家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

9860 view

弁当男子は〇割に! 「20代独身社会人」の家事の実態や意識の変化

20代独身社会人はどれくらいの頻度で、どのように家事をしているのでしょうか? また、家事の頻度ややり方に男女差はあるのでしょうか? 東京ガス都市生活研究所が20年にわたり調査を続けてきた結果をご紹介します。

男性の方がまめに家事!?「独身社会人の家事の頻度」

料理をする男性
PIXTA
ご飯を炊く頻度のグラフ
東京ガス都市生活研究所「生活定点観測調査1993~2014」より
洗濯をする頻度のグラフ
東京ガス都市生活研究所「生活定点観測調査1993~2014」より
20代独身社会人に聞いたところ、「ご飯を食事の都度炊いている」「毎日洗濯をする」と答えた人は、ともに女性の方が多かった2002年から逆転し、2014年には男性の方が多いという結果になりました。

独身社会人の中では、男性の方が家事をまめにやっているのですね。男性の「女子力男子」化、女性の「家事レス女子」化が傾向としてみられます。

【独身の家事】「調理の手間をかけない」割合は女性の方が多い!?

調理の手間に関するグラフ
東京ガス都市生活研究所「生活定点観測調査1993~2014」より
20代独身社会人の中で、「調理の手間をかけない方である」と答えた人の割合は、2002年と2014年を比べると男女ともに増えているという傾向にあります。

また、最近の傾向では女性の方がより、「手間をかけない方」と自覚する人が多くなっているようですね。

【独身の家事】増えている弁当男子!

お弁当
PIXTA
お弁当作りに関するグラフ
東京ガス都市生活研究所「生活定点観測調査1993~2014」より
「男性はお弁当を作らない」が普通だった20年前。
ところが近年では「作る」と答える人が34%まで増えました。弁当男子が増えてきているんですね。

おわりに

20代独身社会人の家事動向をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。20代の未婚率は年々上昇を続けており、20代後半の未婚者は約7割を占めます。こうした状況も家事のやり方などに影響しているのかもしれませんね。

あわせて読みたい

2016年12月07日

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

「何が違うの? 」雑炊とおじやの違いとは?

306973view
2

【原料は一緒!?】意外に知らない! チョコレートとココアの違いとは?

119738view
3

【教育研究家に聞く】今話題の「モンテッソーリ教育」その効果とは? 家庭でできるポイント

21267view
4

【レシピ】覚えたい基本の和食「鯖のみそ煮」

21636view
5

【レシピ】和風の「プチパンケーキ~小豆ホイップ~」

20114view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード