが、記念写真に残せばOK!
思い出に残るプレゼントにぴったりです。

おわりに

親・子・孫
PIXTA
パパ・ママ世代の親に向けて、子ども(孫)をテーマにした手作りプレゼントのアイデアをご紹介しました。
ここに紹介したものは、ほとんど私が実際にプレゼントしたことのあるものばかりです。
ぜひ、思い出に残る楽しいプレゼントに挑戦してみて下さいね。

ライター紹介

征矢 里沙さん
征矢里沙
・『生きる力』をはぐくむ教育研究家
・NPO法人いきはぐ理事
・多様な学びのカタログサイト マナカタ共同代表

子どもの自己肯定感や主体性を高め、幸せに生きるための力を伸ばす子育て・教育を紹介している。生きる力をはぐくむ学校・園を探せるサイト「多様な学びのカタログサイト
マナカタ(https://mana-cata.jp)」を運営。二児の母としても、日々子育てに奮闘中。
著書「モンテッソーリ教育×シュタイナー教育×森のようちえんから学ぶ子どもの生きる力を伸ばす方法(総合法令出版)

ホームページ:NPO法人いきはぐ多様な学びのカタログサイト マナカタ

2017年09月11日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

【教育研究家に聞く】「赤ちゃん返り」は大切!? 上手に対応する9つの方法

659702view
2

メロンの食べ頃はいつ? 正しい保存方法とは? 種類や栄養なども合わせて紹介!

80476view
3

食パンは冷凍保存がベスト! 正しい食パンの保存方法&美味しく焼くコツ

916188view
4

「天ぷら」をサクサクに揚げる温度・作り方&温め直しのコツ&レシピ

962635view
5

【教育研究家に聞く】子どもが幼稚園・保育園を嫌がる・・・登園拒否への対応は?

197863view

おすすめ記事

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

おすすめキーワード