家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

更新日: 2018年07月26日
777 view

【ダッチオーブンレシピ】ラムチョップのシャンバロン風

ラム肉をジャガイモ、赤ワインと一緒に蒸し焼きにする伝統的なフランス料理です。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

Retina mainimage de1001796

「ラムチョップのシャンバロン風」の材料(4人分)

ラムチョップ・・・8本(約500g)
塩・・・小さじ1/3
コショウ・・・少々
ジャガイモ・・・1〜2コ
タマネギ・・・1/4コ
パセリ(みじん切り)・・・大さじ1

[A]
 水・・・80ml
 赤ワイン・・・80ml
 トマトペースト・・・小さじ1
 ブイヨン(顆粒)・・・小さじ1/4
 塩・・・ひとつまみ
 コショウ・・・少々

バター・・・大さじ2

【作り方1】

ラムチョップは余分な脂を取り除き、塩、コショウをします。

ダッチオーブン又はココットダッチオーブンに並べます。

【作り方2】

ジャガイモは薄切りにして水にさらします。

タマネギはみじん切りにします。

【作り方3】

Retina makeimage03 01 de1001796
Retina makeimage03 02 de1001796
1の上にタマネギとパセリの半量を入れ、合わせたAを加えてバターを散らします。

水気をふいたジャガイモをかぶせるようにのせ、ふたをして加熱します。

   ダッチオーブン調理 加熱20〜25分 余熱15分 
   HR-BV3CR-G7SS、HR-BP3DR-G7SSの場合 加熱25分 余熱約15分
   HR-P873-SUL、RN-BV3ER-X7SS、RN-BP3ER-A7SSL、RN-BP3ER-X7SSの場合 加熱20分 余熱約15分

【作り方4】

余熱時間が終了したら取り出して器に盛りつけ、残りのパセリをふります。

「ラムチョップのシャンバロン風」のコツ・ポイント

・余熱とは、消火後そのままグリルの中に入れておくことです。ダッチオーブンは加熱後かなり熱くなるので注意してください。

・ジャガイモは1〜2mmの薄切りにします。肉全体に被うように均一に並べます。機種や肉によって表面積が違うので調節しましょう。切ったジャガイモの厚みにより必要量が変わるので、スライサーを使ってもよいでしょう。

・シャンバロンとは、ルイ14世の時代から受け継がれている伝統料理のひとつで、ジャガイモの産地であるパリ近郊発祥の料理で、ルイ14世のシャンバロン婦人からつけられた名前です。

東京ガスのレシピTOP

おわりに

“魚を焼く”イメージの強い「グリル」ですが、ガスコンロ(ピピッとコンロ)の「グリル」がとっても進化していることはご存知ですか?

アウトドアで人気の「ダッチオーブン」対応のグリルも!


材料を入れた専用「ダッチオーブン」をグリル入れて加熱するだけで、さまざまな本格的オーブン料理を簡単に作ることができます。

素材にじっくり火が通るので、お肉はジューシーに、野菜は甘みが増します。おもてなし料理も手間なく美味しく出来上がります!


ワイルドなお料理だけでなく、お菓子やケーキ・パン作りも!
スイッチオンで、あとは放っておくだけでグリルにおまかせです。


その他にも「ガスコンロ&グリル」には自動でおまかせの便利な機能がいっぱい!
「おいしい」がもっと簡単に!レパートリーもグンと増えますよ。

(※各機能は搭載されていない機種もあります。機種によって機能名は異なります。専用容器の対応有無、種類は機種ごとに異なります。専用容器は別売の場合もございます。/各画像はイメージです。)

東京ガスがおすすめするガスコンロ
ダッチオーブンの魅力
東京ガスのレシピTOP

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
詳しくは、「サイトのご利用について」をご覧下さい。

アクセスランキング

1

意外に簡単!「天ぷら」をサクサクに揚げる作り方&温めなおしのコツ&美味しいレシピ

256730view
2

「上新粉・白玉粉・もち粉の違いは何? 」それぞれの共通点・違いと米粉の古い歴史

207420view
3

みんなの洗濯頻度とは? 毎日派と2日に1回派のそれぞれのメリットは?

4444view
4

【焼き魚のコツ】を掴んであなたも今日から「焼き魚マスター」に!

79428view
5

【教育研究家に聞く】マタニティマークの配布はどこで? もらえる場所と種類

19107view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード