家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

4

お風呂掃除って毎日必要? お風呂掃除の頻度とキレイに保つ秘訣とは?

お風呂掃除って、同じ水回りでもキッチンやトイレ、洗面所と違い足元も濡れるし結構体力を使います。お風呂掃除って毎日しなくてはいけないの? できれば週数日くらいに抑えたい! お風呂掃除の頻度を減らす方法を考えます。

5

排気口カバー洗ってる? ガスコンロの洗い方を徹底解説! 自分でできるプロの技を公開

ガスコンロの油汚れや頑固な焦げ付き、とても気になりますよね。ガスコンロの頑固な焦げ付きは、一生懸命ゴシゴシ擦っても台所用洗剤を使ってもなかなか落ちなくって厄介ですよね。実はあるモノを使えば汚れが落ちやすくなることはご存知でしょうか。ガスコンロの汚れの原因や場所別の洗い方をご紹介します。

6

プロは網戸を外さず掃除!? 網戸を10分でピカピカにする方法とは!?

やらなきゃと思いつつも、なかなか重い腰を上げることができない網戸の掃除。「人から見えるわけでもないし別にいいか」、「取り外したり手間がかかりそう。それに掃除方法が分からない・・・」。そんな理由から網戸掃除を敬遠している人も多いのでは!? 実は、網戸掃除は結構簡単なのです! 今回は、手軽に誰でもできる網戸掃除の方法について、NPO法人日本ハウスクリーニング協会の高橋さんにご紹介いただきました。

7

気になるトイレの嫌なにおい「原因は男性の○○かも・・・」 原因と対策を掃除のプロに聞いてみた

ライオン株式会社が行った実験によると、トイレの嫌なにおいの原因は「男性のおしっこ」にあるそうです。尿ハネの量は、なんと1日で約2,300滴・・・。尿ハネを防ぐ方法、トイレを汚しているのは男性だけなのか? オススメの掃除方法や頻度などを掃除のプロの藤原千秋さんに聞きました。

8

重曹で掃除できるモノ・苦手なモノとは? ナチュラルクリーニングは使い分けがポイント

お掃除には「重曹」が便利だという話をよく聞きますが、実は素材によってNGな場所もあるのだとか。重曹の効果的な使い方とは? ナチュラルクリーニングの第一人者に伺いました。

9

洗剤のつけおきでトイレの臭いも汚れもごっそり落ちる! プロが教える「正しい掃除方法」

「トイレのドアを開けたとたんにツーンと臭う・・・」「それなりに掃除しているはずなのにどうして? 」 とお困りではありませんか。どんなにぱっと見がきれいでも、嫌な臭いがしたら台なしですよね。家事代行のプロでテレビ番組などでも活躍中のsea(しー)さんに、これまで15年以上さまざまなおうちに訪問してきた経験から、どんな方法でトイレ掃除をしているのか、伺いました。

10

ピカピカに大変身!【キッチンシンク】の効果的な掃除方法とは?

汚れが目立つキッチンの「シンク」。手軽にピカピカにできたら、と思う方も多いのでは? 実は、シンクの汚れには様々な種類があるんです。汚れの種類によって効果的な落とし方も変わってくるんですよ。キッチンシンクの汚れの正体から効果的な掃除方法まで、一挙にご紹介します。

11

【コンロのプロが教える掃除術】キッチンコンロの五徳(ゴトク)の簡単なお手入れ方法

ガスコンロの掃除で、特に五徳(ゴトク)のお掃除は放っておくと、古い油汚れや焦げという強敵を落となさいといけないので大変です。キレイにしておきたいですよね。ガスコンロの五徳のお掃除に裏ワザは必須です! 是非参考にして五徳をピカピカに掃除してくださいね。

12

プロに聞く! ハウスクリーニングを依頼するのに良い時期はいつ? 頻度は?

ハウスクリーニングを頼みたいけど、頼む時期はいつが効果的? 頻度はどれくらいがいいの? その悩みを株式会社カジタクで大人気のスタッフ・鈴木健吾さんにお話を伺いました。エアコン・お風呂・キッチンなど場所ごとにオススメの時期や頻度など詳しくご紹介します。

13

【新品に見違える!? 】変色しやすいシルバーアクセサリーのお手入れのコツとは?

お気に入りのシルバーの指輪やネックレス。黒ずみ、変色が気になったり、輝きが鈍くなってしまいますよね。でも、シルバーアクセサリーは、お手入れ次第で元の輝きを取り戻してくれるんです。ここでは、シルバーアクセサリーのお手入れ方法をご紹介します。

14

「エアコンの臭いが気になる! 」フィルター掃除で十分!? 効果的なお手入れとは?

夏や冬に大活躍の「エアコン」。「久々に運転したら何だか嫌な臭いがする・・・」とお悩みの方も多いのでは。エアコンは、実は臭いが発生しやすいんです。嫌な臭いの原因は何? 臭いを取り除く掃除方法は? 予防するには? 【エアコンの臭い】の原因と対策についてご紹介します。

15

【体験レポート】こびりついた汚れがスルリ! キッチンのハウスクリーニングが凄かった!

日々、油汚れが溜まるキッチン。ギトギトの油汚れはそのままにしておくとガスコンロやグリルの不具合につながることも・・・。「落としきれない汚れはハウスクリーニングに頼んでしまう」という人が増えています。プロの技は一体どれくらい凄いのでしょう。汚れが溜まったキッチンで体験してみました。

16

「どっちが表? 裏?」アルミホイルの知らないと損する【役立つ&意外な活用術】10選

普段何気なく使っているアルミホイル。キッチンはもちろん、実はその他でもいろいろ生活に役立つ便利なアイテムなんです! せっかくなら、もっと賢く使ってほしい! 今回はそんなアルミホイルの活用法について、一般社団法人 日本アルミニウム協会さんに教えていただきました。

17

【コンロのプロが教える掃除術】放っておくと後で困る「魚焼きグリル」の掃除のコツ

グリルは受け皿と網もあるし、洗うのが大変と思ってませんか? うまく活用するといろいろな料理が簡単に作れるグリル。掃除が面倒で使わないなんてもったいないことにならないように、簡単お掃除を覚えましょう。

18

【換気扇のクリーニング】たった◯分でピカピカにするプロの技とは!?

意外と見落としがちなキッチンの換気扇。ガスコンロ付近に設置されるため、油汚れ&油に付着したホコリが長年蓄積し、頑固なギトギト汚れがこびりついていることも・・・。自分でお手入れするにも、きちんと換気扇を分解できるか不安ですよね。そんな時は、クリーニングのプロの力を借りてみませんか? ハウスクリーニングのプロに汚れを落とす極意について解説していただきました。

19

身近にあるもので簡単に! シールをきれいに剥がす方法5選

ふと気がつくと、壁や家具にシールを貼られていた…。購入した商品の値札シールがうまく剥がれない。なんていう経験はありませんか? 時間が経ってしまったシールはなかなか剥がれず、ガンコな汚れに変わってしまいます。そんなお悩みを解決すべく、シールをきれいに剥がす方法をご紹介します。

20

クレヨンがついた! 汚れの落とし方【カーペット・床・服・フローリング・家具など】

子どもがクレヨンでお絵描きしてると思ったら、いつの間にか床にはみ出したり、壁に落書きしていたり、気づいたら服にもクレヨンが・・・。そんなとき、どうしていますか? 今回は、家にあるものでクレヨンの汚れを落とす、場所・素材・生地別の方法をご紹介します。

アクセスランキング

1

季節のお風呂:2月『ハトムギ湯』肌のかさつきが改善&漢方にも使われる生薬の美肌風呂

58665view
2

【レシピ】甘じょっぱいタレが食欲そそる「鰯の蒲焼き」

30881view
3

【レシピ】たっぷりハーブと一緒に!「牛肉のフォー」

37240view
4

暑い日の揚げ物が辛い・・・。自宅で短時間で揚げ物を仕上げるコツやお手軽「揚げ物風レシピ」をご紹介!

29451view
5

煮物だけじゃない! 「お麩」レシピまとめ

27258view

おすすめ記事

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

意外と知らない人が多い!? お風呂のガンコなカビをしっかり落とすコツとは

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

おすすめキーワード