家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

4

【東京ガス公式】お風呂のはなし「1話~9話」

入浴は私たちのくらしに欠かすことのできないひとときとなっています。お風呂の効能や入り方のキホン、しっかりとコツを押さえて毎日極楽のバスタイムを! 1話~9話でご紹介します。【監修:東京ガス都市生活研究所】

5

【美容タイプ診断】あなたはどのタイプ? 知っておきたい! お風呂×美容の基礎知識

東京ガスが開発した美容タイプ診断ツール「Beauty Type Checker」(無料)は、美容に関する意識や行動に関する質問項目に答えるだけで、手軽にあなたの美容タイプが診断できます。自分と同じタイプの人の特徴やあなたにおすすめの美容ライフ・入浴タイムもわかりますよ。数分で診断できますので、ぜひチェックしてみてください。知っておきたい!「入浴×美容の基礎知識」もご紹介します。

6

【ミストサウナ(付き浴室暖房乾燥機)の掃除方法】カビが心配? 特別なお手入れは必要?

最近の新築住宅の浴室に多く設置されてきている「ミストサウナ」。温かなミストが全身を気持ちよく包み込んでくれる「ミストサウナ」ですが、「どうやってお手入れしたらいいの? カビが生えやすかったりしないの? 」と疑問に思っていませんか。ミストサウナと使用後の浴室のお手入れについてご紹介します。

7

【お風呂のはなし2話】就寝前にぴったり! リラックス入浴法とは?

ゆっくり眠りたい日はゆったりお風呂で前準備! 就寝前にぴったりのリラックス入浴法をご紹介します。【監修:東京ガス都市生活研究所】

8

【年間約8,000円もお得! 】お風呂の残り湯で上手に洗濯するコツ6つ

お風呂に入った後、残り湯がもったいないと思うこともありますよね。でも、再利用が面倒だったり、雑菌が気になってそのまま流している方も多いのではないでしょうか? 洗濯機用のお風呂ポンプを使ってその残り湯を洗濯に活用した場合、なんと年間約8,000円もお得になるのです。ここでは、お風呂の残り湯を洗濯に活用する方法と注意点について紹介します。

9

【湯桶のサイズ違いも!】関東vs関西のお風呂の入り方・風呂文化 徹底比較

関東と関西では文化や生活習慣に違いがあると言われることもありますね。風呂文化には違いがあるのでしょうか? 東京ガス都市生活研究所で調査したところ、驚く結果が次々に出てきました。「身体を洗うのとお風呂に入るのとどっちが先?」「入浴時の温度や時間は?」さまざまな観点から関東と関西を比較し、その結果をご紹介します。

10

季節のお風呂:3月『蓬湯(よもぎ湯)』早春の香りを楽しみながら、冬の疲れ・コリをほぐそう!

日本各地の山野や道端などに自生するとても身近な薬草です。通称『万能薬草』といわれるほど薬効が高く、栄養価も高いことから健康食として注目されています。季節のお風呂12ヶ月。3月は『蓬湯(よもぎ湯)』の由来・作り方についてご紹介します。

11

季節のお風呂:2月『ハトムギ湯』肌のかさつきが改善&漢方にも使われる生薬の美肌風呂

「ハトムギ」は健康茶の成分としてご存知の方も多いのではないでしょうか。種皮を取り除いたハトムギは「ヨクイニン」と呼ばれ漢方でも薬としても有名です。 季節のお風呂12ヶ月。2月は『ハトムギ湯』についてご紹介します。

12

【お風呂のはなし1話】意外と知らない!? ココロとカラダに効くお風呂の効果とは?

お風呂には、私たちのココロとカラダを解きほぐす4つの要素があります。それぞれの作用や効果をご紹介します。【監修:東京ガス都市生活研究所】

13

【お風呂のはなし3話】肩こりスッキリ! 全身浴の効果とは

血行をよくして肩こりをほぐしちゃおう! お風呂の入り方から湯ぶねの中でのひと工夫まで、「肩こりさんのお風呂」についてお話します。【監修:東京ガス都市生活研究所】

14

半身浴vs全身浴どっちが良い? 効果と違いを徹底実験比較!

半身浴と全身浴、結局身体に良いのはどちらなのでしょうか? 半身浴と全身浴にどのような効果があるか、東京ガス都市生活研究所の比較した実験結果をもとにご紹介します。

15

季節のお風呂:4月『桜湯』ー湿疹・炎症を抑え薄着にそなえる

四月といえば桜。桜は日本の国花であり、お花見など日本人の生活や文化に深い文化や関わりを持ってきました。季節のお風呂12ヶ月。4月は『桜湯』についてご紹介します。

16

より快適なお風呂にするためのリフォーム、失敗しないための6つのポイント

お風呂のリフォームを考えるキッカケって何でしょう? 老朽化が気になってきたとか、両親が高齢になったなど、理由は様々だと思います。お風呂を快適な空間にするために、失敗しないリフォームのポイントをご紹介します。

17

【実態調査】子育てパパにもオススメの浴育とは? 親子入浴の嬉しい効果

「浴育」という言葉をご存知ですか? 「浴育」とは、入浴を通じて生涯の心身の健康をより良く育むために、入浴の効果や入浴方法、お風呂の楽しみ方などを学ぶことです。今回は「浴育」の中でも特にパパにオススメしたい「親子入浴」について、その効果や意味、楽しい過ごし方、といった気になる実態などを、【東京ガス都市生活研究所】の調査データなどをもとにご紹介します。

18

【お風呂のはなし9話】寒い季節にご用心! ヒートショックとは?

ヒートショックという言葉、聞いたことありますか? 寒い季節はこのヒートショックが起こりやすいので注意が必要です。知れば守れる「ヒートショック」についてご紹介します。【監修:東京ガス都市生活研究所】

19

放っておくと後で困る・・・お風呂場のドアの掃除方法

浴槽は日々掃除しているけど、ほかの部分はサッとしか掃除をしてない、そんなお宅も多いのではないでしょうか?お風呂場の掃除はサボるとあっという間に汚れが溜まり、時間が経つにつれ汚れが取りにくくなります。お風呂場のドアも同じで汚れが溜まりやすいので定期的な清掃が必要です。

20

【プロが教える】驚くほど汚れが落ちる! 風呂掃除の方法・掃除頻度を減らす日々のケア

カビや水垢がこびりつきがちなお風呂。キレイにしたいと思ってもなかなか汚れが落ちないものですよね。家事代行のプロでテレビ番組などでも活躍中のsea(しー)さんに風呂掃除のコツを伺いました。

アクセスランキング

1

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

678432view
2

家族を守るために!【ポリ袋】で簡単にできる9つの防災ワザ

65410view
3

火育や食育を体験できる! 東京ガス「がすてなーに ガスの科学館(豊洲)」の行き方・遊び方

20238view
4

【小麦粉大さじ1って何グラム? 】覚えておきたいグラム変換

706473view
5

パパっと!「キャベツが主役のお手軽おかず」レシピまとめ

15319view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード