家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

4

「お歳暮のルールって?」お歳暮の意味と7つの基本ルール

お歳暮についてなんとなくは知っていても、お歳暮のルールをちゃんと知っていると自信をもって言える人は少ないのでは?大人のマナーとして知っておきたいお歳暮のルール。今回は、改めてお歳暮の意味を確認するとともに、7つの基本のルールをご紹介します。

5

「あなたのお雑煮は何味?」お雑煮の由来と地域性による違い

お雑煮って地域によって違っておもしろいですね。地域によって、お雑煮の具材や作り方が全然違ったりします。今回は、お雑煮の地域性による違いを、お雑煮の由来とともにご紹介します。

6

【節分の食べ物は7つある! 】縁起の良い節分の食べ物7つ

節分の縁起の良い食べ物と言えば、大豆と恵方巻きですが、実はそれ以外にもあることをご存知ですか? 今回は、実はあまり知られていない節分の食べ物を7つご紹介します。

7

「桜」の漢字を名付けに使いたい! 漢字の由来、花言葉、名前・名付けに使う際の意味

子どもの名前に「桜」の字を入れたいなと思ったことはありますか?「桜」の一文字にはどんな意味が含まれているのでしょうか? そこで【桜の漢字の由来や花言葉、意味、桜の歴史】についてご紹介します。

8

「年明けうどんって何?」年明けうどんの意味と由来とトッピングの種類

「年明けうどん」って最近耳にしませんか?「年越しそばではなく年明けうどん?」「年明けうどんの意味って何?」と思われる方もいらっしゃいますよね。今回は、年明けうどんの意味とトッピングの種類、年明けうどんにも使われる「紅白」のお祝いの意味、由来などをご紹介します。

9

【こどもの日】鯉のぼりを飾る意味や由来、端午の節句との関係

「子どもの日・端午の節句」は、鯉のぼりを立てて、子どもの健康と成長を祝う日ですね。しかし、鯉のぼりの意味はきちんと理解していないという人も多いのでは? 今回は【鯉のぼりの意味】についてご紹介します。

10

【ハロウィンにも】お手軽&大人のオシャレ「かぼちゃ」レシピまとめ

ハロウィンといえばかぼちゃですが、実はかぼちゃの旬は夏。しかし、2ヶ月ほど保存後の甘みが増す頃に合わせて出荷することも多く、またハロウィンの影響もあり、秋の食材というイメージも強いですね。そんなかぼちゃを使った、お手軽だけどワンランク上の大人向けレシピをご紹介。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

11

「他の家ではこんな楽しみ方を!? 」節分の由来と楽しみ方5つ

皆さんは節分をどのように楽しんでいますか? 今年はいつもと違い、少し工夫して楽しんでみませんか? 今回は、節分の由来と楽しみ方5つをご紹介します。

12

【冬至にはコレ!】かぼちゃ・柚子を使った「ほっこりレシピ」まとめ

一年で最も日が短い「冬至」。この日を境に日が長くなり、運が上向くとされていました。さらに運がよくなるようにと「ん」がつく物として、南京(なんきん)かぼちゃを食べていたそう。ビタミンAやカロチンが豊富な「かぼちゃ」や柚子湯で使う「柚子」の皮も使った料理も一緒にご紹介。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

13

なぜ仮装する? 意外と知らない! 10月31日【ハロウィンの意味と由来】

10月31日はハロウィンです。最近では日本でも身近になり、街で仮装やコスプレをしている人を見かける機会もありますね。今回は、そんな日本の行事として定着しつつある「ハロウィンの意味と由来」についてご紹介します。

14

子どもも喜ぶ!とっても簡単「七夕レシピ」まとめ

7月といえば七夕ですね。七夕は、お願い事を天にする神秘的なお祭りです。一年に一回だからこそ、七夕らしい1日を過ごしたいですよね。今回は、簡単に作れて、見た目から豪華で七夕っぽさが出るレシピをご紹介します。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

15

巻き寿司・豆・いわし! 「節分」におすすめの行事食レシピ

2/3は節分。“邪気を払う”縁起の良い食べ物として節分に食べられる、「巻き寿司」「豆」「いわし」などのレシピをご紹介します。市販の恵方巻のかわりに好きな材料や組み合わせで作る巻き寿司も楽しいですよ。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

16

「初午ってなに?」初午の日の<意味や由来>、いなり寿司を食べる理由

「初午(はつうま)の日」をご存じですか?聞いたことはあるけど何の日かよくわからない、という方も少なくないかもしれません。そこで今回は、「初午の日の意味と由来」「料理」「初午の日はいつ?」についてご紹介します。

17

2018年の【土用の丑の日】はいつ? ウナギを食べる理由や美味しい温め方とは?

夏にウナギを食べて精をつける「土用の丑の日」。暑い季節にあるのは知っていても、いつなのかはよく分からない・・・という方も多いのでは。実は「土用の丑の日」は、日本のあるルールによって毎年異なるんです。「土用」や「丑の日」は何を指す? ウナギを食べる理由や美味しい温め方とは?【土用の丑の日】についてご紹介します。

18

十五夜は満月とは限らない!? 2018年はいつ? 十五夜の意味とは?

中秋の名月とも呼ばれる「十五夜」。お月見をしてお団子やススキを供えるイメージがありますね。実は、十五夜が必ずしも満月とは限らないんです。意外と知らない十五夜の意味についてご紹介します。allabout暮らしの歳時記 ガイド三浦 康子さんにお団子の数やススキなどのお供え物についても伺いました。

19

【レシピ】1月7日お正月で疲れた胃に&無病息災「七草粥」

お正月明けの「七草粥」は、ご馳走やお酒で疲れた胃を休めるため、野菜不足の冬場の栄養補給をするため、また、1年の無病息災を願って食べられていました。冷蔵庫にあるネギ、ホウレン草、ミツバなど、お好きな野菜でオリジナルの七草粥にチャレンジするのもいいかもしれませんね。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

20

お家で作れる! かわいい和菓子「ひな祭りスイーツレシピ」まとめ

女の子の健やかな成長を祈願するひな祭り(桃の節句)。手作りの和スイーツでお祝いするのもいいですね。苺、桜、餡、白玉の見た目も美しいスイーツにお子さんたちも大満足してくれるはず! 今回はひな祭りにピッタリの、お家で作れる&可愛くて美味しい和スイーツをご紹介します。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

アクセスランキング

1

プロは網戸を外さず掃除!? 網戸を10分でピカピカにする方法とは!?

307204view
2

【レシピ】意外と簡単「土鍋ご飯」の基本の炊き方

24675view
3

高齢者だけじゃない! ヒートショックの原因・症状と対策「ヒートショック予報」とは?

49895view
4

おもてなしに! 冬の「簡単パーティーメニュー」レシピまとめ

1004view
5

【カレンダー編】歴代の公式「パッチョグッズ」のご紹介&入手方法

4012view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード