家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

6612 view

ガス機器だけじゃない! 水回りの修理も東京ガスにお任せ!

「浴室の蛇口から水漏れ!」「トイレの水が流れない!」。お家の浴室やトイレ、台所など水回りのトラブルに遭遇した経験がある方も多いのではないでしょうか。自分で落ち着いて修理ができればよいですが、焦ってしまうと対処するのも難しいですよね。そこで今回、ガス機器や水回りのトラブルに対応する東京ガスライフバル練馬・板橋北の森井さんに、水回りに多いトラブルやその原因、修理について伺いました。

水まわりのトラブルも解決! 東京ガスライフバル

東京ガスライフバル店頭
uchicoto

「トイレの水が詰まった!」「蛇口の水が止まらない」・・・、皆さんは水まわりのトラブルに遭遇したことはありませんか? そんなもしもの時に頼りになるのが、地域密着で私たちの暮らしを支える東京ガスライフバル。ガスや電気、住まいのリフォームに関することはもちろん、浴室やトイレ、台所など水まわりのトラブルにも駆けつけ、解決してくれます。

今回、修理依頼が多い水まわりのトラブルについて、東京ガスライフバル練馬・板橋北の森井さんにお話しを伺いました。

住まいの困りごとをワンストップで解決!

東京ガスライフバル練馬・板橋北の森井さん
uchicoto

東京ガスライフバル練馬・板橋北では、練馬区や板橋区を中心に、お客さまの快適な暮らし・環境づくりのお手伝いをしています。その中で私が所属するのは、ガスに関することだけではなく、電気や水まわりのことなど、住まいに関する困りごとをワンストップで解決する「住まいのまかせてくんグループ」。水まわりに関する相談や修理依頼も多く、毎日お客さまのもとに駆けつけ、作業を行っています。
それでは、水まわりで多いトラブルの事例、対処方法などについてご紹介していきましょう。

【トラブル事例1】トイレが詰まった!

トイレ
PIXTA

トイレのトラブルで多いのが、詰まり。大量のトイレットペーパーを一度に流そうとしたり、掃除の時に流せるはずのクリーナーシートがうまく流れずに起きることがあります。

修理で使用するのが、ラバーカップ(スッポン)。ゆっくりと押し込み、力を入れてグッと引きます。それで取りきれなければ、便器を取り外して配管から直接取り出します。
近頃は節水型のトイレが多いので、詰まりを防ぐためには、無理して一度に流してしまおうとせずに、場合によっては何回かに分けて流すほうがいいですよ。

【トラブル事例2】トイレが流れっぱなしに!

タンク内部の不具合を確認する
uchicoto

水を貯めておくタンク内部の不具合で、流れっぱなしになってしまうトラブルもよくあります。タンク内には給水するためのボールタップという部材があり、浮き玉が下がることで給水し、水位とともに上昇することで水が止まる仕組みになっています。
ところが、浮き玉が上がりきらないで、流れっぱなしになることがあります。また、タンク底にあるバルブが開閉することで、水を流したり止めたりするのですが、それが経年劣化で磨耗して水が漏れ出してしまうことも。

ボールタップもバルブも、どのメーカーにも合う汎用性のある部材を準備しているので、その場で交換することが可能です。

【トラブル事例3】台所で水漏れ!

蛇口の水栓金具の不具合を確認する
uchicoto

台所では、蛇口の水栓金具の不具合から水漏れすることが多いです。これは、水量を調節するためのカートリッジと呼ばれる部品を取り替えることで、すぐに解決することができます。
油汚れが詰まって、排水管から水漏れすることもありますね。この場合は、吸引力の強い真空式パイプクリーナーを使って、汚れを抜き取ります。

水垢や汚れが付着していると水漏れの原因になるので、蛇口まわりなど、こまめに掃除することをお勧めします。掃除をする際は、優しく行ってください。必要以上に力を入れたりすると、部品が傷付いたり、すり減ってしまいます。

【トラブル事例4】洗面所で水漏れ!

テープで補強する
PIXTA

洗面所では、シャワーホースに小さな穴が開いて漏れることも。水圧でゴムの管が少しずつ消耗していくことが原因です。

その他、水漏れは、排水管接続部のパッキンの経年劣化が原因であることもよくあります。パッキンは、メーカーごとに種類が異なるので取り寄せが必要になる場合もあるので、応急処置として止水テープやコーキング剤を使って、水漏れを防いでおきます。おおよそ10年前後で、パッキンは磨耗してきますので、長年使用していると取り替えが必要です。

【トラブル事例5】浴室での不具合!

浴室
PIXTA

浴室も同様に、蛇口や排水管からの水漏れで修理依頼を頂くことが多々あります。「お湯の温度を上げているのに、ぬるいお湯しか出ない」といった、温度調節部分(サーモスタット)の不具合も。これも部品を取り替えれば、ほとんどの場合は直ります。バスタブの水位が時間をかけて低くなるのは、排水の栓が劣化していたり、配管接続部のパッキンの磨耗が原因ですね。

戸建のお客さまに多いのですが、油汚れや石鹸かす、洗濯で発生する繊維くずが下水道につながる排水管に蓄積することで、浴室やトイレで水がうまく流れなくなることがあります。そうなると、排水管の高圧洗浄を提案させていただきます。マンションの場合だと定期的に行われることが多いですが、戸建だと高圧洗浄をされていないお客さまもいらっしゃいますので気をつけたほうがよいでしょう。

準備を万端に、現場では迅速に作業

現場に向かう車の中
uchicoto

私は一日に5~6件のお客さま宅へ、修理に伺っています。パッキンやカートリッジなど、水まわり修理で必要になるほとんどの部品は車載しており、出発前にもきちんと確認。あらかじめ電話で症状を伺っているので、必要になる部品は分かりますし、修理の段取りもしっかりと想定してからご訪問するので、迅速に作業することができます。作業前には、お家を汚したり傷つけないように養生をしっかりと行い、おおよそかかる費用もお伝えします。

修理で使う部品が生産終了していたり、設備で何箇所も不具合が発生しているようであれば、取り替えを提案することもあります。修理箇所が多くなると費用も高くなってしまいますし、取り替えればまた長い間使えるようになりますから。
お客さまに最適な製品をご提案させていただきますので、お取り替えをご検討されている方は、ぜひ相談いただければと思います。

「ありがとう」の言葉が、私たちの原動力!

東京ガスライフバル社員
uchicoto


もし現場で分からないことがあっても、他のメンバーと電話やチャットツールなどを使って常に連絡を取り合っているので、すぐに相談することができます。最新設備のチェックや、水まわりのメーカーが実施する研修に参加することで情報収集にも努めています。
また、オフィスに戻ってから修理の事例を共有し、グループ全体のレベルアップを図ることも大切。お客さまのあらゆる住まいの相談ごとに対応するのが私たちの仕事ですから、皆で協力し合いながら活動しています。

私たちの原動力は、お客さまから頂戴する「ありがとう」の言葉。特に水まわりのトラブルは早く解決することが求められますから、作業を終えた後には感謝の言葉を頂いています。「次もお願いするわ」と、ご指名いただくことも。ご期待に応え続けるためにも日々スキルを磨き、安全•安心•信頼をこれからもお客さまに提供していきたいと思います。

今回お話を伺ったのは・・・

東京ガスライフバル練馬・板橋北の森井さん
uchicoto

今回取材にご協力いただいた東京ガスライフバル練馬・板橋北の森井さん。水まわり修理のエキスパートとして、日々お客さまのもとに駆けつけています。

東京ガスライフバル練馬・板橋北

おわりに

水まわりと呼ばれる浴室やトイレ、台所などは毎日使う場所。水まわりにトラブルが発生すると、暮らしに支障をきたしてしまいます。トラブルが起きる原因を知れば、普段から予防を心掛けることもできますよね。

もし、トラブルが発生しても、東京ガスならすぐに駆けつけてくれるので安心。※1また、東京ガスのガスと電気をセットでお使いのお客さま※2であれば、「生活まわり駆けつけサービス」が適用され、出張費・30分以内の作業費が無料に!※3。ガス機器のことだけではなく、水まわりで困ったことがあれば、東京ガスに気軽に相談してみてください。

※1 東京ガスグループ担当者が伺います。故障状況に応じて。当社が委託する事業者、メーカー作業員がご訪問する場合があります。
※2 ずっとも電気1Sとずっとも電気3は対象外です。
※3 部品代、特殊作業代などの別料金が発生する場合があります。設備取替などの二次対応については、出張費・作業費・部品代等すべての費用がお客さまのご負担となります。

ガス機器の修理保証サービス「ガス機器スペシャルサポート」が進化して、もっと、もしもに備える安心のサービスへ!

ガス機器の故障も、水まわりや電気設備のトラブルも、ある日突然やってくるもの。壊れたらいちばん困るのに、壊れたらどうするか考えていなかった!という方も多いのでは?
もしも、に備える安心のサービスをご用意しています。

2020年10月22日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

排気口カバー洗ってる? ガスコンロの洗い方を徹底解説! 自分でできるプロの技を公開

194878view
2

【小麦粉大さじ1って何グラム? 】覚えておきたいグラム変換

932069view
3

ポリエステル生地のメリット・デメリットとは? 素材の洗濯のコツは?

513546view
4

常温保存はNG!?【麦茶】を作る時の注意点と「保存」について

197536view
5

「上新粉・白玉粉・もち粉の違いは何? 」それぞれの共通点・違いと米粉の古い歴史

578356view

おすすめ記事

排気口カバー洗ってる? ガスコンロの洗い方を徹底解説! 自分でできるプロの技を公開

お風呂のカビ掃除はラップでパック! 放置してる間にピカピカに!

【専門家に聞く】介護離職をせず、介護と仕事を上手く両立させるコツとは

何をどのくらい備蓄しておくべき? 防災のプロが教える食料備蓄とは?

高齢者だけじゃない! ヒートショックの原因・症状と対策「ヒートショック予報」とは?

おすすめキーワード