家のコトで役立つ 東京ガスくらし情報サイト

4

【コンロのプロが教える掃除術】放っておくと後で困る「魚焼きグリル」の掃除のコツ

グリルは受け皿と網もあるし、洗うのが大変と思ってませんか? うまく活用するといろいろな料理が簡単に作れるグリル。掃除が面倒で使わないなんてもったいないことにならないように、簡単お掃除を覚えましょう。

5

【コンロのプロが教える掃除術】キッチンコンロの五徳(ゴトク)の簡単なお手入れ方法

ガスコンロの掃除で、特に五徳(ゴトク)のお掃除は放っておくと、古い油汚れや焦げという強敵を落となさいといけないので大変です。キレイにしておきたいですよね。ガスコンロの五徳のお掃除に裏ワザは必須です! 是非参考にして五徳をピカピカに掃除してくださいね。

6

お風呂のピンク汚れはカビじゃない!? 原因・落とし方・予防法とは?

お風呂の床や排水口周りによくみかける、ヌメッとしたピンク汚れ。何度掃除しても数日ですぐに新しい汚れが出てくる厄介な存在ですね。ピンク汚れはカビと思われがちですが、実はカビではありません。ぶり返すピンク汚れの効果的な掃除方法と予防法をご紹介します。

7

【プロが教える】レンジフードの分解掃除、自分でどこまでできる?

油汚れの溜まるレンジフード、手入れが大変そうで放置している・・・というご家庭も少なくありません。分解しないと掃除できず、キッチンの中でも掃除しにくい場所ですね。予約の取れない家政婦としてテレビ番組などでも活躍中のタスカジsea(しー)さんに「自分でできる、レンジフードの簡単掃除方法」を伺いました。

8

「どっちが表? 裏?」アルミホイルの知らないと損する【役立つ&意外な活用術】10選

普段何気なく使っているアルミホイル。キッチンはもちろん、実はその他でもいろいろ生活に役立つ便利なアイテムなんです! せっかくなら、もっと賢く使ってほしい! 今回はそんなアルミホイルの活用法について、一般社団法人 日本アルミニウム協会さんに教えていただきました。

9

クレヨンがついた! 汚れの落とし方【カーペット・床・服・フローリング・家具など】

子どもがクレヨンでお絵描きしてると思ったら、いつの間にか床にはみ出したり、壁に落書きしていたり、気づいたら服にもクレヨンが・・・。そんなとき、どうしていますか? 今回は、家にあるものでクレヨンの汚れを落とす、場所・素材・生地別の方法をご紹介します。

10

【キッチンシンク】をピカピカに!効果的な掃除方法と洗剤の使い分けのコツ

毎日使うキッチンシンク。汚れやすい場所ですが、ちょっとしたコツで手軽にピカピカにできるんです。シンクの汚れには様々な種類があり、その特性を知ることで効果的な掃除方法が見えてきます。どのように掃除をすればいいか、具体的な方法とコツを、汚れのタイプ別にご紹介します。

11

【メーカーに聞く】食洗機の正しい掃除方法とは? 使い方のコツもご紹介!

近年、普及が進んでいる食洗機。油でギトギトの食器類もキレイに洗い上げてくれます。最近はカゴの形状の進化により、鍋まで洗えてさらに便利になっていますね。一度使い始めるとなくては過ごせないという声も多いようです。長く愛用するためにはどんな使い方・掃除をすれば良いのでしょうか。食器洗い乾燥機を製造するパナソニック株式会社さんに伺いました。

12

【プロが教える】驚くほど汚れが落ちる! 風呂掃除の方法・掃除頻度を減らす日々のケア

カビや水垢がこびりつきがちなお風呂。キレイにしたいと思ってもなかなか汚れが落ちないものですよね。家事代行のプロでテレビ番組などでも活躍中のsea(しー)さんに風呂掃除のコツを伺いました。

13

排気口カバー洗ってる? ガスコンロの洗い方を徹底解説! 自分でできるプロの技を公開

ガスコンロの油汚れや頑固な焦げ付き、とても気になりますよね。ガスコンロの頑固な焦げ付きは、一生懸命ゴシゴシ擦っても台所用洗剤を使ってもなかなか落ちなくって厄介ですよね。実はあるモノを使えば汚れが落ちやすくなることはご存知でしょうか。ガスコンロの汚れの原因や場所別の洗い方をご紹介します。

14

お風呂掃除って毎日必要? お風呂掃除の頻度とキレイに保つ秘訣とは?

お風呂掃除って、同じ水回りでもキッチンやトイレ、洗面所と違い足元も濡れるし結構体力を使います。お風呂掃除って毎日しなくてはいけないの? できれば週数日くらいに抑えたい! お風呂掃除の頻度を減らす方法を考えます。

15

【忙しい方必見! 】面倒な洗い物&水道代を減らす時短のコツ10

日々の洗い物にどれくらいの時間がかかっているかご存知ですか? 1日何回も洗い物をしている方もいらっしゃいますよね。できれば日々の洗い物は減らしたい! 今回は洗い物を減らす方法をご紹介します。

16

洗剤のつけおきでトイレの臭いも汚れもごっそり落ちる! プロが教える「正しい掃除方法」

「トイレのドアを開けたとたんにツーンと臭う・・・」「それなりに掃除しているはずなのにどうして? 」 とお困りではありませんか。どんなにぱっと見がきれいでも、嫌な臭いがしたら台なしですよね。家事代行のプロでテレビ番組などでも活躍中のsea(しー)さんに、これまで15年以上さまざまなおうちに訪問してきた経験から、どんな方法でトイレ掃除をしているのか、伺いました。

17

つけ置きでピカピカに!「プロが教えるキッチンの簡単掃除テクニック」

毎日使うキッチンは、少し手入れをサボるとすぐに汚れてしまうのが悩みですよね。ガスコンロ、壁面パネル、シンクなど、場所に合わせた手入れをすると、きれいな状態をキープしやすくなりますよ。家事代行のプロでテレビ番組などでも活躍中のsea(しー)さんにキッチン掃除のコツを伺いました。

18

気になるトイレの嫌なにおい「原因は男性の○○かも・・・」 原因と対策を掃除のプロに聞いてみた

ライオン株式会社が行った実験によると、トイレの嫌なにおいの原因は「男性のおしっこ」にあるそうです。尿ハネの量は、なんと1日で約2,300滴・・・。尿ハネを防ぐ方法、トイレを汚しているのは男性だけなのか? オススメの掃除方法や頻度などを掃除のプロの藤原千秋さんに聞きました。

19

【急な来客に】30分でできる! リビング掃除のコツ。プロが意識しているポイントを教えます

「来客まであと30分!」散らかったリビングをどう掃除すれば、きちんとした印象を与えられるのでしょうか? 予約の取れない家政婦seaさん(タスカジ)によると、3つのポイントを踏まえて掃除すると限られた時間でも印象のよいリビングに変えられるとのこと。急な来客があっても慌てない! 知っておきたいリビング掃除のコツについて詳しく伺いました。

20

「あ、その鍋に重曹はNG!」重曹で掃除できる物・苦手な物とは? ナチュラルクリーニングは使い分けがポイント

お掃除には「重曹」が便利だという話をよく聞きますが、実は素材によってNGな場所もあるのだとか。重曹の効果的な使い方とは? ナチュラルクリーニングの第一人者に伺いました。

アクセスランキング

1

常温保存はNG!?【麦茶】を作る時の注意点と「保存」について

166190view
2

地震の時に家の中で【安全な場所】はどこ? 身を守るための安全対策とは?

170308view
3

お昼ご飯に! フライパン1つで「簡単ランチ」レシピまとめ

139387view
4

ガス代の支払い【口座振替】と【クレジットカード】どっちがお得?

415980view
5

地震が起きたらまず何をする? 身を守るために知っておきたい4つのポイント

242713view

おすすめ記事

お風呂のカビ掃除はラップでパック! 放置してる間にピカピカに!

【どんなことに気をつけたらいいの?】今さら聞けない「電力自由化」とは

リビング? お風呂場? 「室内干し(部屋干し)」のコツとおすすめの干す場所

【コンロのプロ直伝】意外と簡単! お鍋を使った「ご飯の炊き方と美味しい理由」

賢い主婦は知っている! めんどうな洗濯物干しから解放される楽チン術

おすすめキーワード