家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

4

【プロが教える】驚くほど汚れが落ちる! 風呂掃除の方法・掃除頻度を減らす日々のケア

カビや水垢がこびりつきがちなお風呂。キレイにしたいと思ってもなかなか汚れが落ちないものですよね。家事代行のプロでテレビ番組などでも活躍中のsea(しー)さんに風呂掃除のコツを伺いました。

5

半身浴vs全身浴どっちが良い? 効果と違いを徹底実験比較!

半身浴と全身浴、結局身体に良いのはどちらなのでしょうか? 半身浴と全身浴にどのような効果があるか、東京ガス都市生活研究所の比較した実験結果をもとにご紹介します。

6

【湯船 VS シャワー】どっちがお風呂のガス代はお得なの?

お風呂は、家庭でのエネルギー消費の約3割、水使用量の約4割を占めると言われています。 湯船にお湯をはるのがもったいないからと、シャワーで済ませている方も多いのでは? 湯船にお湯を溜めるのと、シャワーのみで済ますのとどちらがお得なのでしょうか? ここでは、風呂のガス代を節約する方法をご紹介します。

7

カビ・水垢を撃退! お風呂の場所別の掃除方法を一挙公開!

お風呂場はカビや水垢などの頑固な汚れが溜まりやすい場所です。浴槽、床、排水口など掃除箇所も多いので、負担を減らしたい人も多いのでは? 風呂掃除の基本から、簡単に汚れが落ちる方法、日々の掃除を減らすための使い方など、風呂掃除のコツを一挙ご紹介します。

8

【お風呂のはなし9話】寒い季節にご用心! ヒートショックとは?

ヒートショックという言葉、聞いたことありますか? 寒い季節はこのヒートショックが起こりやすいので注意が必要です。知れば守れる「ヒートショック」についてご紹介します。【監修:東京ガス都市生活研究所】

9

高齢者だけじゃない! ヒートショックの原因・症状と対策「ヒートショック予報」とは?

「ヒートショック」って知っていますか? 気温が低い時期に増える入浴中の事故。入浴中の急死は交通事故死亡者数の4倍以上にものぼることも。ヒートショックとは何か、ヒートショックが起こる原因と有効な対策について、また、「ヒートショック予報」についてご紹介します。

10

季節のお風呂:12月『柚子湯(ゆず湯)』血行促進する冬至の湯&上品な香りでリラックス

1年中でもっとも昼が短く、夜がいちばん長くなる冬至(とうじ)。12月21日~22日頃です。冬至に柚子湯のお風呂に入ると、『1年中風邪をひかない』という言い伝えがあります。季節のお風呂12ヶ月。12月は『柚子湯』についてご紹介します。

11

お風呂で睡眠負債解消!? 良質な「眠り」を誘う入浴法

「睡眠負債」という言葉を聞いたことはありますか? 「国民健康・栄養調査(厚生労働省)」によると、日本人の5人に1人が睡眠の質に満足していないようです。そこで今回は、良質な睡眠のために、眠りと入浴の関係についてご紹介します。

12

【お風呂のはなし1話】意外と知らない!? ココロとカラダに効くお風呂の効果とは?

お風呂には、私たちのココロとカラダを解きほぐす4つの要素があります。それぞれの作用や効果をご紹介します。【監修:東京ガス都市生活研究所】

13

【湯桶のサイズ違いも!】関東vs関西のお風呂の入り方・風呂文化 徹底比較

関東と関西では文化や生活習慣に違いがあると言われることもありますね。風呂文化には違いがあるのでしょうか? 東京ガス都市生活研究所で調査したところ、驚く結果が次々に出てきました。「身体を洗うのとお風呂に入るのとどっちが先?」「入浴時の温度や時間は?」さまざまな観点から関東と関西を比較し、その結果をご紹介します。

14

プロに聞く! ハウスクリーニングを依頼するのに良い時期はいつ? 頻度は?

ハウスクリーニングを頼みたいけど、頼む時期はいつが効果的? 頻度はどれくらいがいいの? その悩みを株式会社カジタクで大人気のスタッフ・鈴木健吾さんにお話を伺いました。エアコン・お風呂・キッチンなど場所ごとにオススメの時期や頻度など詳しくご紹介します。

15

季節のお風呂:11月『蜜柑湯』身体を温め風邪知らず&美肌をつくるお風呂

古くから蜜柑湯(みかん湯)の風呂に入ると「身体がよく温まり、風邪を引かない」といわれていますが、その秘密は果皮にあります。季節のお風呂12ヶ月。11月は『蜜柑湯』についてご紹介します。

16

給湯器の故障?「お風呂のお湯がでない!?」時の対処法

ゆったりとくつろぐバスタイムは、一日の疲れを癒すためにも重要ですよね。温かいお湯に浸かりたいのにお湯が出ない! そんな時はどうしたらいいのでしょうか。お風呂やキッチンでお湯がでない時の対処法についてご紹介します。

17

季節のお風呂:1月『松湯』「不老長寿」風呂で血行促進&疲労回復!

新年を迎える際に玄関に飾る門松。松には「神を待つ木」という意味があると言われています。新年に神様が門松を目印に降りてくると考えられていたそうです。季節のお風呂12ヶ月。1月は『松湯』についてご紹介します。

18

【年間約8,000円もお得! 】お風呂の残り湯で上手に洗濯するコツ6つ

お風呂に入った後、残り湯がもったいないと思うこともありますよね。でも、再利用が面倒だったり、雑菌が気になってそのまま流している方も多いのではないでしょうか? 洗濯機用のお風呂ポンプを使ってその残り湯を洗濯に活用した場合、なんと年間約8,000円もお得になるのです。ここでは、お風呂の残り湯を洗濯に活用する方法と注意点について紹介します。

19

【入浴実験より】疲れをとる効果的な「お風呂の入り方」

現代人の疲れは、身体の筋肉の疲れのみならず、生活の中のあらゆる情報の処理によって生じる精神疲労(脳の疲れ)、パソコンやOA機器の使用に伴う眼精疲労等、多岐に渡ります。入浴の温熱作用は、これらの疲れをとるのに有効です。東京ガス都市生活研究所の実験結果より、筋肉疲労・肩こりなどの身体の疲れや、精神疲労、眼精疲労を和らげる入浴法について紹介します。

20

浴室でさらっと消臭⁉ 服についた嫌なニオイ、今すぐ消す方法とは?

居酒屋や満員電車で気になるのが、服に染み付く嫌なニオイ。タバコや料理のせいで「うっかりお気に入りの服にニオイがついてしまった!」という経験のある方も多いのでは? コートやジャケットの場合はすぐに洗濯する訳にもいきませんね。こうした洗うのが難しい服や衣類についたニオイ、実は浴室で消すことができるんです。東京ガス都市生活研究所の調査結果から詳しくご紹介します。

アクセスランキング

1

高齢者だけじゃない! ヒートショックの原因・症状と対策「ヒートショック予報」とは?

126673view
2

【湯桶のサイズ違いも!】関東vs関西のお風呂の入り方・風呂文化 徹底比較

144291view
3

アレンジ豊富!「お餅」を美味しくいただくレシピまとめ

24880view
4

【レシピ】1月7日お正月で疲れた胃に&無病息災「七草粥」

19707view
5

定番からアレンジまで!「茶碗蒸し」レシピまとめ

25904view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード