東京ガス
暮らし情報メディア
ウチコト

ここから本文です。

【秋の一汁一菜献立レシピ(12)】火曜日「きのこ入り焼きうどん 他」

ランチにも! 夕飯にも! いつでも嬉しい一汁一菜献立です。焼うどんは中濃ソースと醤油のどちらの良さも取り入れた味付け。ソースのスパイス感とコク、さっぱりと香ばしい醤油の旨味がたまりません。味噌汁にはほんのり甘くほっくりとした食感のブロッコリーを具材にしました。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ監修:東京ガス 食情報センター】

最終更新日:2023.3.22

目 次

秋の一汁一菜献立(12)火曜日の献立

TOKYO GAS

今週も始まったばかり。火曜日はランチにも! 夕飯にも! いつでも嬉しい一汁一菜献立を作りました。

焼きうどんはたっぷりの具材と、馴染みやすい味付けで家族みんなが大満足する一品に仕上げました。
具材はこれぞ焼きうどん、という定番食材を選びました。ジューシーな豚バラ肉に、キャベツなどの野菜がベストマッチです。味付けはソースのスパイス感とコク、さっぱりと香ばしい醤油の旨味の両方を取り入れました。

キャベツは週末の下ごしらえでちぎっておきました。キャベツ一玉をいざ下処理しようと思うとキッチンを大きく占領してしまいます。すぐに使える状態になっていれば保存袋からフライパンにダイレクトに加えることができるので、使い勝手がいいですね。
シイタケとマイタケはカットして冷凍しておきました。キノコ類は冷凍するだけで旨味成分が増えるので、料理のおいしさもグンとアップしますよ。

味噌汁はブロッコリーと厚揚げを具材にしました。洋風のイメージのブロッコリーですが、ほんのり甘くほっくりとした食感が味噌汁にもぴったりです。ブロッコリーは週末の下ごしらえで茹でておきました。固めに茹でておけば、歯ごたえを残すことも柔らかく煮込むこともできますね。

今日の献立の材料を確認してみましょう!

今回使用する下ごしらえ食材は「キャベツをちぎったもの(冷蔵)」、「シイタケとマイタケを切ったもの(冷凍)」、「ブロッコリーを茹でたもの(冷蔵)」の3つです。

「シイタケとマイタケを切ったもの」は冷凍のまま使用します。火曜と金曜日分として2つに分けて保存してあります。同量ですのでお好きな方を選びましょう。

「きのこ入り焼きうどん」の材料(4人分)

豚バラ肉(薄切り)・・・200g
塩、コショウ・・・各適量
キャベツ・・・200g
長ネギ・・・1本
ニンジン・・・1/3本
シイタケとマイタケを切ったもの・・・半量
サラダ油・・・適量
うどん(冷凍)・・・4玉

[A]
 醤油、酒・・・各大さじ2
 中濃ソース・・・大さじ3
 和風だしの素・・・小さじ2

カツオ節・・・適量

「ブロッコリーと厚揚げの味噌汁」の材料(4人分)

ブロッコリーを茹でたもの・・・1/2株分
厚揚げ・・・1枚

[A]
 水・・・3カップ
 和風だしの素・・・小さじ1/2

味噌・・・約大さじ2

ガスコンロで同時調理に挑戦!

コンロ俯瞰図

TOKYO GAS

フライパンでは焼きうどん、片手鍋では味噌汁を作ります。

味噌汁の具材となる厚揚げはグリルで焼いてから煮込みます。厚揚げをグリルで焼く理由は、食感や香りに大きな違いが出るから。グリルなら余分な油を網の下に落としながら加熱し、直火のおかげで香ばしく焼き上げることができます。フライパンで焼く時にはどうしても表面に油の層ができてしまい、グリルのような香ばしさは出せません。この違いは大きいですね。

工程表を確認しながら作ってみましょう!

冷凍うどんの茹でには、お湯を沸かす時間は必ず必要になります。どんなに早茹でタイプを選んでもこの時間はしっかりと確保しておきましょう。まずは、お湯を沸かすところから始めます。お湯が沸くまでの時間で食材のカットなどを済ませてしまいます。

工程表通りに手順を踏めば、しっかりと15分で一汁一菜献立ができあがります。また、すべての食材をキッチンの手が届く場所に揃えておけば、更に手早く調理が進みますよ。

工程表

はい、これで一汁一菜献立の完成です!
週末に下ごしらえしているので、短時間で料理ができあがります。
あとは、食卓へ運んでアツアツを召し上がれ!

もっと詳しいレシピを確認したい方は、以下のページを参考にしてくださいね。

香ばしソースが決め手「きのこ入り焼きうどん」

きのこ入り 焼きうどん

TOKYO GAS

焼うどんの味付けは懐かしの屋台風ソース派、醤油派、味噌派など家庭それぞれに好みがありますね。今日は中濃ソースと醤油でどちらの良さも取り入れた欲張りレシピをご紹介します。ソースのスパイス感とコク、さっぱりと香ばしい醤油の旨味がたまりません。シイタケとマイタケをたっぷりと入れて旨味いっぱいに仕上げましょう。

グリルで!「ブロッコリーと厚揚げの味噌汁」

ブロッコリーと厚揚げの味噌汁

TOKYO GAS

ブロッコリーと厚揚げを具材にした味噌汁です。ブロッコリーは洋風のイメージが強いかもしれませんが、ほんのり甘くほっくりとした食感で味噌汁にもぴったりです。独特な風味の強い野菜なので、淡白な厚揚げや卵などとの相性は抜群です。厚揚げはグリルで焼いて香ばしさを引き出します。スープに香ばしさが移り味わいよくいただけます。

あわせて読みたい

秋の一汁一菜献立レシピ(12)タイトル

TOKYO GAS

ガスコンロ(グリルを含む)・ガスオーブン使用時のお願い

おわりに

デリシア調理イメージ

今回ご紹介したレシピは「ガスコンロ」(ピピッとコンロ)の便利機能などを活用した簡単レシピです。
 
自動で火加減を調整する揚げ物・焼き物に便利な「温度調節」機能や、ボタン一つでガス火炊きのご飯が炊き上がる「自動炊飯」機能。お湯が沸いたり、設定した時間になると消火する「湯わかし」や「コンロタイマー」機能など、「ガスコンロ」には調理をサポートする機能がたくさんあります。(※)
 
また、“魚を焼く”イメージの強い「グリル」ですが、実は肉や野菜料理、トーストやピザ、揚げもののあたため直しにも使える万能調理器です。
専用容器対応のグリルでは、手軽にオーブン料理も楽しめますよ。(※)
 
ガスコンロで「おいしい」をもっと簡単に! レパートリーをグンと増やしましょう!
(※)搭載機能や機能名は機種によって異なります。

SNSでこの記事をシェア
FacebookX(旧Twitter)LinenotePinterest

コピーされました

公開日:2021.10.7

最終更新日:2023.3.22

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

同じカテゴリのレシピ

お気に入り追加

追加した記事は、お気に入り一覧でご確認いただけます。