家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

4

季節のお風呂:8月『薄荷湯(はっかゆ)』でさらさら爽快! 体感はひんやりするのに身体は温まる!

真夏のこの時期、入浴剤やシャンプー・コンディショナー・ボディシャンプーなどのバスアメニティでメントール・薄荷(ハッカ)を使った商品を多くみかけますよね。季節のお風呂12ヶ月。8月は『薄荷湯』についてご紹介します。

5

【家具配置のコツ】この間取りあなたならどうする? わが家の可能性を広げる模様替えのアイディアとは?

似た間取りの家庭にお邪魔して「我が家と全然違う」と驚いた経験はありませんか? 家具の配置の仕方により部屋のイメージは全く変わります。子育て家庭の場合、どんな配置が使いやすいのでしょうか? 【NPO tadaima!】の代表の三木智有さんに「家具配置のコツ」と模様替えの3つのレシピ(家具配置パターン)についてご紹介いただきました。

6

ランチにおススメ! お手軽「丼ぶり」レシピまとめ

暑い夏には、なるべく手間なく簡単にランチを済ませたいですよね。そんな時には丼ぶりがぴったりですよ!今回は、お手軽に作れるのに美味しい丼ぶりのレシピをご紹介します。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

7

夏に食べたい! お家で辛うま「タイ料理」レシピまとめ

辛さ&酸味&甘味のバランスが絶妙なタイ料理は、暑い夏にぴったりなお料理ですね!今回は、お家で簡単に作れるタイ料理レシピをご紹介します。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

8

お手軽&ヘルシー!「揚げない揚げ物」レシピまとめ

揚げ物は食べたいけど、油で揚げるのが面倒で・・・と思ってらっしゃる方、多いのでは?今回は、揚げ物なのに揚げる必要なし!のお手軽レシピをご紹介します。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。美味しく料理を作れるコツ・作り方をぜひお試しください。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

9

【プロが教える】レンジフードの分解掃除、自分でどこまでできる?

油汚れの溜まるレンジフード、手入れが大変そうで放置している・・・というご家庭も少なくありません。分解しないと掃除できず、キッチンの中でも掃除しにくい場所ですね。予約の取れない家政婦としてテレビ番組などでも活躍中のタスカジsea(しー)さんに「自分でできる、レンジフードの簡単掃除方法」を伺いました。

10

常温? 冷蔵? 冷凍? 「バナナの保存」のコツとは?

安くておいしいバナナ。でもすぐ傷んでしまうので保存に困ったことはありませんか? 常温、冷蔵、冷凍など、どの方法でどれくらい保存できるのでしょうか? 今回は【バナナの保存方法】についてご紹介します。

11

【レシピ】たっぷり野菜と一緒に! 「キッズロコモコ丼」

みんな大好きハンバーグ!野菜と一緒にご飯にのせて、ハワイのロコモコ風に仕上げます。管理栄養士など食の専門家によるレシピです。「子ども料理教室」で人気の高かったキッズメニューの作り方・コツをご紹介します。【レシピ出典:東京ガス「食」情報センター】

12

【関東と関西の違い】卵焼き器「東型と西型」の違いとその理由とは?

卵焼きは日本人のソウルフードかもしれませんね。銅の卵焼き器には、東(あずま)型と西型があるのをご存じでしたか? その違いを、刃物や料理道具の専門店「日本橋木屋」さんにうかがってみました。

13

刺身に何故つける? 【チューブと本わさびって違う?】わさびの効果&食べ方のマナーを知ろう

刺身にわさびは欠かせない! という方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、なぜ刺身にわさびを合わせるのか、その理由をご存じですか? 今回はそんな「刺身」と「わさび」にまつわる「なぜ? 」、わさびの種類などについてご紹介します。

14

2016年12月から変更された「新たな洗濯表示」の見方とは?

2016年12月から店舗で販売される衣類製品について、洗濯表示が変更になりました。世界共通の国際規格に変更されています。見慣れない表示もたくさん出てくるので、洗濯の前に確認することを忘れないようにしましょう。では、洗濯絵表示のマークがどのように変更になったのか、大事なポイントをご紹介します。

15

魚焼きグリルが汚れない! アプリ連携で失敗知らず! 最新ガスコンロ「デリシア」を体験!

「こんがり焼いた秋刀魚は美味しいけど魚焼きグリルを汚したくない」そんな理由でグリルを使わない人が増えているのだとか。でも最新ガスコンロ「デリシア」なら臭いや煙をシャットアウト。魚を焼いた後でもグリルはピカピカなんです。また、アプリと連携し、料理の火加減も自動で調整、美味しくできたタイミングで火を消してくれます。驚きの最新ガスコンロを体験してきました。詳しくご紹介します。

16

【体験レポート】こびりついた汚れがスルリ! キッチンのハウスクリーニングが凄かった!

日々、油汚れが溜まるキッチン。ギトギトの油汚れはそのままにしておくとガスコンロやグリルの不具合につながることも・・・。「落としきれない汚れはハウスクリーニングに頼んでしまう」という人が増えています。プロの技は一体どれくらい凄いのでしょう。汚れが溜まったキッチンで体験してみました。

17

アルカリとマンガンどっち? ガスコンロに使う乾電池の種類や交換目安、交換方法

ガスコンロの多くの機種は点火に乾電池が使われています。ガスコンロの火がつきづらい原因は、乾電池が古くなっているせいかもしれません。ガスコンロに使う乾電池の種類や交換目安、交換方法を確認しておきましょう。

18

浴室乾燥機と衣類乾燥機ってどう違うの?? 図と数字でわかりやすく解説

最近の新築住宅には、浴室乾燥機が付いていることがよくあります。梅雨時期や花粉が飛んでいる時期、外に洗濯物を干せない住宅環境の場合などとても重宝します。また、洗濯物の乾燥といえば、ドラム式の衣類乾燥機もあります。浴室乾燥機とドラム式の衣類乾燥機はどんな違いがあるのでしょうか?

19

地震でガスが止まった! 自分で【ガスメーター(マイコンメーター)】を復帰させるには?

お客さまのガス使用量を計量する「ガスメーター(マイコンメーター)」。24時間ガスの使用状態を見守っています。震度5程度以上の揺れを感知したときなどに、自動的にガスを止める役割もあるんです。自動的にガスが止まった時、再びガスを使えるようにする(復帰)、実は意外と簡単に復帰させることができますよ。※復帰とは、再びガスを使える状態にすることです。

20

気になるトイレの嫌なにおい「原因は男性の○○かも・・・」 原因と対策を掃除のプロに聞いてみた

ライオン株式会社が行った実験によると、トイレの嫌なにおいの原因は「男性のおしっこ」にあるそうです。尿ハネの量は、なんと1日で約2,300滴・・・。尿ハネを防ぐ方法、トイレを汚しているのは男性だけなのか? オススメの掃除方法や頻度などを掃除のプロの藤原千秋さんに聞きました。

アクセスランキング

1

【夏こそ節電!】テレビ・冷蔵庫・エアコンの『節電方法』3選

121699view
2

季節のお風呂:8月『薄荷湯(はっかゆ)』でさらさら爽快! 体感はひんやりするのに身体は温まる!

37190view
3

お風呂掃除って毎日必要? お風呂掃除の頻度とキレイに保つ秘訣とは?

97254view
4

省エネするなら知っておきたい! LED電球に交換する時のポイント4つ

36116view
5

常温? 冷蔵? 冷凍? 「バナナの保存」のコツとは?

346346view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード